« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月30日 (土)

重ねた上に、重ねます

Kutsu

 履き物つながりで。

これは、気に入っている、
ルームシューズとブーツ。
ポイントは見た目も履き心地も、
あたたかであること。

ルームシューズは、外から帰ってきたときなど、本当に欠かせません。いくら靴下を重ねていようとも、フローリングはまさにスケートリンクのごとき冷たさ。これは、フェルト製ですが、裏に皮が張られていて、冷たさシャットアウトの上、滑りません。

友人が運営しているサイトで購入したものですが、私もそちらで、
ルームシューズとバッグのデザインをさせてもらいました。
私がデザインしたものを友人がネパールの女性達に依頼し、
ひとつひとつが手作りされています。

例えばこんなふうに。
    ↓ デザイン画           ↓ 出来上がり

Nomad3_2

スポーツものって案外ないから、と楽しんで作ったものです。
他には野球とサッカーも。
花柄のバッグも大胆で他にはない雰囲気です。

↓ こちらで、ご覧いただけます。
SELECT SHOP NOMAD LIFE COOP.(ノマド ライフ コープ)

ノマド ライフ コープのコンセプトは、
「つながっていよう そして 進み続けよう 手作りってカッコイイ」diamond

国境を越えて、作る人、売る人、買う人、みんながHAPPYになれるといいな。 インターネットって、ほんとスゴイ!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

重ねる靴下

 2年くらい前からかな~、靴下の重ね履きをしています。

冷えとり靴下というもの。お医者さん提唱で、本も出ていますが、
それを実戦するための靴下を売るお店が花巻市内にあるのです。
安家座(あかざ)さん。お世話になっています。

Kutsushita2_2

写真は洗濯したてで、しょわしょわしていますが、一番内側から、絹→綿→絹綿混紡→ウール→綿。 この天然素材の5足を重ねて履きます。

一枚一枚は極々薄くて、
ほわっとゆるく、5足が重なったとき、
ちょうどいい具合に優しく足を包んでくれるのです。

Kutsushita1

履くと、こんな感じ。
靴は1~2センチ大きなものでないと入らなくなりますが、家で履く分にはふかふか気持ちいい。そして、最も重宝するのが、夜寝るとき。
絹はさらさら、綿で爽やか、ウールでぽかぽか。手放せません。足放せません。夏もね!

安家座 岩手県花巻市東和町土沢8-151 0198-42-2067
 ※FAXで注文、購入することができます FAX 0198-42-2068

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2010年1月25日 (月)

冬こそ、大沢温泉!

 大沢温泉ホームページにて連載のお手伝いをしている
「至福のおんせん旅ノート」が冬バージョンに更新されました。

Oosawanavi

・・

/
/

取材で行った日は大雪の数日後。それでも十分見事な雪景色。
大沢温泉は四季折々素晴らしく、ファンの間では意見の分かれるところですが、ひらひら舞い降りる雪の下で、じんじんと身体に沁みるお湯につかるひととき・・・、私はやっぱり冬が好き!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

取材拒否

Baby12_2  なぜだか、
布をかぶります。
もぐります。

ちゃんと自分で掴んで、かぶります。

かぶるものがないと、仰向けのまま、足でガシガシ進み、もぐりこめるところにアタマを突っ込んで寝ます。
←熟睡中

最初は窒息するのではないか心配で、はいでいましたが、
気付くとまたかぶっているので、もうほおっておくことに。

まぶしいのか、恥ずかしいのか、何かへの抗議なのか。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

真冬の楽しみ①

Takoyaki_3 キンキンに冷えてます、岩手県。
車に置き忘れたペットボトルが、
かたまりになっていました。

そんな中、あったかい家の中で、ワイワイたこやきパーティー。
最初はまじめにタコを入れて。だんだん大胆になり、チョコとかクリームチーズとか。どれもなかなかいけたけど、漬物入りバニラアイス添えはだめだったみたい。

■ お知らせ ■

現在、江刺楽庵にて「楽庵企画展100回記念 謹賀新作展」を開催していますが、都合により楽庵さんが26日までお休みです。その分、会期が2月末まで延長されることになりました。ご了承下さい。
http://sketch-biyori.cocolog-nifty.com/index/2010/01/100-68c6.html

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

無事退院

 これでもか、これでもかと、毎日休まずよく降っております。
出かける前は、化粧よりも、車の雪降ろしに時間がかかります。

 昨晩、私の車が約1ヶ月ぶりに元気な姿で戻ってきました。
修理している間、代車としていろいろな試乗車に乗れ、それはそれで楽しかったのだけど、戻ってくると「ヨシヨシ」と愛おしくなります。

 結局、保険に入っていなかった相手の方からは現金でいただくことになったのですが、この物入りの時期にン十万・・・、乗り古されてちょっとお疲れ気味のあの車に・・・、途中だんだん申し訳なくなって・・・、そんなやりとりにもどっと疲れました。

 その方も「(保険を)継続していたつもりだったのだけど、されていなかった」とのことで、私もそういうのに無頓着なので焦りました。

 みなさんもご確認を!そして、安全運転で。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

新年のやりとり

Yuki10_2 年賀状のやりとりも一段落。
今年は、出産の報告も兼ねていたので、後半は、
「赤ちゃんおめでとう」と
いだたくものが多かったです。
 意外な方から、
「ブログで見て知ってたよ」と言われて、ドキッとしたり。
 逆に、幼なじみや昔からの友人ほどブログは読んでいない模様。

 最近は、ホームページやブログを通じて知り合った方とのやりとりもあります。メールの活字ではわからなかった雰囲気が、年賀状のデザインや文字から伝わってきます。貴重。

 お互いの住所を聞きだすのが難しくなってしまった昨今ですが、
今年もずうずうしく聞きまわっていこうと思います。
(小栗旬くんの、あのCM良かったpostoffice

■ 今日の一絵 ~ 新年宝箱 ~

20100107_web_2 大阪に住むyokoさんから、宝モノがいっぱいつまった小包みが送られてきました。どれも私の心と胃袋をわしづかみにするものばかり。わかっていらっしゃる!お互い、地元でみつけた美味しいもの、旅先で見つけた楽しいものを送り合っていますが、こんなにハードルを上げられてしまっては、腕がなるじゃあないですかっ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

夢見るおうち

Mother0_2   Bee Creative A,C.さんからのご依頼で、マザーホームさんパンフレットのイラストを描かせていただきました。

 「お母ちゃんが太陽」をキャッチフレーズに、子育てから介護まで、家族みんながハッピーで快適に生活できる家づくりを提案されています。

 家の中で活躍するお母ちゃんがいかに効率良く、楽しく動けるかがよく考えられていて、なおかつデザインとしてもカッコいいんです。こんなおうちに住みたい!

 実際生活しているお宅を取材した写真と、Bee Creativeデザイナーさんからのイメージをいただき、小さなカットをいくつか描きました。

Mother2_4

Mother1 マイホーム、転勤族には夢のまた夢。こんな賃貸物件ないかしら~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

楽庵企画展100回記念「謹賀新作展」

明日から、江刺の楽庵さんにて、3人展を開催します。

Rakuan100 飯坂恭治さんは、
愛らしいお地蔵さまをモチーフにした切り絵。

 すがわらよしえさんは、母子&ねこをあたたかい視線で描いた水彩画。

 私は、楽庵さんで飲み食いした軌跡をたどる、食べ物日記。

 私が和を乱している感は否めませんが、
"愛情いっぱい"という意味で、心はひとつ♪

 蔵まち通りの雪景色もお楽しみいただける企画展、明日からです。

 まちの駅 喫茶「楽庵」 岩手県奥州市江刺区中町1-8
 営業時間10-18時 火曜定休(その他、早仕舞いあり)
 お問い合わせ 0197-35-7535

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

2010年はじまる

Yuki9 新年明けまして
   おめでとうございます

 年末はぽかぽかの東京で、親戚に会ったり、ショッピングモールに行ったりしていました。冬物がもうセールになっていて、ラッキー。

東京→岩手の帰り道、普段なら帰省ラッシュ逆行でスイスイなのに、今年は大雪にやられました。高速道路は、除雪車にブロックされてのノロノロ運転の末、最終的には吹雪通行止め。正月早々へろへろ~~~

Hatsu2 そして、これは初詣に行った神社に掲示してあった言葉。

今年も試練があろうことと思いますが、どうか健康でいられますように。
また、家族の健康に対して真剣に取り組める自分でいられますように。

今年もブログ共々、よろしくお願い致します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »