« ぶどう変身 | トップページ | 気温差あります »

2010年10月11日 (月)

きのこ収穫祭

 西和賀町で開催されていた、きのこの収穫祭に行ってきました。西和賀は温泉やスケッチで何度かたずねたことがあり、岩手の中でもとりわけ好きなエリア。秋田との県境にあり、冬は豪雪、静かで大自然に包まれた土地です。

Kinoko1  今日はあちこち車が多く、きのこ祭りの会場近くでは渋滞していました。町の体育館で開催されていたお祭りでは、入ってすぐに驚愕の光景が。

な、なんと、金魚すくいならぬ、
なめこすくい!!
老若男女が、水槽をぐるぐる(ぬるぬる)回るなめこをすくっています。そして、取ったなめこは、金魚と同じようなビニールに入れられて、持ち帰るのです。

会場内はきのこを使った料理を出す屋台が並び、舞台の上では出し物がひっきりなし。「毒きのこ当て○×クイズ」や「ミスターきのこコンテスト」など、きのこファンもそうでない人も、大いに楽しめます。

Kinoko2 すっかりきのこに夢中になってしまった私たちは、普段なら手を出さないような高級きのこを結局買って帰りました。写真奥はブナハリタケ、500円。炒めてしょうゆをちょろっとたらして食べたら美味しいよって、美味しそうに言われたら食べてみたくなって。手前は、とっても立派な天然のなめこ、1000円。

なめこは早速、晩御飯で味噌汁に。
5つくらいでお椀がいっぱいになってしまうほど大きくて立派。つるりんとした中にも歯ごたえがあって本当に美味しいです。

大豊作というウワサの松茸は、そうはいってもさすがに松茸で、手が出せず。またご縁がありましたら。

17日まで帰省しますので、ブログ更新は18日以降になります。
また違った秋を見つけて来たいと思います。皆様も美味しい秋を。

|

« ぶどう変身 | トップページ | 気温差あります »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

岩手」カテゴリの記事

コメント

ブナハリタケと油揚げの炒め物&天然なめこ汁(再び)、早速作っておいしく頂きましたー!天然ものはやっぱり違う、ね!お出汁はしみしみ、なめこはぷりぷりで美味しかったあ~☆(下処理の必要性もまたヨロシ)禁断のキノコ輪投げゲームもリベンジしたいしなー(ムフ)山ぶどうや紅玉ちゃんも今から調理が楽しみです!秋の味覚満載の岩手ツアー、今回も大変大変お世話になりました!また食べたいもの:ゴーシュの油揚げパン&秋刀魚と土鍋ゴハン&きたなミシュラン餃子(テイクアウトで)!!!ご馳走様でした☆

投稿: wacafe | 2010年10月13日 (水) 10時38分

なめこすくい~!?ヌルヌルして大変そう~~浮かべてる水もちょっとなめこ色になってるような・・・いやーはじめて見たっす!

投稿: 泉 | 2010年10月15日 (金) 15時22分

to.wacafeちゃん
きのこ楽しんでもらえてよかった!(味も祭りも)魚もきのこもまだまだ美味しいし、そう、りんごはこれからますます!ぜひまた岩手の味覚と、定番の(!)温泉も堪能しに遊びに来てね♪

to.泉ちゃん
私も初めて見ました~。こども以上にしんけんに掬うおばあちゃんなど、見ごたえがありました。やらなかったけど。

投稿: keiko | 2010年10月18日 (月) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/49706669

この記事へのトラックバック一覧です: きのこ収穫祭:

« ぶどう変身 | トップページ | 気温差あります »