« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月28日 (月)

ボブ・ロスさんを知っていますか

Bob_1  まだ絵など全然描いていなかった頃、たまたまテレビでボブさんを知りました。油絵の描き方の30分番組でしたが、その時の衝撃といったら!魔法使いかと思った。その不思議な風貌も。

 不意に恋しくなり、調べてみたらDVDになっているとのこと!即amazonで購入。数日で届いた「THE JOY OF PAINTING」は、1巻につき1枚の絵の描き方が紹介されている6巻のセット。

 平筆によってみるみる枝葉を広げ出す常緑樹、2インチの筆が通り過ぎると命を吹き込まれてたなびき出す雲、大胆にこねまわされたパレットからは想像もつかない美しい絵が仕上がっていきます。
柔らかな語り口で「失敗なんてないんだよ。それは素敵なアクシデントさ。」と筆を躍らせるミスターボブ、またあなたの魔法にかかかってしまいました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

本づくりのはなし-7

 最終確認に行って参りました。

 もう印刷屋さんに回っているので、基本的に直しはできませんよ、といわれているのに、あ~やっぱりここは変えたい、ここもここもと、ワガママ放題・・・。ひーっ、ごめんなさい!きっといつまでやってても「もうこれでカンペキ!」なんていうのはないんだろうな~。しかし、なんとかかんとかここまでこぎつけ、もうあとは、製本されるのを待つのみ、というほんとの最終段階となりました。再来週には見本が届きます。しょーーーじきなところ、ワクワクより不安が大きいです。どんな反応があるのか、ないのか・・・。
 水曜教室と木曜教室の皆さんには教室最終日に見本をお見せできるはずです。どうかお手柔らかに~~~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

本づくりのはなし-6

 いよいよ大詰めです。私のすべき作業は終わりました。今はデザイナーさんや編集の方が大わらわだと思います。

 表紙のデザイン案ができてきました。おお~っ、と改めて背筋の伸びる思い。いくつかの案から、絞り込んでいきますが、これがまた難しい。パっと目に付いて開きたくなるようなものでありながら、持ち歩くにも抵抗がなく、幅広い年齢層に対応しつつも、曖昧にならないように。私は私で、やはり自分の好みもアピールしつつ。。

 そして、週末にはすべてが揃い、最終確認をし、印刷に入るそうです。6月あたまには本の形のものが出来上がり、中旬には書店に並びます。瞬きする暇もありません。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

フィンランドに行こう!-③

 北欧第二弾フィンランドスケッチツアーは、結局定員に達せず、ツアーとしては成立しませんでした。

 しかし!お集まりいただいた方々と「では、個人旅行ということで、一緒にフィンランドへ行きましょう~」と計画を立てています。私を入れて5名。添乗員さん、ガイドさんはつきませんが、旅慣れてらっしゃる方ばかりなので、安心です。英語もこの私ですらなんとかなったのですから大丈夫。私も遅ればせながらニンテンドーDS「えいご漬け」で勉強をはじめました。今のところ「レベルF=アルファベットが読める程度」です。ごめんなさい。困ったときは、ゼスチャーとピクチャーで奮闘します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月22日 (火)

原マスミさんの展覧会

Meguro_2素晴らしい展覧会にめぐり合えました。
現在、目黒美術館で開催中

 原マスミ大全集!

 よしもとばななさんの本の表紙絵で初めて知り、初対面で即とりこになりました。普段はあまり買わないハードカバーも、絵を少しでも大きく見たくて買ってしまうほど。(ばななさんの文章も大好き。) 

 その原さんの展覧会にはじめて足を運んだわけですが、期待も想像もはるかに超えた素晴らしさ!極細部までにわたる生命感と、構図のセンス、シュールでありながらユーモアがあり、腹の中を見抜かれたかとドッキリさせられるものや、グっと涙腺が刺激されるものもあり。数もすごかった。有名な絵も見たかった絵もすべて一同に介していて、本当に行ってよかったです。たぶんあと2回くらい行く・・・!!影響を受けて、オイルパステル・アクリルにも挑戦したくなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年5月21日 (月)

本づくりのはなし-5

Book2  あとちょっとなんです。

先週はずっと東京で、教室の合間合間に編集の方と詰めて詰めて描いて書いて・・・。ぐだぐだの私に対して、担当の方は本当に辛抱強く、冷静に、励まし続けて下さってます。さきほどは永沢先生からもお電話にて的確すぎるアドバイスの数々をいただきました。さすがです。教室では皆さん苦労談を聞いてくださいます。友達は「生きてる?」と心配してくれます。夫は黙って肩をもんでくれます。ありがたいことです、ほんとにありがたいことばかりです。あとちょっと、頑張ります。いいものができそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

ちょっと温泉に行ってきました

 と、言いたくてこの土地を選んだと言っても過言ではない。花巻温泉郷。今日は先週に引き続き、山の神温泉へ。好みのタイプなんです。お肌するするの無臭透明とろ~りアルカリ泉。硫黄系は効きそうだけど、何もかも匂いがついてしまうので、日常使いには厳しい。ここはいいです。広くてきれいで、受付の女性が優しい(大事)。露天風呂で雨に打たれて、頭がスッキリしました。入浴料は600円です。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

本づくりのはなし-4

 母の日ですね。スーパーに貼り出されている「おかあさんのかお」がとても面白い。たまにスカウトしたくなる逸品にも出会えます。

 さて、本の話。
 出口の見えないトンネルの中をうろうろしている状態。優先順位をつけるのが本当にヘタで、欲望優先でつっぱしり、ハタと我に返って焦る、の繰り返し。やるべきこととして、文章を書くことと、文中のカットを描くことと、12枚の絵の色塗りをすること、という3つを同時進行しているわけなのだけど、気づくとパソコンから離れて、るんるん色塗りをしている。文章・・・ほんとうに難しい。簡潔かつ情熱的、を目指しているのに、くどくどくどくどとぐろを巻いて・・・、、はっ!気づいたらブログ書いてた。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年5月11日 (金)

フィンランドに行こう!-2

 Fintour1

 今日は最後のお願いに上がりました。

 6月15日出発のフィンランドスケッチツアー、まだ最少催行人数10名に達していません。ツアー会社にも待っていただいていますが、さすがに1ヶ月を切るとキャンセル料などが発生してしまいますので、5月15日(火)で締切りとし、催行の可否を決定したいと思います。

 前向きに検討してくださっている方がいらっしゃいましたら、ぜひとも、ぜひとも、清き一票を!

 詳細はこちら → 「2007finland_sketchtour.pdf」をダウンロード
 関連のお知らせはこちら

Fintour2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

本づくりのはなし-3

Break  カンヅメ生活3日目に入るところで、すでにいろんなものが溜まりはじめています・・・ウーン、ウーン。一日のほとんどをパソコンの前ですごしており、唯一の息抜きは、コーヒーを淹れて、絵日記の色塗りをすること。昼間は窓の外の農作業を見学することもできますが。

 しかし、岩手に住みながら、東京の出版社と仕事ができるのは、このパソコンのおかげ。感謝。
 メールで意見交換をし、作品はスキャンしてサーバーに乗せる。本という形になるまでは、実体のないデータだけがいろんな人を経由しながらどこか見えないところをさ迷っている。不思議だなあ。

 頭が飽和してきたので、コーヒーブレイクにします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

本づくりのはなし-2

 予想はしていましたが、・・・大変です。でも、ようやく解説付きで載せる12枚の絵が揃い、少し安心しているところです。

 12枚のラインナップには、過去に描いたものも含まれます。ただ、そのまま使えるものはありませんでした。練習の見本にするには、線やアイテムが多すぎたり、パースが狂っていたりで。好きに自由に描いた絵の間違い探し・訂正の作業は、右脳と左脳のせめぎあいで、悩ましいものです。

 また、新たに街で何枚も描きました。『本に・・・』と意識すると、かたーい絵になってしまって、これも悩みました。最後に行きついた方法は、「意識したりアタマで考えたりできなくなるまで描く」というものです。1日にとにかく何枚も描く。手当たり次第。そそられるかどうかは別にして、「描けそう」と思ったものは描き出す。どんなものでも、じっくり見つめて描きすすめていくうちに楽しくなりました。そして、そうして描いたものの5枚に1枚くらいは、いいかもっ!と思えるものがあるのです。そんなこんなで揃った12枚です。

Sample  本には、この12枚を見ながら練習するためのスケッチブックが付きます。さすがに高級水彩紙は厚みやお値段の都合上ムリですが、編集の方が見つけてきて下さった8種類の紙を実験したところ、線が美しく出て、色のノリ・ノビがよい紙も見つけることができました。

 今は発狂しそうなくらいパニックですが、こうして少しずつ何かが決まって次のステップに進んでいくときは、やはりワクワクします。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

角館へ行ってきました

KakunodateKakunodate2

Kakunodate3_2 弘前の予定を変更して、武家屋敷を包むシダレザクラの風景を見に角館へ。

ピークは過ぎてしまいましたが、雰囲気は楽しめます。歩いてすぐの桧木内川(ひのきないがわ)沿い2kmの桜並木はまさに満開です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年5月 2日 (水)

本づくりをしています

 ちょうど山梨を去る頃、一通のメールでご依頼いただきました。
本をつくる・・・それは大きな夢のひとつ、いや、私にとってはもはやゴール地点と言ってもいいようなもの。出版社の方は私のホームページを見て決めて下さったとのことで、その時期はいろいろと疲弊していましたが、精神的には小躍り、万歳三唱、自分で自分を胴上げしたい気分でした。

Book  内容は“はじめての人でも街かどでスケッチができるようになるための本”で、街に出る前に練習できるドリル形式。今はその絵を描いたり、解説を考えたりしているところです。出版は6月の予定ですから、もうてんやわんや。とても貴重な体験だと思うので、またブログでもちょくちょく経過報告したいと思います。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

展勝地*桜情報その2

Tensyochi4 北上展勝地の桜はすでに満開を過ぎ、散り始めています。散る桜はちょっと寂しくて、あまり好きではありません。けれど、今年の岩手の桜は開花宣言から満開まで例年になく時間がかかったそうで、ゆっくり楽しませてもらえました。散るのものんびりでお願いします。

 あとは見納めに、弘前城を攻めてきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »