« 花いっぱい・緑いっぱい | トップページ | 展覧会三昧 »

2005年11月21日 (月)

柿再び

kakimogi またもや柿農家におじゃましてきました。前回“柿むき”を描かせていただきましたが、今日は“柿もぎ”を。

 どんなに高い木でも、どんなに遠い実でも、竹槍のような柿とり棒でみるみるうちに収穫されていきます。描く前にしばらく見入ってしまいました。もいだ柿は、余計な枝葉を切り、選別しながらコンテナに並べられていきます。家族3人の見事な連携プレーに、3本の大木にたわわに実っていた実はいつのまにか行儀良く並んで、おうちに運ばれて行ったのでした。

kakilunch   今日は「ぜひ描きたい!」と名乗りをあげたスケッチ友達と連れていきました。ぽかぽかで最高の天気。お昼は柿の木の木漏れ日の中で手作りのおにぎりやおかずをいただき、なんとも幸せな一日。

 今年は気温が低く雨もないので、いいコロ柿ができそう、とのお話でした。何のお手伝いもしてないけれど、描くたびにいとおしくなります。

|

« 花いっぱい・緑いっぱい | トップページ | 展覧会三昧 »

スケッチ・スケッチ教室」カテゴリの記事

コメント

おにぎり、おいしそう。
おにぎりほおばりながらスケッチって
すごく良いね。

柿のオレンジ色(いやここは柿色と言うべきか?)が美しくて圧倒されます。
岩手のリンゴみたいなもんだね。

投稿: やはばりあん☆ようこ | 2005年11月23日 (水) 22時07分

おっと、おにぎりに食いついたね!
中身はこんぶと梅干のダブルパンチでした。
おいしかった~!
人が握ってくれたおにぎりって最高☆

岩手のりんごもいつか描きに行くね!

投稿: keiko | 2005年11月24日 (木) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/7255944

この記事へのトラックバック一覧です: 柿再び:

« 花いっぱい・緑いっぱい | トップページ | 展覧会三昧 »