« ぜんぜん飽きない、こぎん刺し | トップページ | 山を越えて »

2009年4月13日 (月)

春の小旅行

Fusya_2 山形へ行ってきました。
広い広い庄内平野を抜け、
日本海へ。
湯野浜温泉で、海に沈む夕日をのんびり眺めました。
 お湯は今までにないくらい、ぽかぽか効果が高く、とってもよかった~~~

 鶴岡の桜はようやく開花を迎えた頃。
道中の秋田・岩手の山奥はまだまだたっぷりの雪が残っています。
これからゆっくりと春を楽しみます。ETCの割引をフル活用して!

|

« ぜんぜん飽きない、こぎん刺し | トップページ | 山を越えて »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いやぁ~これまた素敵な景色ですね!!
さすが東北scissors
秋田港へは立ち寄ったことがありますが、山形の日本海側にはまだ行ったことがありません。
ETCの活用で我が家もこれから小旅行が増えそうですrvcardashdash

投稿: すいか | 2009年4月13日 (月) 09時12分

to.すいかさん
 東北は広い!!!
そして、同じ場所でも季節によって刻々と変化します。ぜひぜひ堪能して下さい。
これから各地の桜がバンバン咲きます!!!興奮ッ

投稿: keiko | 2009年4月13日 (月) 10時59分

いいですね、車があって運転できる人は。
日本もヨーロッパと陸続きだといいのに~

私は、5月末にサンライト瀬戸(寝台特急)
で高松へ、別に目的もないのですが寝台特急に乗りたくて(笑)。

投稿: hideki | 2009年4月13日 (月) 16時34分

山形は藤沢周平の舞台になるところで
大好きです。

ええなぁ、鶴岡。

今日から岩手です。
sobe'sに行きませんか~???

投稿: ぴっころ | 2009年4月13日 (月) 17時25分

わあ~懐かしの「鶴岡」の文字。この地で幼い頃5年ほど暮らしました、両親の故郷です!
藤沢周平の世界を数年前に帰郷しながら歩きましたが湯野浜の日没は見れませんでした。
太陽が沈む時の大きさと神秘的な独特の世界。ご覧になれましたか?
ブログを拝見し又行きたい!の思いが強くなりました。

投稿: メアリー | 2009年4月13日 (月) 22時25分

to.hidekiさん
 東京だったら、身一つで世界中とこでも行けるではないですか~!
寝台特急、憧れます。
目的もなく、ってのがまた贅沢です!!

to.ぴっころちゃん
 山形好きよね~
すれ違いで出かけてしまいますが、また連絡します。

投稿: keiko | 2009年4月13日 (月) 23時37分

to.メアリーさん
 想い出深い場所でいらっしゃるのですね。
太陽は沈むにつれて大きくなっていき、刻々と色が変化し、まさに神秘的でした。沈んだ後の空の色までも。
日本海の風景は気持ちが落ち着きます。

投稿: keiko | 2009年4月14日 (火) 00時03分

おかえりなさい♪新しいこぎん刺し、最高。白ってのもアリだねぇぇ!!それでもう東北はまったくの無知!!でもいつかは行ってみたいのよねぇぇ~~!こちらは東北の空の上を通り過ぎまして~来月また北海道に行ってきます♪今日格安チケット取った~

投稿: 泉 | 2009年4月14日 (火) 19時29分

to.泉ちゃん
 ただいま!
こぎん、いつも褒めてくれてありがとう~
とうとう大作も作れる本買っちゃった・・・

北海道いいな!北海道も大好き!!
来月なんて、最高の季節ね☆
東北もいつか案内させてね~

投稿: keiko | 2009年4月17日 (金) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/44653636

この記事へのトラックバック一覧です: 春の小旅行:

« ぜんぜん飽きない、こぎん刺し | トップページ | 山を越えて »