« 再びの岩手へ | トップページ | シンプルに暮らしたい!けど・・・ »

2007年3月 5日 (月)

新しい家

Hikkoshi_2  3年前住んでいたのは北上市、今度はお隣の花巻市に住んでみることにしました。 「花巻市」というと、みなさんは何をイメージされるでしょう。というか、まずご存知でしょうか?

 住所にはこだわります。番地の数字までも。山梨に引っ越してきたときは「南アルプス市」にすっごく執着したのだけど、物件がなかったー。今度の住所はなかなかかわゆいです。

|

« 再びの岩手へ | トップページ | シンプルに暮らしたい!けど・・・ »

岩手」カテゴリの記事

コメント

温泉~~~!
あれ?花巻温泉ってなかったっけ・・?(笑)
住所にこだわるって、すごい!

投稿: suzu | 2007年3月 5日 (月) 10時15分

to.suzuさん
 あるある!花巻温泉!正解!
住所は大事よ。その土地の歴史が隠れてる。
数字は選べないけど、いい数字だと決め手にはなります。

投稿: keiko | 2007年3月 5日 (月) 10時24分

いよいよ引越し準備なんですね(;_;)
寂しいです・・・・
でも遊びに行きますねっ!!
近すぎてわからなかったけど、「花巻市」ってかわゆい名前ですよね。

投稿: ねもち | 2007年3月 5日 (月) 20時00分

to.ねもち
 今まで一心同体だったからねー
まっ、いつでもおいでよ。勝手知ったる~
花巻はねもちのほうが詳しそうだし!

投稿: keiko | 2007年3月 5日 (月) 23時03分

宮沢賢治!
記念館ありますよね。行った事ないけど。
母は子どもの頃、一関にいたので
今でも田村の梅(←ご存知ですか?)が大好きです。

・・・色塗りが進まず逃避して来てしまいました。
明日までに終わるのだろうか。

投稿: 葉 | 2007年3月 6日 (火) 19時42分

花巻農学校とか、賢治が名づけたイギリス海岸とか
今もあるのでしょうか?
賢治が設計した花時計とか花壇とかが復元されたと
聞いたことがあるけれど、その場所は花巻?

それにしても、ダンボールの写真を見ると、
引っ越しが現実味を帯びてくる~・・・
でも、岩手に、花巻に、スケッチに行けると思えば・・・

投稿: mitch | 2007年3月 7日 (水) 08時44分

花巻、といえば、宮沢賢治。去年のGW行きました。
いいところですよね。
何度もの引越、大変だと思いますが、いろんなところに行けて羨ましいです。

投稿: maki | 2007年3月 7日 (水) 16時08分

あー、いよいよ引越ですね。
山梨へもまだ遊びに行っていないのに。
では今度は岩手を目指します。一回連れて行っていただいたので、すっかり岩手好きになりました。
住所といえば、私の苗字と町名が同じで笑われます。残念ながら偶然ですが...。

投稿: karin | 2007年3月 8日 (木) 00時01分

to.葉さん
 記念館あります!
とてもいい雰囲気ですよ。あそこに行くといつも眠たくなるの。
一関!田村の梅は存じませんでした。不覚。
梅だともう間に合わないかな。
来年描きに来てください。

to.mitchさん
 花巻農業高等学校、イギリス海岸、あります。
花時計や花壇も、葉さんがご存知の記念館周辺にあります。
 ダンボール、ねぇ~。まだひとつも組み立ててないですが。
最後まで荷詰めできないのは絵の具かも・・・

to.makiさん
 賢治好きの方、とても多いのですよね。
今度こそその秘密を探りたいと思っています。
あの独特の宇宙観、カリスマ性、興味津々。
引越しは好きです。もはや旅人気分ですよ。

to.karinさん
 岩手、まだまだまだまだ奥が深いですよ。
次は秋にでも、ぜひ。今度の家の近所に「私の部屋」
があります。たぶん日本一不思議な立地の店舗だと思う。
ぜったい見てほしい!
 karinさんの住所、いつも書きながらすっごく羨ましい~
と思っていました。大地主っぽいですよね!

投稿: keiko | 2007年3月 8日 (木) 00時55分

花巻・・・上空よく飛んでます。
飛行機だと東京から30分ぐらいだよ〜。

投稿: 草原のいぬ | 2007年3月 8日 (木) 01時34分

to.草原の犬さん
 おおっ、30分!
草原のいぬさんの会社で、どうにか羽田-花巻のご検討を!

投稿: keiko | 2007年3月 8日 (木) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/14136560

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい家:

« 再びの岩手へ | トップページ | シンプルに暮らしたい!けど・・・ »