« 春の散歩道① 北上展勝地 | トップページ | 緑いっぱいの、春 »

2008年3月28日 (金)

ちょっとだけ、振りかえり

 講師という仕事が好きです。
 スケッチ教室の講師を始めて、いつのまにかもう6年目。これまでいらして下さった生徒さんは270人を越えていました。

 教室では、何かにつけて「どういうものを描きたいですか?」「いつかこんなものを描いてみたいというのはありますか?」と聞いています。それは単に好奇心なのですが、ずっと見守っていると、それがどんどん達成されていくのを目の当たりにします。もちろん一朝一夕にではありません。けれど、1枚1枚大切に描けば、目指すものに近づいていくということは間違いありません。

 講師の役目は、“描き続ける手助けをする”ことなんだな、と今更ながら実感する日々です。描き続けていきさえすれば、きっとなんでも描きたいように描けるようになる。

 私自身まだまだまだまだ未熟ですが、皆さんが何かで立ち止まった時、迷った時、的確とはいえなくても、応援するようなことができる講師になりたい、と思っています。

|

« 春の散歩道① 北上展勝地 | トップページ | 緑いっぱいの、春 »

スケッチ・スケッチ教室」カテゴリの記事

コメント

講師と生徒の出会いって本当に大切ですね。
お互いにその後の方向性に大きく影響しますもの・・
私は3月で4年5ヶ月続けた絵手紙教室を終了いたします。
施設閉鎖という理由で心残りなのですが
皆さんぞれぞれの形で描き続けてくださるようでほっとしています。
私もkeiko先生との出会いがなかったら
こんなにスケッチに夢中になっていなかったかも。
新しいスタートの春です。

投稿: kaoru | 2008年3月28日 (金) 08時00分

今年度より2年ぶりで柔整鍼灸学校の講師
に復帰しますが、柔整・鍼灸になる為の
手助け・・・keiko先生流にいこうと思い
ました。先生の様に情熱と少しの余裕を持
っていきたいと思います。

投稿: シン | 2008年3月28日 (金) 08時42分

to.kaoruさん
 絵手紙は、講師をされていたのですね!!
kaoruさんからは私も顔彩のことをはじめ
いろいろなことを教わりました。

施設閉鎖による閉講、kaoruさんも生徒さんも
寂しく思われていることでしょうけれど、
春、それぞれの道を模索するにはいい季節!

kaoruさん独特の世界もますます磨かれ、輝かれますよう!

to.シンさん
 シンさんはまさに講師気質と思われます!
頼れるアニキ、という感じ。
情熱的で親切で、感性豊かで行動的。
少しの余裕、これはお互い心がけたほうが
良さそうですね♪

投稿: keiko | 2008年3月28日 (金) 09時46分

先生あるいは講師と呼ばれることは、
本位ではありませんし、いつまでも慣れません。
慣れたら自分を見失うような気がして。

私の描く絵に共鳴してくださった方と共に、
成長していけたらいいと考えています。
なんてね。

岩手で講師始めてください!

8月さくら野、今年はどう?

投稿: ひろし | 2008年3月28日 (金) 23時15分

to.ひろしさん
 本位ではない、という感覚はわかりませんが、
ひろしさんがそうおっしゃる方だというのは
なんとなく納得できます。
私はむしろ、自分を棚に上げて、その気になることに徹しています。かなり見失ってますね~

ひろしさんの生徒さんは、ひろしさんの絵を見て、背中を見て、学ばれているのでしょうね。描きっぷりが尋常でないですもの!触発されないはずがありません。

 岩手でも、ようやく始動します!

投稿: keiko | 2008年3月28日 (金) 23時30分

いろいろなことをなかなか最後まで
やりきることができないわたしが
なんとかスケッチを続けてこれたのは
keiko先生の力によるところが大きいなぁと
ほんとに思ってるんです。
いろんな面で。

トップページのいちご見ていちご描きたくなりました。

投稿: | 2008年4月 1日 (火) 18時49分

ふ、深い…。
私は本当にまだまだですが、いつも講師としてのお手本にさせてもらっています。
岡部先生の教室にいた頃を思い出して…。
いつか岡部先生みたいになれたらいいなぁ☆☆☆
私にも「描き続ける手助け」ができたら!!


投稿: Miki | 2008年4月 1日 (火) 21時13分

to.葉さん
 忙しい中、続けてくださったこと、
とても嬉しかったです。それはあの教室の
みなさんの魅力だと思います!
そして、今、葉さんが戦い続けているのは
やっぱり絵を描くのが好きだからですよ~
 
 フルーツスケッチまたしたいですね☆

to.Mikiちゃん
 いやいやいやいや~、でも嬉しい!!
教室をしていると、みなさんの頑張りに
力をもらうことばかりですよね!
みなさんのお陰で描き続けられていると
言っても過言ではないです。
Mikiちゃんも新しい春だね!
ずっと応援しています♪

投稿: keiko | 2008年4月 1日 (火) 21時56分

教室で、描きたいものを聞かれたり、
アンケートに書かされたりしたとき、
いつも悩んだものです。
なぁ~んだ、好奇心だったのかいbearing
と、突っ込もうと思いましたが、
keiko先生の好奇心、探究心、プラス遊び心が、
私たちの背中を押してくれているんだな~と、
しみじみ思いますhappy01
そして、
あのときにあせりながらひねり出して書いた内容と、
今実際に描いているものは、
そんなにぶれていないのではないかと・・・coldsweats01

投稿: mitch | 2008年4月 2日 (水) 12時40分

to.mitchさん
 そうなんですよ~
好奇心、好奇心。すみませんsmile
4年前のアンケートにmitchさんは「新しい刺激と緊張感を求めて」と書かれていましたよ。いつもその新鮮な気持ちは今でもずっと持ち続けてらっしゃるよねshine 私も、そうありたい!!
これからも宜しくお願いします☆

投稿: keiko | 2008年4月 6日 (日) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/40660155

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとだけ、振りかえり:

« 春の散歩道① 北上展勝地 | トップページ | 緑いっぱいの、春 »