« 深大寺で一杯 | トップページ | 初めてのりんごもぎ »

2006年11月25日 (土)

家具とデザインの祭典

 『2006 東京国際家具見本市』へ行ってきました。インテリア・家具を見るのは元々好きですが、今回の最大の目的は、友人の仕事ぶりを見に行くこと。学生時代のスキー友達が、社長としてこのイベントに出展しているのです(あー、なんてこと。ジャージ姿でしか会ったことのない同士がこんな商談の場で)。化学薬品、有害物質を原材料・工程から徹底して排除したというオーガニック寝具・家具を取り扱っています。これから需要が増しそ~う!会場での彼女は本当に輝いていて、今回のイベントでの手応えに興奮を隠し切れない様子でした。今後の活躍を応援し続けたいと思います。

Denmark  会場の真ん中には「デンマーク・カフェ」が。カールハンセンの家具にローゼンダールの食器。先日のフィンランド・カフェとは北欧という共通項がありつつも、またカラーがずいぶんと違います。日常から生み出されたシンプルで機能的なフィンランドデザインと、生活に彩りを添える高級感ただようデンマークデザイン。日本に居ながらにして、こんな風に楽しめるのはプチ旅気分で、嬉しいです。

|

« 深大寺で一杯 | トップページ | 初めてのりんごもぎ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/12821942

この記事へのトラックバック一覧です: 家具とデザインの祭典:

» セール&展示会! [TSUNEのスキーレース日記]
週末土曜日は、東京へ出発ー! まず最初に久々のゴールドウィンのファミリーセールへ [続きを読む]

受信: 2006年11月27日 (月) 01時07分

« 深大寺で一杯 | トップページ | 初めてのりんごもぎ »