« 雨上がりに | トップページ | 継続は »

2009年7月13日 (月)

大沢温泉の夏

Mushitori_2大沢温泉さんのwebサイトでの連載

「至福のおんせん旅ノート」
が夏バージョンに更新されました。

今回の特集は、『親子で昆虫採集』です。大沢温泉は本当に豊かな自然に囲まれており、いろんなものが住んでいる気配がします。
動物も、昆虫も、目に見えない何かも。

Kuwa1  昆虫は、大人になって、触るのはちょっと・・・ですが、見つけるだけなら宝探しみたいで楽しい。
 岩手はまだまだ、夏というにはあまりに涼しいですが、緑に包まれた露天風呂、特に早朝は、もう最高です。

|

« 雨上がりに | トップページ | 継続は »

スケッチ・スケッチ教室」カテゴリの記事

岩手」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

keikoさん、こんにちは。
大沢温泉のホームページ、拝見しました。
懐かしいのひと言です。
絵を見ながら、甘酸っぱさや草の香りがしてきました。

子供の頃は、カブトムシやクワガタ、トンボ採りに夢中になりました。
最近は、昔の2~30分の1くらいに減ったんじゃないでしょうか。
寂しい限りです。
30年先は、絵で見るしかなくなってたりして・・・。
そうならないよう自然を大事にしたいですね。

私事ではありますが、ブログを引っ越しました。
http://blog.goo.ne.jp/takki-gooです。
今後とも、よろしくお願いします。

投稿: takki | 2009年7月13日 (月) 19時47分

to.takkiさん
 ご無沙汰しております。
takkiさんお住いのあたりも、今頃涼しげな緑と川のせせらぎに包まれていることと思います。

 虫くんたち、そんなに減りましたか!
セミの声もほんのわずかな期間しか聞こえませんものね。
虫も雪も30年後にはどうなることやら。
ほんとうに、できることから守る努力をしていかなくてはです。

 お引越し連絡ありがとうございます。
また美しい写真を拝見しに、伺います。

投稿: keiko | 2009年7月13日 (月) 21時10分

家族で虫取りの絵、ほのぼのですねhappy01
私は親族みんな都会に住んでいたので、帰省などもなく、
実は自然でのクワガタとか、カブトムシとかの昆虫を見たことがないのですbearing
網を持って虫を追いかけた経験もないですsweat01
もし我が家に家族が増えたら、是非今度はしてみたいですね~note

投稿: 未来 | 2009年7月13日 (月) 22時53分

to.未来さん
 ほおおお!そうでしたか~
東京も案外緑が多いですが、人工的な感じは否めないですものね。
でも、ちょっと離れたら、まだまだいるかもしれません。
カブトやクワは本当に美しいですよ。
ぜひぜひピクニック&宝探し気分でriceball

投稿: keiko | 2009年7月14日 (火) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/45623478

この記事へのトラックバック一覧です: 大沢温泉の夏:

« 雨上がりに | トップページ | 継続は »