« 最終日 | トップページ | 賢治の世界 »

2007年8月17日 (金)

画伯誕生☆

Sakurano4  展示が無事終了しました。
確かな手ごたえもありました。
嬉しいこともたくさんありましたよ。

 写真は北上でお世話になっている眼鏡店のお嬢さんによる作品。会場で、私の「街角スケッチ帖」を見ながら描いてくれました。色づけにもセンスが光ります。コラージュされている動物たちは盛岡の珈琲店のお嬢さんがピピピと貼っていってくれたシールを見て。なんて可愛いんでしょう。おうちでも本にかじりついて描いてくれているんですって!嬉しすぎる!

 今回この展示に誘って下さった高橋広さんをはじめ会場スタッフの皆様、絵を見に来て下さった方々、遠くから応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました!!!

|

« 最終日 | トップページ | 賢治の世界 »

スケッチ・スケッチ教室」カテゴリの記事

個展・展覧会」カテゴリの記事

岩手」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした~!
この夏は各地で記録的な猛暑でしたね。
それをさらに上回る慶子さんの展示だったようで
佐渡にも熱風が吹き込んできましたよ(Mさんより)。
残暑も厳しそうですが
どうぞこれからもがんばってください。

投稿: あわたさちこ | 2007年8月17日 (金) 16時05分

個展お疲れ様でした!
いろいろ収穫の多い個展だったようですね!
毎日暑いけど、岩手の秋はあっという間にやってくるから、秋の岩手の景色もまた楽しみにしてます♪♪

投稿: ねもち | 2007年8月17日 (金) 20時02分

本当にお疲れ様でした。
無事戻りました。高速道路も渋滞で、
な・なんと13時間もかかりました。岩手は遠い!

今回の個展が、これからの岩手での活動のきっかけになったらとても嬉しいことです。

無愛想で口下手な私に怒りを感じることもあったでしょうが、これからもどうぞよろしくお願いします。
そして心より感謝いたします。

投稿: 広 | 2007年8月18日 (土) 03時29分

to.あわたさん
 佐渡行きたかったー!
すでにMさんより「超楽しかった」との報告を
いただいております。来週デートなので、
根掘り葉掘り話聞いちゃうんだ!

to.ねもち
 みなさんお元気そうでしたよ~
ヒアリングの感覚もずいぶん戻りました。
やっぱり温かくていいのよね~、ことばが。
すでに昨日今日は涼しいです。・・秋・・・かなぁ。

to.広さん
 ひゃーーー!!!13時間ですか!!!
ということは土曜に帰るとおっしゃってたmitchさん
ご一家はどうなったことやら、、
お疲れ様でございました。

 お陰さまで、今回得られたことはまさに、今後の活
動へ直結する素晴らしい出会い・情報ばかりでした。

 無愛想で口下手?とんでもない、私のほうこそ自分
の軽薄さを反省してばかりでしたよ。こちらこそ、
懲りずにこれからもどうぞ宜しくお願い致します。

 まずはゆっくりお休み下さい!

投稿: keiko | 2007年8月18日 (土) 09時32分

こんばんは~♪作品展、お疲れさまでした!
居心地のよい会場で、たっぷり、ゆっくり見せていただきました!
教室で見せていただいた数々の絵にまとめて再会すると、
改めて、keiko先生は、色の幅が広いですよね~
季節やモデルにあわせて様々な色を使い分けながら、どの絵もkeiko色!
そして、もう1人の新しい画伯さんにもお目にかかれて、ラッキーでした!
ぬいぐるみのスケッチ、かわいかったなぁ~
高橋さんの絵、教室で数枚見せていただいた以外では、初めて拝見することができました。
線も色も決断力に満ちて力強く、でも穏やかで優しい感じ。
楽しい時間を、ありがとうございました♪

帰りは松島からゆるゆると走って少し遠回りですが常磐道を経由しました。
渋滞は環八だけだったので助かりました!

投稿: mitch | 2007年8月18日 (土) 22時19分

to.mitchさん
 遠方よりありがとうございました。あの時期に行きも帰りも大きな渋滞に巻き込まれないなんて、素晴らしい読みでしたね!
東北旅行情報、ぜひ次回いろいろ教えて下さい。
絵もじっくり見て下さってありがとうございました。
これから東北は益々彩りを増す季節となります。
またゆっくりスケッチにいらして下さい。

投稿: keiko | 2007年8月20日 (月) 08時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/16143292

この記事へのトラックバック一覧です: 画伯誕生☆:

« 最終日 | トップページ | 賢治の世界 »