« ガンガンお届けしています! | トップページ | 仮設住宅の方々の需要 »

2011年6月10日 (金)

在宅被災者の方々の需要

 今日は朝から仕分け作業。
荷物がたくさん届いていることを予想して、衣装ケースを20個購入して行きました。かれこれ、仕分けだけで200個は買っています。衣類などを詰めて避難所に持っていくと、たいていケースも欲しがられて置いてくるためもあります。

 仕分けをしていたら、先日大船渡から娘さんといらしたAさん(詳しくは「こけめ農園日記」にて)が、今日は陸前高田のご友人を連れて来て下さいました。往復5時間の距離です。そのご友人Sさんは、ご自宅の1階部分は津波で全部持っていかれてしまったそうです。一戸建ての1階といえば、キッチンやリビング、お風呂場など生活スペース、それらが全部無くなってしまったのです。

 まず、お話しを伺い、必要なものを書き出していただきました。そのリストとにらめっこしていたところ、仕分けに来てくれていたEさんが「うちに使っていない電気釜がありますよ」と、すぐにおうちに電話してくれ、程なくご家族によって届けられました。まだまだ使える綺麗なもので、大変感謝されていました。また、テレビと電気ポットは、集まっていた物資にあり、お渡しすることができましたが、あとはできれば以下のものが欲しいそうです。

洗濯機、冷蔵庫、電気バリカン、オーブンレンジ、
三輪車(2歳児用)
 6/12ご支援いただきました!
ご協力をありがとうございました。

ミシンのみ、まだ募集中です。

なかなか難しいとは思いますが、もし、譲って下さる方、ご支援して下さる方がいらっしゃいましたら岡部メールyqb00713@nifty.comまでご連絡お願い致します。一刻も早くお届けしたいので、直接Sさんにお送りいただくことになると思います。

 Sさんは、勤めていた会社が流されてしまいました。ご自宅の田んぼと畑はなんとか津波もかぶらず残ったので、今は農作業をして過ごされています。“自分の家で食べる分くらい”とのことですが、周囲にもそういう方は多いそうです。そこでの需要は、綿のシャツ、日本てぬぐい、麦わら帽子、綿のモンペ、ゴム長靴とのこと。こういったものは、買おうにも売る店が被災していたり、支援物資にもなかなか無く、ご苦労されているようです。

 Sさんを連れてきて下さったAさんは、「今日はまわりのお友達のために」と、色々な方を想像して化粧品セットや食器、お孫さんのための自転車など選ばれていました。来たくても来られない方がたくさんいらっしゃるのだと思います。在宅避難の方々は表立って避難所に物資をもらいにいくこともできず、食料も自分達でまかなわなければならないため、見えないご苦労がたくさんありそうです。

Busshi23このご縁を大切に、今後もお手伝いを続けていきます。写真は、軽トラに荷物を積み込むSさん。何度も、何度も、何度もお礼を言って下さいました。

*********

 今日もたくさんのお荷物が届きました。夏物衣類、作業着、ドライヤー、化粧品、寝具、食器、タオル類、傘、靴、食品・・・、送って下さった皆様、ありがとうございました。

 週末に運ぶための荷作りもしました。衣装ケース20個、タンボール5個、こまごまとしたもの色々。5センチの隙間も惜しんで満載にして行ってきます!

|

« ガンガンお届けしています! | トップページ | 仮設住宅の方々の需要 »

岩手」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。こけめ農園ブログを見てたどり着きました。
北上在住の者です。
ラップ/ホイル/タオル/化粧品/化粧ポーチ/エプロン/女性用衣類M/靴/エプロン/
うちわ/傘など仕分け済の提供したい物資があります。どちらに届ければよろしいですか?

投稿: ゆうこ | 2011年6月12日 (日) 11時16分

to.ゆうこさん
コメントが遅れてすみません。立花のさん食亭にご持参いただけたら助かります。午後でしたらたいてい私もおりますが、事前にyqb00713@nifty.comにご連絡いただけたら、確実です。宜しくお願い致します。

投稿: keiko | 2011年6月13日 (月) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/51908420

この記事へのトラックバック一覧です: 在宅被災者の方々の需要:

« ガンガンお届けしています! | トップページ | 仮設住宅の方々の需要 »