« 深大寺 秋の三景 | トップページ | フィンランドへ »

2006年12月 3日 (日)

昇仙峡 紅葉スケッチ②

Syosenkyo1126_web 今年はオレンジ系の紅葉をよく見ました。赤味が少なく、全体的にほわわとした感じ。そんな中、まっ黄っ黄の葉、これはなかなかキレがあります。近づくとつぼみらしきものも、あら可愛い、ここにしましょ、と描き出しました。巨大岩にぺたりと座って、居心地は上々。風通しが良すぎて、少々苛酷でしたが。

ところで、タイトルが「昇仙峡 紅葉スケッチ②」となっていますが、①もあります。未完です。縦パノラマです。年内には仕上げます、はい。

|

« 深大寺 秋の三景 | トップページ | フィンランドへ »

スケッチ・スケッチ教室」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いい絵ですね。岩の間に見えるのは川ですか?素晴らしい観察力と描写力にいつも驚いています。ポストカードありがとうございました。

投稿: hideki | 2006年12月 3日 (日) 18時23分

to.hidekiさん
 そうなんです、川です。
大きな岩の間を果敢にすり抜けて流れているのです。
ポストカード、またたまったらお届けします!

投稿: keiko | 2006年12月 3日 (日) 23時11分

こんにちは。教室も終わりすこし落ち着いて
いらっしゃるのかな。
縦のパノラマ初めてみます。楽しみです。

投稿: 光 | 2006年12月 4日 (月) 12時44分

to.光さん
 はい、と言いたいところですが、どうにもあわただしくて!
縦パノラマ、まだ手つかずです。楽しんで塗ります。
 カードありがとうございました。かなりそそられる風景です。大根が一本落ちてるあたりがたまりません。

投稿: keiko | 2006年12月 5日 (火) 00時33分

さすがに目の付け所が違いますね。(笑)
そういうところを喜ぶところに共通の
ものを感じます。

投稿: 光 | 2006年12月 9日 (土) 06時44分

to.光さん
 絵の中にその人っぽさや遊び心をちらっと見つけたときって嬉しいですよね。しかし、わざとらしくならない加減がなかなか難しいのです。

投稿: keiko | 2006年12月 9日 (土) 10時22分

おハガキありがとうございます。
ペインズグレーですね。
暗くなってしまうのが怖かったのですが、keikoさんのお手本を見ながらチャレンジしたいと思います。

ブログ始めました。
よかったら覗いてください。
ではでは。。。

投稿: Hiro | 2006年12月 9日 (土) 10時24分

to.Hiroさん
 おっしゃる通り、暗くなる可能性はありますが、薄く薄く、様子を見ながら塗られれば大丈夫ですよ。
 ブログ拝見しました。今後の更新を楽しみにしております。

投稿: keiko | 2006年12月 9日 (土) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/12910827

この記事へのトラックバック一覧です: 昇仙峡 紅葉スケッチ②:

« 深大寺 秋の三景 | トップページ | フィンランドへ »