« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月27日 (日)

帰省します

 年始まで帰省するので、年内はこれが最後の更新になります。

 今年は出産という大仕事を通し、いろいろな方に支えられていることをますます実感した一年でした。

 生活のペースが変わることを恐れたり、生まれたらできなくなることを指折り数えたネガティブな時期もあったけれど、産んで出会ってしまったら、やはりこんなに愛おしくて、かけがえのないものはなく、毎日「今が最高」と思えます。
あ、でも今日久しぶりに一人で出かけて、車の中で好きなだけ大音量でSuperflyをかけ熱唱できたのは気持ちよかったな~

 来年は、家族との時間を大切にしつつ、ときには一人の時間も作りつつ、肩の力を抜いていければと思います。

Baby11

 このブログを訪ねて下さった皆様、2009年お世話になりました。来年もゆるゆると日々を綴っていきますので、ぜひ遊びに来て下さい。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

せわしないしわす

Yuki7  今年のクリスマスはいつのまにか過ぎ、あとは年末へむけてカウントダウン。里帰りもするので、それまでにすべきことをリストアップして、大急ぎでこなしています。

 今日は、1月に江刺の楽庵さんの企画展100回記念として、数点参加させていただくので、急ピッチで、その絵を仕上げているところ。なにせ明後日搬入!

 どうしていつも、こうギリギリで、バタバタなんだろう・・・

 理想の年末としては、
大掃除も年賀状も頼まれごともすべてやり終えて、ゆっくりおせちなど作ったり、編み物したり、読書したり、息子ともゆったり過ごしたい。来年こそは、来年こそは、、、と、抱負だけは早め早め。

■ 今日の一絵 ~ 江刺 楽庵 ~

091211_1_web 楽庵さんは、蔵を改装した喫茶店。月替わりで、いろんなジャンルの作品を展示をしており、私も過去3度お世話になっています。来月の記念展は、切り絵作家さん、水彩画家さんと一緒に、このような食べ物日記を5点展示させていただく予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

すっぽりと

 いよいよ突入です。銀色の季節。
朝、除雪車がゴトゴト走る音がすると、期待に胸膨らませてカーテンを開けます。まぶしさに目を細めつつ、町の包まれっぷりにうっとり。

Yuki6 いざ、出かけるとなると、これまた大変なんですけどね・・・

そして、スタートダッシュは絶好調だった年賀状。なのになのにー
やらなきゃいけない事がある時ほど、やりたい事がわいてくるeyesweat01

■ 今日の一絵 ~岩手一関 風聞園 ~

0901120_web 薪ストーブの遠赤外線効果で、ほんのりと芯から温まる空間で、手づくり、心尽くしのおやつをいただく。 風聞園さんも長い冬休みに入りました(12月~4月)。だけど、本当は冬こそ訪れてみたい場所。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

母弱し

 ここ数日、災厄続きです。

① 車が背部から突っ込まれてべっこり。

② 再び乳腺炎になり、高熱にうなされる。

③ 家のエアコンが壊れる。

よりによって、私と息子にとって「そ、それだけは・・・」という生命線ばかり。久しぶりに落ち込みました。

①は、乗車していなかったのが不幸中の幸い。マンションの駐車場に停めていたところに、ブレーキとアクセルを踏み間違えたというワンボックスが突っ込んで、私の車は、車止めと段差を乗り越えて、隣の敷地まで5m以上吹っ飛んでいました。中の小物は散乱。痛々しいへこみと傷。しかも、相手の方は、保険に入っていなかった・・・。ゆえにいまだ修理にも出せていません。涙・涙・涙

②は、自業自得。最近の暴飲暴食がたたりました。炎症は激痛で、ちょっとした動きも響きます。39度まで熱が上がり、割れんばかりの頭痛と悪寒。夜は、短くて疲れる夢にうなされ、ようやく処方された薬も合わなかったのか、今度はめまいと吐き気に立ち上がれず。ただ、再び田口さんの神の手により、昨日から快方に向かっています。

③も痛い!これ1本で過ごしているので。よりによって、寒さまっしぐらのこの時期に。急遽、石油ストーブを引っ張り出してきましたが、マンションでは禁止されているもの。早くなんとかしなくては・・・

 体調が悪いと、ちょっとしたことも何倍も大変に感じます。そして、もう自分一人の身体じゃない。「具合悪いので今日は一日どっぷり寝ます」というわけにいかないんだ、と、改めて責任の重さをずどどどーーーんと感じ、落ち込んじゃいられないのに、落ちっぱなし。まだまだ、母強し、とは言えないです。

 調べてみたら、2009年は厄年でした。厄払いどころか初詣にも行ってない(つわりで)。家でじっとしていてもこれだもの。あと半月、心して過ごさねば。

 健康で平穏な一日こそ、なによりの幸せですな~

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

最強

 プチぎっくり腰をやってしまい、でも赤ん坊がいるから病院も行けないし・・・と、だましだまし生活していました。

 困ったときのさゆりさん。相談してみると、いい整骨院を教えてくれて「赤ちゃん連れでも全然OK!」と心強いお言葉。

 おそるおそる抱えて行ってみると、まず、入ったとたんに受付の女性が「あら~!こっちおいで~!あ、お母さんはコレ(問診表)書いてくださいね~」と、息子を抱っこ、先生も笑顔で迎えてくれました。

 その後、私が施術を受けている間、待合室の女子高生からおじいさんまで、色々な人の腕を渡り歩く我が息子。
 女子高生:「え~!はげてる~!」
 おばさん:「みんな、この頃はげるのよ~」
 おじいさん:「どれどれ~、よーし、よーし、おほほーーー笑った!」
 息子: ブーーー
 小学生:「ギャハハハ、おならしたーーー」
 一同:「わははははーーー」
つられて笑う先生、そして私。多分きょとんとしている息子。

 おかげさまで、気持ちも身体もスっと楽になりました。
「また、いつでも気にせず来て下さいね~」と受付の女性。
あーーー、行ってよかった。みなさんに、ありがとう!!
妊婦の時から痛めっぱなしの、膝・足首も、かなりいいです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

雪よ来い

 東京に行ってきました。

都内はイチョウの色づきが見事!
そして、石川進造さんの桜は圧巻で、素晴らしかったです。
表参道で、クリスマス気分を満喫することもできました。
あとはほとんど外出せず実家に居りましたが、のんびりして、アタマの中の大掃除が少し進んだ感じです。

戻った岩手はすきっと透明な空気が気持ちよく、そろそろ本格的な雪のシーズン、ゲレンデに降り積もるのも待ち遠しいです。

Baby9 息子は、前髪がぱっつんと生え揃い、後頭部はこすりすぎにより、
すっかりハゲています。
寝つきがよくなり、日中は大声をあげて騒いでいます。
新生児からの服がぴちぴちです。
モノをしっかり掴めるようになり、掴んだものはひとまず口へ運び、よだれまみれにします。

もうすぐ4ヶ月、元気です。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »