« 岡山へ | トップページ | 北斎展へ »

2005年12月 2日 (金)

続:映画情報

 先日、ここでご紹介した映画『貝殻』最終試写会が12月4日に開かれます。監督の渡辺さんのご好意により、10名無料ご招待していただけることになりました!!映画ファンの方、電車スケッチファンの方、石束さんファンの方、なにはともあれご興味のある方!!!メールにてご連絡下さい。先着10名ですよーーー

 12月4日朝9:30~11:30 東京都中野区 にて。詳しい場所は行かれる方に直接メールでお知らせします。

 先日の日記でお話しましたが、ほんとにほんとに私たちがやっているこのスケッチがすんごく大きな役割を担っているのです。生きるって、描くって、人間って素敵!という映画です。さあ急いでメール、カモ~ン!

スケッチ日和 

|

« 岡山へ | トップページ | 北斎展へ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

昨日は、ありがとうございました。観てきました。
『貝殻』 ずどんとやられてしまいました。

石束さんの電車スケッチが出てくるという予備知識だけで、映画の内容も知らず出掛け、ハンカチぐしょぐしょになってしまいました。
一番やわらかいところをストレートに狙い撃ちされてしまい........。
渡辺監督、参りました。

当日の朝たまたまここで試写会のことを読み、今からでは間に合わないな、とパジャマ姿で思いました。
でもなんだかものすごく気になってしまって、だめもとで先生にご連絡した次第です。

観ている間中、誰か(何か)が私に、これを観るようにと、ここに連れてきてくれたのだと感じました。不思議な感じですが、実感しました。

とても痛かったけれど、希望を持ちました。
みんな生きるちからを内側にもっているのだ、
時間やきっかけや支えが必要だけれど、その人の中に本来あるもので、いつかはその人自ら開くことができるのだと。
多くの方に観ていただきたいです。

実は泣きすぎて画面があまり観られなかったので、もう一度観たいです。

渡辺監督、皆様ありがとうございました。
石束さん、ありがとうございました。素敵でした。
岡部先生、ありがとうございました。

***電車でみんなのスケッチ展してみたいですね。***


投稿: kimiko | 2005年12月 5日 (月) 22時44分

こちらへの書き込みもありがとうございます。
関本さんの感想を読んでの問い合わせがきています。「観ればよかった!」「いつ一般上映されるのか」と。まだ未定みたいですね。決まったら、私ももう一度観たいと思っています。
またじっくりお話しましょう。

投稿: keiko | 2005年12月 8日 (木) 11時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/7423095

この記事へのトラックバック一覧です: 続:映画情報:

« 岡山へ | トップページ | 北斎展へ »