« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月30日 (日)

ロンドンからただいま~

Lber_m  帰りの飛行機では、映画や撮った写真、描いたスケッチを眺めながら想いにふけっていたら、あまり寝ないうちに着いてしまいました。おかげで成田からの長い道のりは意識朦朧でへとへと。いや~、燃え尽きました。

 今回のスケッチは絵日記のみで、絵具も持参してたので、宿題は少なくて済みました。すばやく仕上げて、いよいよ個展準備に本腰入れないと!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

ロンドン通信③

 今日はこの暑さについて語らせていただきたい。

 とにかく着いてからというもの連日猛暑。旅先での好天は本来なにより喜ばしいものだけど、もうちょっとやりすぎじゃないの!?と言いたくなる。空から太陽が照りつける暑さに関しては夏なんだし我慢できるとして、乗り物がきつい。地下鉄もバスも冷房はおろか開放できる窓もなく、むし風呂状態。誰もがぐったり。地下鉄構内では“水を飲め!水を飲め!”とアナウンスが入るほど。バスの中でエンジンの上らしきところに座ったときなど、血が沸騰するかと思った。耳から頭がウヮンウヮンして、気を失いかけた。

 それでもこっちの人は太陽が大好き!公園では水着姿でこうら干しする人がいっぱいだし、街中でも直射の当たるテラス席で、太陽に顔を向けてくつろぎ、女性はできうる限り肌を露出させて日々こんがり肌を目指している。日傘などもってのほか、さす人も売る店も無し。帽子もかぶらないし、あんな青い目なのにサングラスすらしている人は少ない。大丈夫なのか・・・と心配になる。日本で紫外線といえば百害あって一利なし、の扱いだから。

Lcafe2  でも、見ていると幸せそうなんだよね~、思い切り薄着になって、体いっぱいに太陽をあびて、アイスクリームを美味しそうに食べて。これぞ本来の夏だな~っていう過ごしぶり。ちょっと羨ましいような懐かしいような気持ちになった。帰ったらもう少し積極的に日本の夏を堪能しようかな。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

ロンドン通信②

★ロンドンでびっくりしたこと
・ スターバックスがそこら中にあること
・ 男性同士のカップルがあまりにも多いこと(たまたまた何かのイベント中!?)

★ロンドンで感じたこと
・ 電車の中でメールする人が少ない(電話しちゃう人は多い)
・ カフェがどこも入りやすい。入り口に開放感があるからかな。
・ 物価が高い。スタバのフラペチーノが¥600~
・ 電車もバスも全部共通のプリペイドカードがあって便利

★ロンドンで楽しんでいることVolvic
・ 在住の人々が教えてくれるお店でごはんを食べ、スケッチすること
・  味つきのVolvicをいろいろ試すこと
・ 街中で繰り広げられているセールをのぞくこと
・ 雰囲気のいいお店を見つけてチェキで撮ること
・ 起きてから寝るまで続くおしゃべり!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

ロンドン通信

 突然ですが、今ロンドンにいます!
ロンドン住まいの友人の家でパソコンを借りています。

 初日からすごいことがありました。なんと飛行機がupper classになり、信じられない体験の数々・・・、ゆりかごに乗ってるかのような寝心地のまま、あっという間の11時間・・・、詳しくは帰国後絵日記upします。

 今回はのんびり旅行です。街ではバーゲンを覗いたり(一番のお目当てはCath Kidson、破格の安さだけど品薄)、画材屋をチェックしたり(これまたバーゲン中でW&Nの絵の具も安い。でも他のメーカーはほとんど見かけず)、おうちでは同居の人々(女性4名)とおしゃべりしたり、一緒にごはんを作ったり。海外に暮らすってこんな感じなのね~と、いろいろ興味深く観察しています。外は暑く、日差しが痛い。地下鉄はもっと暑い。でも、朝晩は涼しくてカラっとしてて気持ちいいです。今日の新聞は全英オープンでのウッズの泣き顔がいっぱいでした。でも、街で全英オープングッズなどは見かけません。ちょっと期待してたのだけど。

 スケッチは、絵日記いっぱい描いて帰ります。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年7月18日 (火)

絵日記gallery改装

 今のところまだ飽きずに続けている絵日記、手軽にタイムリーにUPできるようブログに改装しました。コメントもいただけると嬉しいです!

 スウェーデン作品がようやくあと一歩というところまで塗り終わりました。GALLERYにコーナーも作りましたが、作品自体は9月の個展でご覧いただきたいと思います。全体のバランスを見ながら、まだしばらく塗り足す日々が続きそう・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

ぶどうスケッチ会報告

Budouo  気温37度超えの中、行ってきました。
あまりの暑さにお一人が当日断念、集まったのは私含め4名。柿スケッチでもお世話になった五味さんにまたお世話になります。 Budoun_1

小さな傘をかけられて赤く実っているスモモにも惹かれましたが、ぶどうを袋に包む作業を見せてもらったら、やっぱりその動きのある景色にいつのまにかスケッチブックを取り出していました。ぶどうは棚なので、その下はずいぶんと楽です。風が吹けば快適なくらい。

  Budoui_1 1時間描いて、お昼。自家製のかぼちゃ、きゅうり、トマト、とうもろこし、梅などなど、たくさんのお料理をいただいてしまいました。とにかく皆さん優しくてあたたかくて感激なのですよ、毎回毎回。1時間たっぷり休憩の後スケッチ再開。しっかり休んでエネルギーを補給したおかげで皆さんぐんぐん乗っていました。その後、お茶休憩などしつつ2時間ほどスケッチして全員完成。農家の方々も喜んでくださって、もう一刻も早く仕上げて、お礼のカードを届けたい気分!!!

 スケッチが終わって30分後ぐらいに、ものすごい強風と雷雨がありました。その影響で、旬の桃やスモモにも大きな被害があったようです。我が子のように手塩にかけて育ててきたフルーツたちが一瞬の天災でやられてしまうなんて・・・本当に大変なお仕事だと思います。スーパーで簡単に手に入っちゃうフルーツの裏側、知れば知るほど衝撃だらけ。大切に食べます。大切に描きます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

塗って塗って描いて!

Afurika あっつい日が続いています。

 写真は永沢まことさんから届いた展覧会のポスター・パンフレット・招待券、教室のみなさんの分もいただきました。来週の教室でお渡しします!

 今週は集中して色塗りに励んでいます。というのも、9月の個展まであと2ヶ月とせまり、DMを作らなければならない時期。それに7月22日にはスウェーデンツアー講評会。ようやく尻に火がついた~、ほんといつもギリギリ。

 残念なことに、7月17日に予定されていた池袋コミュニティーカレッジの親子講座が定員に満たず、キャンセルになってしまいました。かたじけないです。

 フルーツスケッチ会は4名お集まりいただいたので、明日行ってきま~す。すもものカワゆさを伝えるにはどのアングルがいいか、考えるのも楽しい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

山梨フルーツスケッチ会、参加者募集!

 第三弾、企画しました!
今回は、出荷間近の色づいた「すもも」そして、ただいま育成中の「ぶどう」の袋がけ作業です。コロ柿スケッチでお世話になった、五味さんにまたお世話になります。どちらも“この時期にしか描けない”季節モノ。その上、農園の中に入ってモチーフ選び放題、作業の様子も間近で描かせていただけます。

 7月15日(土)10時に現地最寄り駅集合、夕方までスケッチ。参加希望の方はメールにてご連絡下さい。追って、詳細をお知らせいたします。先着8名とさせていただきます。お待ちしてます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月期教室start

Sakuhin 7月期の3教室がはじまりました。
新宿教室10名、自由が丘日曜教室18名、水曜教室6名、合計34名。今回はどこも少な目で、とくに新宿がこの少人数とはびっくりです。さらに、ご新規の方は34人中2名。あーーー、もう絵をやりたい人は尽きてしまったのか・・・そんなわけないよね。8~9月に永沢まことさんの個展や新しい本が出版されると、またきっとドっといらっしゃる。9月には自分の個展もあるわけだから、そこで「おっ、いいね、描いてみたいね」と思っていただけたらいいなぁ。

 7月17日は池袋コミュニティーカレッジで親子スケッチ教室も開催予定。6月末あたりから、その宣伝のため、私の原画2枚が展示されているはず。イルムスバーゲンお立ち寄りの際など、よかったら覗いてみて下さい。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »