« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月30日 (木)

新米がやってきた!

Kome1  今年もどーんと届きました。

shine新米shine180kgshine

農家さんから直接、玄米で。
半分以上は、親兄弟と友人に送るので、今週末は米作業に追われそうです。

白米派の方には、町の精米機(自動販売機みたいに点在)で精米しますが、この時期混み合います。ものすごい量を精米している人もいるので。
渋滞しているときは、精米機めぐり。微妙に性能も違ったり、穴場の精米所を発見するのも楽しい。

Kome2_2 まだ稲穂が揺れている田んぼもけっこうあります。この新米もつい数日前まで稲穂だったんだな~と、思いを馳せ、手を合わせていただきたいと思います。

人気ブログランキングへ

おかげさまで、昨日は一瞬だけ1位になりました。
さすが上位の皆さんは更新もマメで頭が下がります。
私はひとまず2~3日に1回の更新を目指します。
今日も応援の1クリックをお願い致します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

ネズミではありません

Apple_3  息子のしわざ。
まだ上下2本ずつしか歯が生えていないので、状態としてはネズミと同じ。隠しておいたのに~

静かだなー、と思うときは決まって何かイケナイことをしています。黙々とティッシュを出し続けていたり、トースターの中に本を仕込んでいたり、植木の土を掻き出していたり。

行きたいところに行けるようになり出してから、泣くことが減った気がします。一人遊びも増えました。
助かるけど、ちょっと寂しいような、秋の空と親心。

人気ブログランキングへ
↑おかげ様で2位です!
平日はあまりネタがありませんが、そんな時こそ?お付き合いと応援クリックいただけたら嬉しいです。1日1クリックのみ有効です。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

週末は満腹満喫

100925_web

 イベント目白押しの秋。

 北上では、B級グルメ大会。軽い気持ちで昼ごろ行ってみると、見たこともないような人、人、人。いや~、本当に流行っているのですね。出店は、岩手県外からも秋田の横手焼きそばや宮城の気仙沼ホルモンなどありましたが、ここはまず岩手を制覇しなくては。
といっても、すでに完売のものも出だしたので、手分けして行列に並び、上記のようなラインナップになりました。

個人的には、もっとも期待していなかった(ゴメンナサイ)、西和賀町の「ビスケットのてんぷら」が一番好きでした。シトっとしたビスケットの上にモチっとした何か(何だ?)、それが薄いサクっとした皮に包まれてて・・・、う、うまい。イベントでなくても食べられるお店を探そうと思います。

Fairtrade 盛岡では、tummyさん情報を元に、フェアトレードマーケットへ。
個性的なお店がギュっと集結。
商品(作品)ひとつひとつにストーリーがあって、お店の方々が丁寧に説明してくれます。雰囲気のある方ばかりです。食べて、飲んで、おしゃべりして。
そしてここで理想のカゴバッグをみつけました。fromガーナ。
大きくて、軽くて、色がきれい。丈夫な草で編まれているそうです。
写真の右下にチラリ登場。1歳の息子も入ったり、かぶったり、気に入っているようです。

人気ブログランキングへ
応援の1クリックで、ますます頑張れます!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

りんごの神様へ

 この時期の楽しみ、それは道端で売られるりんご。

Ringo2 りんごがモリモリと盛られている姿は単純に可愛い。りんご園地帯を通れば、そこは無人販売天国。もちろん、安い!誰も見ていないそこにりんごが置かれ、誰も見ていないけれど、缶にお金を入れる。無防備なまでの信頼関係。
つい『盗まれませんように』と拝んでしまう。お賽銭の感覚で。

いろんな大きさの6個が入った
「つがる」を200円で購入しました。

 人気ブログランキングへ  
↑こちらでは、岩手を愛する皆さんがランキングを通して切磋琢磨
しています。このボタンをクリックしていただけると、私のブログに1票入り、ランキングに反映される仕組みです(1日1クリックのみ有効)。
応援の1クリックをいただけると、とても嬉しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

秋探し

Kabocha  冷たい雨の一日です。
涼しいを通り越して、寒い・・・
羽毛の掛け布団を出し、
靴下を重ね履き。

でも、秋は一番好きな季節。

 産直にはサトイモが並び、道端のりんごは色づき、稲刈りはざんざん進んでいます。
毎日せわしなく変化し続ける岩手の秋。

■今日の一絵 ~風聞園のお庭より~ 一関

100915_2_web秋の花は春夏のような派手さはないけれど、よく見ると愛らしくて、長く楽しめるものが多いです。今年は気温差が大きいので紅葉も綺麗だろうな~と期待しつつ、足元の小さな花々も気にしつつ、短い秋を満喫したいと思っています。

秋の休日にご覧下さりありがとうございます。
ついでにクリックで応援よろしくお願いします。
→ 人気ブログランキングへ   現在7位!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

小岩井クラフト市 2010

Craft1小岩井農場で開催された「クラフト市2010」へ行ってきました。

ものづくりの人々が全国からやってきて出店する(審査あり)ということで、期待大!

行ったことがある人から「すごく混むからがんばって」と言われたので、OPEN30分前に到着したのに、もう待ちきれないお客さんで賑わっていました。

 器に布小物、ガラスに木工に染めものにカゴにおやつ、ああ・・・優先順位がつけれられない。
どれも世界にひとつと思うと、迷っていられない。イイ!と思ったものが考えている間に買われてしまいます。

 手に取って(キープ)考えた末に「おねいもと」さん(岩手)で、手つむぎ手編みのマフラーをひとつ買い、「ウード」さん(岩手)で、パッケージがたまらなくかわいいパウンドケーキとはちみつを。どちらもお店の方が素敵で、これからの活動を追いかけていきたくなる出会いでした。

いつもお世話になっている「sobe's deli cafe」さんで玄米ロールを買って食べ、アンソニー・バッシュさんのワッフルをデザートに。元気回復。

Craft2コシカさん、布つなぎ手古さんは、相変わらず商品もディスプレイも本当にカッコイイ。自分の作品を魅力的に演出できるって、才能だなぁ~と羨ましく思います。

 手作りのものを、作り手さんの顔を見ながら買えるというのは理想。
岩手県内だけでも秋はあちこちでこういったイベントが開催されていて、どれかに行けば情報はつながっているようです。

次に行こうと思うのは「アート&クラフト フリーマーケット」(花巻市東和町土澤)です。出展数約140!それまでは食費を切り詰めて・・・

人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックしていただけたら嬉しいです

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

青春の証

Sensya_2  岩手県が生んだ偉人の一人である吉田戦車氏。高校時代、マンガが出るたびに、友達とキャラクターを描きまくったなぁ。

 そのキャラクターたちのガチャガチャを発見!!
「無駄遣いしま宣言」もどこへやら。ありったけの100円玉を投入。1回200円。最近のガチャガチャって高いのね。でも、あのクルっと回すドキドキワクワク感は変わらない。

 第一希望:斉藤さん、第二希望:かわうそくん、第三希望:椎茸。
だったのに・・・

 それはそうと、今日、息子がはじめて歩きました!1歳1ヶ月1週間。
ばかみたいに騒いじゃいました。
日々はじめて尽くしですが、これはまた格別ですね~

人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックしていただけたら嬉しいです

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

花もだんごもスケッチも!

100616_web  

Fumonen21_4  一関の風聞園さんで
『野草スケッチの会~秋~』がスタート!
秋晴れの空の下、春夏とはまったく表情の違う野草園でめいめいにスケッチ。

 小さい秋がそこかしこ。

Fumonen22_5

 可憐な花々に惹かれる人、木陰の草に愛情を感じる人、木の実に落ち葉、これにしようかな~、でもフクザツそうだな~、あーこれカワイイー。
描く前からそれぞれなみなさん。 

 今日がはじめての方も、この穏やかな空気の中では肩の力もゆるりとほどけた様子で、すぐにペンが動いていました。

Fumonen23 スケッチ1時間半、色塗り1時間というのが、だいたいの時間配分。
色塗りはいつもの縁側で。
この葉の色どうだっけ?と、見に戻ったり、絵を見せ合っておしゃべりしたり。

人数が増えることをお伝えしたら、新たに木の机を用意して下さっていました。
こういったお心遣いが、風聞園さんだなぁ~としみじみ。ありがとうございます。

 スケッチの後は、風聞園さんでお茶をいただきます。この日の自家製お菓子は、「ずんだ白玉」と「ミルクラムゼリー」の2択。幸せな2択。

 ひんやりとした屋内で、おしゃべりの花も満開。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

事件です!

100912_web

 念願かなって、『農家の嫁の事件簿』のAKIさんにお会いすることができました!

 数年前に、スケッチ教室に来てくださっていたSさんから『農家の嫁の事件簿』ブログを教えていただいて以来ファンです。
 同じ岩手に住みながら、会えそうで会えず、でも会いたくて、お話したくてたまらない方でした。そんなときもこんなときも頼もしいさゆりさん、またしてもつなげてくれました!さゆりさんと、盛岡の素敵スポットをたくさん教えてくれるtummyちゃんと共に釜津田までドライブ~♪

 花巻からはたぶん、、2時間半くらい?途中、道の駅に寄ったり、無人販売所をチェックしたり、すっかり小旅行です。岩手って広いな~、自然が豊かだな~と、心底思わされる道中です。さゆりさんのいつでも全力でまい進中なお話と、tummyちゃんのアンテナにひっかかる耳寄り情報など盛りだくさんなおしゃべりで、何時間でもあっという間。

 この日は、もともと雨予報だったために、AKIさんも作業がお休みということで、一緒にランチをして、たくさんおしゃべりしました。もっともっと聞きたいことはあったけれど、胸が(お腹も)いっぱいで。
ずーっとニコニコと聞き上手なAKIさん、ますます大好きになりました。

 スケッチは、AKIさんのお義母さんが営む パスタ&コーヒーのお店『ぶるっく』さんにて。愛情もボリュームもたっぷりのごちそうでした。
偶然居合わせたお客さんともおしゃべりしたり、心をゆるませてくれる雰囲気があります。夢のような一日でした。

Hase 岩泉はお米の収穫もずいぶん進んでいました。描きたい景色がいっぱいあったな~

スケッチを口実にまた行ってしまおうと思います♪

人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

おいしいものが生まれるところ

Washinoo  ご縁をいただいて、日本酒の蔵元「わしの尾」さんへ行ってきました。

 岩手県八幡平市にあり、創業がなんと1829年!かの坂本龍馬が1836年生まれなので、その前ということに(龍馬伝での風景を思い浮かべてみる)。その歴史ある建物や、日本酒が作られている工場などを丁寧に案内して頂きました。

 大切に使われ続けて味わいのある道具から、最新鋭の機器までありましたが、印象的だったのは、とにかく隅々まで磨き上げられていること。換気や収納の工夫、、整然と並べられた掃除道具。酵母を扱っていることから、とりわけ気を遣われているのでしょうけれど、建物の中はどこも本当に美しかったです。こんなところで造られたお酒なら間違いなく繊細で美味しいだろうな、と確信しました。

Rikuu  お酒のために造られているお米が近くにあるということで、そこまで連れて行っていただきました。
稲穂が実っているこの時期ならではの、貴重な体験!

 農薬を使わないお米は、管理に気を遣われていて、そのためか稲穂たちは表情が豊かで輝いていました。今年は実りが早く、米農家の方々は大わらわだそうです。一度台風が来てしまうと、稲が倒れて刈り取りが大変になるというお話も聞き、天気予報が大変気になっているところです。
台風9号、予想ルートは米どころばかり。どうか弱まってくれますように。

 わしの尾さんのお酒は、県内でも限られたところでしか入手できませんが、遠方のファンも多いことでしょう。私も授乳が終わったら!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

歌姫

 平原綾香さんのコンサートに行ってきました。

 声がとても好きで、車の中でよく聴きますが、コンサートは始めて。

 存在感がくっきりとあって、大きな会場でも、とても近くに感じました。全身からただよう上品さ、そして歌声はまるで精巧で美しい音を奏でる楽器のよう。安心して身をゆだねることができます。

 さらりと歌っている裏に、どれけの努力があるのか、曲や歌詞をゼロから作り出すことにどれだけの苦悩や喜びや達成感があったか、いろいろ想像して、一人の女性を心から尊敬しました。

 会場には、託児サービスがあり、コンサートの間、1000円で面倒を見てくれます(1歳~)。また、1歳未満の赤ちゃんのためには、母子室というのがあって、ガラス張りの防音室から会場の様子を見渡せ、スピーカーから音が聞こえてきます。スピーカーの性能が良いため、ガラスを一枚隔てていることを感じさせません。なのに赤ちゃんが泣いても会場には聞こえないのです。スバラシイ!

 お盆にあった安全地帯のコンサート、やっぱり行けばよかったなぁ。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »