« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月27日 (土)

風聞園 野草スケッチの会2010

 5月からはじめた、風聞園での「野草スケッチの会」全6回が終了しました。ご参加いただいたのは5名。毎回、それぞれ好きなものを描いて色塗り。2時間半の時間配分は各自で。私はちょこちょこと皆さんの絵を覗きながら、自分も描いていました。幸福な時間。

ご参加いただいた方々の作品一部をご紹介します。

■ kozueさん

Kozue_1_2

素直な視線と細やかな観察眼が光る作品です。とげとげのある葉は根気よくとげとげを描き、どこを描いているかわからなくなるようなモチーフも描き急ぐことがありません。筆の運びも細部まで本当に丁寧。小さな花たちがそっと咲くように、さりげないけれどじっくり時間をかけて描かれています。

■ hiromiさん

Hiromi_1_2 

おしゃべり好きなhiromiさんが、いったん集中し出すと別人のように無口で没頭。声をかけても聞こえないくらいに。そうして描かれた植木鉢と緑は迫力すら感じられます。周囲の小物はスケッチ会での思い出の品々。『いいな!』と思うものを見つける判断力の早さと無謀さが頼もしく羨ましく、仕上がった作品はどれも楽しいです。

■ norikoさん

Noriko_1

見た目からしてアーチストなnorikoさん、モチーフも独自の視点でおもしろいものを見つけ出し、そのものが持つムードを感覚と技術で再現されます。犬がお好きで、風聞園でも犬のそばに腰をおろしてスケッチしていた姿が印象的でした。スケッチは描く環境も絵に影響します。一枚一枚愛情深く仕上げられています。

■ motokoさん

Motoko_1

スケッチ姿がとても絵になるmotokoさん、つい毎回のように写真を撮ってしまいました。すっと伸びた背筋、スケッチもすっと潔い線で描かれます。モチーフの切り取り方もシンプルで、はがきなどに添えられたら素敵だろうな、と思わされた作品です。余白を生かして額縁に入れたら、さらに映えると思います。

******************

風聞園も今年の開園は明日まで。そして、来年の春まで休園です。その間も山野草はタネを落としたり栄養を蓄えたり、雪の中で芽を出したり、成長し続けていくことでしょう。

野草スケッチの会も、また春の訪れと共に再開する予定です。
また皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

今年覚えた山野草、来春まで覚えていられますように・・・
人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

ならでは、探しの旅

Osaka1  大阪の街は、まぶしいくらいに活気があって、人もモノも生き生きしていました。財布の紐もゆるみます。大阪に住む友人2人とも会えて、おしゃべりをし、美味しいものを食べました。知らない土地に、自分でいろいろ調べて行くのも楽しいけれど、そこに住む友人がいて、いろいろ教わりながら歩くのはまた格別です。

Osaka3 今回はデパ地下で、おすすめをいっぱい教えてもらい、やはり自分では見つけられないものが多く、得した気分!

私も、岩手に来てくれた人に、ニーズに合わせたおすすめができる県人になりたいと思っています。まだまだ調べ(食べ)なくちゃいけないものいっぱい!

 息子は風邪と中耳炎でした。
熱と咳で眠れない日が続き(親も)、ようやく山をこえたのか、今はよく眠っています。日中こんなに眠っていいのか、というくらい。私も久しぶりに寝坊したりで、親子で時差ぼけみたい。ゆっくり旅の疲れをとることにします。

がんばった息子と夫にこそ応援の1票を!人気ブログランキング

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2010年11月22日 (月)

人生初飛行機

 大阪に来ています。

息子は、生まれてはじめての飛行機。離着陸のときの大きな音には体を固くしていましたが、あとは概ねおおはしゃぎ。今回いい調子だったら、次は海外も・・・なんて考えていましたが(2歳までは無料と聞いて)、いやはや、なかなか思うようにはいきません。
おとなしく座っているはずもなく、飲み物もらうには妨害され、機内誌ポケットを荒らし、突然大声をあけて隣の人を起こし。赤ちゃんだからしょうがない、と思うのは親だけでしょう。結局一睡もせず。興奮は夜まで続き・・・。仕方ない。その分、楽しむぞ!!

Osaka2_2 昨日は親戚ファミリーと1日過ごし、息子も4歳のいとこに可愛がられてご機嫌でした。私も無理やり1枚食べ物スケッチ。なんとなくリズムがつかめてきたかな。

・・・と思ったら、2日目にして発熱。うーん。

がんばる母に応援の1票を!人気ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

内から外から温めて

 またもや、「冷えとり」「靴下」「むかご」などなどのキーワードでアクセス急増。そういう季節なんですね~。
先日、むかごさんに伺ったときに見つけたのは、子供サイズの靴下。16センチと18センチがあって、これがまた可愛い!そのうち、こちらも子供服雑誌などから流行るかもしれません。

101101_web_2

 靴下で冷えをとりつつ、なんといっても大切なのは食事。
マクロビオティックレストラン ソーベーズカフェでは、体を内側から温めてくれる食材を使い、かつ美味しく、美しく提供してくれます。

 小食の息子が、ここにくるとばくばく食べるものですから、問題は彼の食欲でなく、わたしの料理なのかもと小さく反省。

 上の絵は、ソーベーズカフェさんのブログに使っていただいてます。

101104_web_2

マクロビの食事をいただきつつも、最近チョコ中毒!
今日も応援お願いします!→人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

重ねる靴下 -②

Hietori1  以前、靴下の重ね履きについてブログに書きました(いつになく反響がありました)。その後もゆるく続けているわけですが、先日友人と共に、お世話になっている靴下屋さんに行ったところ、このような本が出て、そのせいで大忙しなんだそうです。
「冷えとりガールのスタイルブック」
←←←

Hietori2  こちらのお店でも、靴下はほぼ完売で、たくさんの方が入荷待ちをされているそうです。たしかにおしゃれなんです、この本が。素敵な女性たちが、いろんな着こなし履きこなしをしていて『これならやってみたい』と思わせます。もちろん、本来の目的「冷えをとる」ということも魅力です。

 ところで、こちらのお店は、以前「安家座(あかざ)」さんと言いましたが、店名を「むかご」さんに変更したそうです。
正式には「冷えとりの座 むかご」です。ホームページなどがないので、検索されにくいと思いますが、とても丁寧な対応をして下さって、靴下初心者の方も安心です。FAX、電話などで注文できますので、興味がある方はこちらへどうぞ。

 冷えとりの座 むかご
 岩手県花巻市東和町土沢8-151
 TEL/FAX 0198-42-2067
 定休日 水・木曜日
 営業時間 10-16時

 この靴下の好きなところは、重ねても重ねても、決して中でムレないところです。ポイントは一番内側の「絹」の質。自然素材って偉大。

洗濯大変じゃない?と聞かれますが、毎日全部洗うわけではないので・・・。今日も応援お願いします!→人気ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

秋色岩手

Kouyou1  またもや秋満喫の週末を過ごしました。

紅葉もずいぶん里まで下りてきています。近くにもきれいな景色がいっぱい。写真は花巻の宮沢賢治童話村にて。この日は小雨だったのに、この華やかさ。太陽が出たらどれだけ素晴らしいんだろう~!何年かぶりに入りましたが、山野草の散策道などもあり、春もまた来よう、と思いました。

Hayachine1  こちらは、遠野。

紅葉はすっかり終わった早池峰神社にて。岩手で大好きな場所。いつ行っても、参道は掃き清められ、この時期だというのに落ち葉一枚ありません。ほうきのサッサッという音と落ち葉がパチパチと炊かれる音だけが、遠くから聞こえてきます。

屋根からはつらら。
雪が積もる日も近いのでしょうね。

土曜日にものすごく濃い虹を見ました。いいことありそう!
今日も応援お願いします!→
人気ブログランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

4分の1タオル

 友人と、バスタオルは毎日洗う派か否か、という話題になりましたが、我が家は温泉タオルサイズで、毎日洗う派です。

 そんなわけで、そのサイズのタオルがたんまりあるわけなのですが、使っても使っても、むしろ使えば使うほどいい感じになってくるので、捨てられないのが悩み。

 年末に近づき、毎年恒例の「片付けたい病」。今年は断捨離ブームにも乗って、「捨てたい病」も発症。

Mari1_2 そこで、「4分の1タオルで掃除」運動を開始しました。

使い古しのタオルを4分の1サイズに切ります。
そして、毎日1枚、あちこち拭いて存分に真っ黒にして捨てる、というルール。

 4分の1のタオルができることはたくさんあります。まずは無難に机や棚の上など拭き、次に床のはじっこや額縁の上など細かいところもたまには拭き、窓の内側、外側、さんを拭く。その頃には立派に黒くなりはじめ、最後は玄関の床でフィニッシュ。タオルも思い残すことはなさそうです。

 家がきれいになって、タオルも減り、一石二鳥。目標は10枚分!モノに埋もれた生活から脱却すべく、日々ちょこちょこ頑張っています。

応援クリックはいくら増えても嬉しいです!→人気ブログランキング 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

三陸ばんざい!

 日曜日、沿岸まで行ってきました。
お目当ては大槌町にある「鮨辰」というお寿司屋さん。知り合いのシェフから大推薦されて、前々から行きたいと思いつつ、臨時休業だったり予約がいっぱいだったりで、3度目の正直。家族プラス東京からの友人と。内陸の花巻から沿岸の大槌までは、釜石経由で2時間。

Engan4 張り切りすぎて、予約時間のずいぶん前に到着してしまったので、近くの海までドライブ。ちょうど「鮭の1本釣り」イベントをやっていました。半日3000円で放流された鮭釣りができるのです。釣竿も借りられて、釣った魚を500円でさばいてくれるコーナーもあります。

Engan1 釣り人を見て回ったら、多い人は2匹、ちらほら1匹釣れている、という感じ。釣竿の先にイカリ型のハリと錘が付いており、それを投げて、鮭の胴体にひっかけて釣るというもの。エサはなし。かなり難しそう。たまたたまひっかかっても、尻尾や端っこだと、鮭の力が強すぎて、糸を切られてしまうのです。鮭も必死。

つい夢中になって見ていたら、いつのまにか時間になり、慌ててお店へ。

Engan2 予約していたのはおまかせコース。8貫のお寿司が、順に出されます。詳しくは絵日記を描いたのでまた後日に。
特筆すべきは、この日「今シーズン1発目です」と紹介されながら出された鮭児、幻の鮭!もちろん生まれてはじめて。
描く手も、食べる手も震えました。

お店の方にも、たくさんお話を伺えて、大大大満足。

Engan3 せっかく沿岸まで来たので、そのまま北上して山田湾へ。ここは「カキ小屋」が有名。鉄板を囲んでのカキ食べ放題は要予約ですが、殻付き生カキ1つ100円、ホタテ150円で食べることができます。北上から来たというご夫婦とお醤油を分け合いながら、海辺で食べました。屋外で食べるのって、どうしてこんなに美味しいのでしょうね。

ぜいたくな一日でした。ほんとうに。

こんなとき、お酒が飲めたらって思います。
乾杯!の勢いで1クリックお願いします→
人気ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

金ヶ崎でサーカス☆

Circus1 やきもの工房コシカさんで、開催中のイベント「CIRCUS」に行ってきました。OPENの30分前に着いてしまったけど、よかったみたい。なぜならその後、車が来るわ来るわ!

Circus2

今回も、「だいす木っこ」さんで、格子の入った窓枠のような大きな鏡に一目ぼれし、購入。前回のカード挿しと同じ風合いです。「布つなぎ手古」さんで、ヘアアクセサリーをチェックし、「Rainbow in the sky」さんで可愛い洋服を物色。「ミズサキノート」さんでりんごジュースを飲み(ジョナゴールドとサンふじを飲み比べ。ぜんぜん違う!)、「やさいっこ村」さんのランチプレートをいただきました。ほうれん草が入ったシフォンのしっとりふんわり具合が最高!

知り合いに会ったり、お店の人とおしゃべりしたり、名前通りサーカスのように華やかな雰囲気で、楽しく賑やかな時間をすごせました。これだけの作家さん(10組以上)を集めて、お客さんを呼び、盛り上げるコシカさんは本当にすごいです。今日も、自らのお店の様子を見ながらも、あちこち出向いて写真を撮ったり、出展者とお客さん、両方に気を配っていて、素敵でした。明日も頑張って下さいね、楽しんで!

やきもの工房コシカ 「CIRCUS」
11月6日(土)7日(日) 11:00-16:00
岩手県金ヶ崎町西根花舘6(県道288号沿いに看板あり)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

色づき求めて

Fumonen27  紅葉の季節ですね。
今日は中尊寺・毛越寺の前を通りましたが、ところどころ色づいてはいるものの、圧倒的にワァっという感じではなかったです、まだ。
紅葉のピークを迎える頃は、もっともっと寒いものね。

一関の佐惣珈琲豆さんで、コーヒー豆を買いつつ、いっぱいおしゃべり(みっちり1時間以上、情報貯金たんまり♪)、その後、風聞園へ。

100915_web 風聞園さんは、現在敷地内にあるご自宅を増築中。
日本の「蔵」の技術(とても優秀)を応用して、住居を自作なさっているそうです。手作業で土壁を塗っている現場を見せていただきました。気の遠くなるような作業。(写真撮り忘れてしまい、ザンネン) 屋根にも土を乗せ、そこから草を生やす計画だそうです。
野草園も建物も年々進化し続けていて、スケッチどころ盛り沢山。
年内の営業は11月28日まで(冬季閉園)。あと何回行けるかな。

今日も読んで下さり、ありがとうございます 人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

山間、たんぼの中で

101021_web

 またもや素敵カフェ発見。
友達が「きっと好きだと思うよ」と紹介してくれました。
右も左も田んぼ田んぼの道を走って、ぽつっと現れる明るいお店。
すぐ近くにご自宅と土蔵があり、そちらとの一体感もハイセンス。

一歩足を踏み入れた瞬間に、いい香りといい予感。
「お好きな席にどうぞ」と言われて、迷いました!北欧デザインがずらりと並び、どの空間にしようか、どのチェアに座るか、ひゃ~っ、冷静に判断できないっ。

 そして、手作りのケーキと、香り高い珈琲が出されると、もう食欲と描欲がムクムクしてきて止められません。息子をおんぶして揺らして、必死で寝かせる作戦を敢行も、眠る気配なし。すると、奥様が「だっこしてましょうか?」と、おっしゃって下さったのです。すぐに甘えます。息子も人見知りもせず、居心地よさそうに程なくネムネムモード。おかげで、ゆっくり描いて、ゆっくりいただくことができました。

 産後の食べもの絵日記には、すべてそういった、他の方の協力があります。歩けるようになって、ますます描くのが難しくなってきましたが、そんなときでさえ描かせてくださるお店が、この岩手にはあります。どう感謝していいのやら!

ただし、色塗りは、家で一対一のだまし合い。
今日も応援のクリックをお願い致します!→
人気ブログランキングへ  

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »