« 夢のスケッチ大紀行 | トップページ | 大好きな・・・ »

2008年11月23日 (日)

本間まさこスケッチ展

Iwatesan2_2  盛岡で開催中の本間まさこさんの個展に行ってきました。

 夏に東京から岩手に引っ越してきた本間さん、最初は不安そうでした。親しい人たちと離れての、見ず知らずの土地ですもの。当然です。

 ところが!あれよあれよと盛岡に馴染み、行きつけの店もでき、半年も経たないうちに「盛岡のギャラリーで個展をします」と言い出した時にはびっくり。たっ、たくましいぞ!

 会場には、淡くて優しい絵が、ほどよいスペースに、リズミカルに飾られていました。そして、お客さんがいっぱい。東京からのお友達や元同僚の方々も、続々来てくれているそう。人徳ですね~~~。
だって、遠いよ~!本当にね、こんな遠いのに来てくれるって、どれだけありがたいことか。
本間さんも感謝の言葉を言い続けていました。

Kogensya もうひとつ印象的だったのは価格。今まで見たスケッチ仲間の誰よりも安い。そして、若い後輩のお友達も気軽に「これ玄関に飾りたいから、欲しいです」とご購入。楽しく描いた絵が、次に誰かに気に入られて大切にしてもらえる。こういう感じ、いいな。

 今まで、キャリアを重ねて絵の値段を高くすることばかり夢見ていたけれど、考えさせられました。

 自分の絵に値段をつけるのは本当に難しい。この先に何を見て、どうなっていきたいのかが定まっていないと、つけようがない。私はまだまだブレっぱなしです。

 本間まさこさんの個展は明日が最終日ですが、盛岡市内の
ギャラリー純木家具さんにて開催中です。

 (写真2枚は、いずれも本間さんの個展会場近くで撮りました)

|

« 夢のスケッチ大紀行 | トップページ | 大好きな・・・ »

スケッチ・スケッチ教室」カテゴリの記事

個展・展覧会」カテゴリの記事

岩手」カテゴリの記事

コメント

 絵に値段を付けるって難しいですよねー。共感です。個展の時にも「これ売れないだろう」と適当に値を付けたのが身内に引き取られてあわわ、という事もありました。
 最近も、描いた絵の値段が高すぎたかな?と迷う事もあり、かといって所要時間や手間を考慮すると迷います。稼ごうとは思わなくてもあまり卑下するのも辛くなりそうですし。
 
 

投稿: わかな | 2008年11月23日 (日) 23時03分

to.わかなさん
 そうなんです、そうなんです。
あまりにわからないので、来た人に聞いたりします。「これ、いくらなら買う?」って。かなり参考にしています。これも「社会に問う」ことになるかしら? 

投稿: keiko | 2008年11月24日 (月) 00時30分

keikoさん~~~先日はどうもありがとうございました!!
もちっとゆっくりお話したかったのだけど、、、残念sweat01

絵の値段は確かに安すぎた??と自分で思ったりもしたのですが、結果としてほとんどの絵が売れたので良かったかなflairと思ってます。

ちょっと散財な個展でしたが、それ以上に嬉しい収穫もありました。
keikoさんが岩手で頑張っている姿を見て、私もやる気をもって取り組むことが出来たんですよhappy01
本当に感謝しております~。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 本間まさこ | 2008年11月28日 (金) 19時22分

to.まさこさん
 とてもいい個展でした!
これからのお手本にさせていただきたいです。
それにしても、人気者だったね~!!
同僚のみなさんに囲まれて、生き生きしてたなぁ。
盛岡でもいい仲間を作ってください。
そして、これからもどんどこ一緒に岩手を描きましょう!

まさこさんが来てくれて、心強いよーーーーー

投稿: keiko | 2008年11月30日 (日) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/43202821

この記事へのトラックバック一覧です: 本間まさこスケッチ展:

« 夢のスケッチ大紀行 | トップページ | 大好きな・・・ »