« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月30日 (月)

個展改め??展?

 ゴールデンウィーク前後に、甲府にあるNHKのギャラリーでスケッチ展を開きたいと思い、申込みをしました。一度OKが出たのですが、その後、「公共の施設のため、個展は・・・」という電話が。ガーン・・・、せっかくいい場所を見つけたと思ったのに。でも聞くと、そういう場所は多いらしいです。場所代も無料で、スケジュールも詰まってて人気そうでしたから、多くの人に使ってもらいたいのでしょう。

 というわけで、“個展じゃない作品展”案を練らないとなりません。せっかく確保した場所と期間、そうそう手放すわけにはいかないですもの。そうなればそうなったで、何か新しいアイデアも生まれてきそう。すでにいくつか提案もいただいたりして、かえって面白くなる予感です。こうご期待!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

川瀬巴水

 トシ小川さんが教えてくださった情報です。今晩10時からTV東京の「美の巨人たち」が川瀬巴水です。私の勝手な解釈では、永沢まことさんと浮世絵を足して2で割った感じで、すごく好きな画家です。必見!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

職人になりたい!

 「プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組を観ました。昨年末「プロジェクトX~挑戦者たち~」が終わってしまい残念に思っていましたが、この番組もおもしろそう。

 昨晩はパティシエ杉野英実さん。お名前を聞いたこともお菓子を食べたこともないけれど、その菓子作りへの妥協なき姿勢、完璧を求める仕事振り、新しいものへのあくなき挑戦、そしてそれらを「あたりまえのこと」として日々ひとつひとつの菓子に魂をこめる姿がとても素敵でした。

 フランスで、4年間憧れ続けてようやく働けるようになったパティシエのお店でみたものは、特別なものや目新しいものではなく、ただ、すべてにおいて「手を抜かない」という精神だったそう。

 「細部に神は宿る」 ナレーターのこの言葉を聞いたとき、体が震えました。私はつくづく職人が好き。職人になりたい。日々の小さなことから大切に、それが積み重なっていったときどんなかたちであれ、倒れないがっちりしたものになるように、大事に時間を過ごしていきたいと思いました。

スケッチ日和Gallery

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

池袋教室最終日

 池袋教室が、先週の金曜日にいよいよ最終日を迎えました。3年間、私を育ててくれた池袋コミュニティーカレッジ、生徒さんやスタッフの皆さんに感謝しています。階下にある北欧ショップ「イルムス」にも世話になりました。私にとってこの上ない癒し空間です。

 今回ご参加の7名の絵を順番にゆっくり拝見しました。絵をぐるっと全員で囲んであれこれ言い合い、笑いも絶えず、時間が過ぎるのが名残惜しく、最後はちょっぴり悲しくなりました。でも連絡先を交換して、野外スケッチ企画も約束したので、またお会いできますよね!

 講座が終わって片付けをしていたら、この教室OGのお二人が顔を出してくださって「お疲れ様でした~」と、なんと花束をプレゼントしてくれました!・・・・・感激っ!!あ~、なんて幸せなんだろう。ほんとうにありがとうございました。

 3年間で97名の方が受講されました。うち、永沢まことさんのクラスに移った方が8名、私の他の教室に移った方が8名、この講座をきっかけに絵を描き続けてる方があとどれくらいいらっしゃるかはわかりませんが、何か感じたり、何かにつながったりしてくれてるといいなと思います。元池袋教室の方を対象にした野外スケッチ会への反応は5名ほどでしたが、活動していくうちに増えていくといいなと思っています。これからもどうぞよろしく!

スケッチ日和Gallery

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

自由が丘水曜教室、新宿教室始動

 水、木と教室初日がありました。寒い季節は教室への足も遠のきがちかと思いきや、なんのなんの、自由が丘水曜教室は11名、新宿教室は20名でのスタートです。

 全部の教室において、今回から皆さんの「新作展示コーナー」を設けました。とはいえ、お正月は忙しかった、などなどなどなどイロイロな理由で新作は少なかったな・・・。けれど、少しずつ増えていくことと思います。“見せる”楽しさがわかると、もう見せずにはいられないですからね~!見せるために描いているようなものですから、私は。

 岡本太郎さんは、海外で個展を開く際「今度あちらに行かれて、何を得てこられるのでしょうか?」という質問に対し、「いや、こちらが与えにゆくんです」と答えたそうです。かっこい~い!

 教室は毎回自分の個展、と思って活用して下さい。

スケッチ日和Gallery

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

お年玉年賀ハガキ

 毎年楽しみにしている、お年玉年賀クジ。年末ジャンボはかすりもしなかったけど、年賀状こそ!目指すは、わくわくハワイ旅行かにこにこ国内旅行。当選確認に便利なサイトはこちら↓

「大当たり」 http://www.est.co.jp/oatari/200601/index.html

 結果→4位(切手シート)6枚でした。3等にひとつ違いもあったりと惜しかった!(当初の野望はどこへ・・・)

 4位当選させてくださった、佐藤和子さん、新宿教室倉岡さん・羽場さん、札幌の貫田シェフ、azzzさん、スキー部大輔先輩、どうもありがとうございました!郵便局で交換したらお礼のハガキを送りま~す♪

スケッチ日和Gallery

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

三上さんの個展続報

 1月13日の日記でご紹介した三上さんの個展が昨日で終わりました。その模様が、ご友人のブログで紹介されていますので、ぜひぜひご覧下さい。作品や展示の様子など写真が掲載されています。来場は4日間で500人以上だったそうです!すっごい!!

 http://23.utoh.net/ppb/index.php

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

自由が丘日曜教室始動

 日曜日、自由が丘日曜教室の今年初日でした。今回お申し込みは15名。なんと新規のお申込みゼロ。そういえば今までこういうケースはなかったなぁ。ですが、全員一緒にステップアップの回にしましょ、と前向きにスタートしました。とにかく今回はいろんなモチーフに手を出して経験値を上げる作戦です。何を描いた時にアンテナがピーンとくるのかは、本人にもわからない。食わず嫌いも防ぎたい。皆と一緒だとなにやら勇気もわいてくるし、楽しくチャレンジしていきましょー!

060116_094205_M  今日月曜は、ダンナさまのスキー大会の応援に出かけました。6時前にゲレンデに到着。大会関係者のために早くOPENしたレストハウスにいち早く駆け込み、窓際のベストポジションを陣取ると、早速スケッチブックを広げました。今日の大会はレストハウスからゴールが見えるので暖かいまま観戦可能。あー、こんなところで教室野外ができたらどれだけ楽しいだろう、って思いました。特殊な格好をした選手たちをガラス越しに描き放題だし、足元の暖房がぽかぽかで快適。通常は目の前がソリコーナーで、親御さんがはしゃぐ子どもを見守れるようになっています。これも描いたら楽しそう!角度によっては富士山も入ります。おすすめよ、サンメドウズ大泉清里。駐車場無料、レストハウスまでなら普通の靴で入れます。今日は1枚描いて、あとは外に出て白熱応援、結果は3位で国体出場は微妙なライン・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

青森の三上さん個展

 今日から開催される個展をご紹介します。mikamidm

 青森市にて、三上俊孝さんの作品展がはじまります。三上さんは私の岩手教室に青森から八戸経由の新幹線で通って下さっていた方で、その後も去年の岩手合宿や、同じく青森出身のくどう美樹さんの青森スケッチ会に参加されたりと、積極的にずっと描き続けてらっしゃいます。爽やかかつ繊細なタッチで青森の魅力満載に描かれた作品の数々を一挙公開!お近くの方はぜひぜひ足をお運び下さい。スケッチ仲間のカードも同時に展示されるそうです。

 三上俊孝 楽しいペンスケッチ展
  ~ペンと透明水彩によるスケッチ作品展~
 2006年1月13日(金)~16日(月) 11~18時 最終日は16時
 アスパム2階 エネルギー館ギャラリー
 青森市安方1-1-40 

スケッチ日和 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

池袋教室最終回と今後について

 先週末は池袋コミュニティーカレッジで開講しているスケッチ講座がありました。お正月早々、各地から7名の方にお集まりいただき、賑やかに楽しく過ごしました。新作をたくさん描いてきて下さった方もいらっしゃり、私も10月ぶりの池袋教室だったのでいろいろ話すことや見せるものがたまってたりして、半分くらいワイワイタイムでした。

 こちらの集中講座は、金曜夜室内、土曜1日室内、日曜1日野外と3連チャン、そして2週間後に講評会、というスケジュールです。かなりハードですが、絵に没頭できるという点では旅スケッチに似ています。2003年3月から年に4回のペースで続けてきましたが、今回で最終回になります。全国各地から泊りがけで来てくださる方も多く、まだまだ需要はあるとは思うのですが、全体的に見ると、隔週でコンスタントに描き続ける教室に移る方が増えてきたので、そちらに集中しようと思いました。季節ごとの教室を楽しみに続けてくださっていた方々には本当に申し訳ない気持ちです。

 ですが、今回ご参加の方から「この講座がなくなっても、野外スケッチなど皆で集まれる機会を作ってもらえないか」というご意見をいただき、俄然燃えてきました!

 というわけで、今まで池袋教室に来てくださった皆様向けに、そういった機会を作っていきたいと考えています。詳細・参加ご希望の方はメール下さい。

 また、それとは別に今年は国内・海外へのスケッチ旅行・合宿を決行する予定です。ご興味を持って下さっている方へは計画のメドが立った時点でこちらからご連絡しますので、ご一考&ご連絡下さい。「○○(国名など)へ行く場合は声をかけてくれ」「土日だったら参加可能」など、具体的なご希望も添えていただけると嬉しいです。

 今年もめいっぱい動いていきましょー!

■ スケッチ日和 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

寒さ対策の強い味方

hokkairo  1月に入り、寒さが増しています。スケッチャーには厳しい季節。

 いいものを見つけました!腰・首肩用ホッカイロ!これは効きそうですよ~。首は、布で覆うだけでも体感温度が1℃違うと言われています。肩を温めれば腕の動きもなめらかになり、手のかじかみも緩和されることでしょう。足から上ってくる寒さも腰を温めれば、今より倍の時間、立っていられるかもしれません。衣類に貼るタイプなので肌の弱い方も大丈夫。3コ入りで400円くらいでした。早く試してみたいな~!

スケッチ日和 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月 3日 (火)

永沢まこと賞!

 今年も発表になりました。新春恒例企画。
 講師旅行の際にもみんなで「今年の予想」なるものをしていましたが、半分当たって半分外れたかな~。もちろん全員納得だけれど、他にもすごい人がいるからね!

詳しくは小田切さんのホームページでご覧下さい
◆2005年 永沢まこと 「描きまくり大賞」「新人賞」発表!!◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

2006年、こんにちは!

 新年あけましておめでとうございます!

 実家で過ごしています。19歳の姪に聞いたところによると、いまどき新年の挨拶はみんなメールなんだそうです。朝から150件もきてるとのこと。18歳の甥もここ数年、年賀状なるものを書いていないそうです。そ~なん、だ~~~!と口あんぐりの32歳です。

 しかし、となると、手描きの絵が入った年賀状なんて超希少価値!スケッチ仲間からの年賀状が毎年本当に楽しみ。明日まで家には帰らないけど、早く見たくてうずうずするよー!スケッチ以外の友達でも、私のまわりは凝った年賀状をくれる人が多い!自慢!

 なにはともあれ、今年もどうぞ宜しくお願いします。

スケッチ日和 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »