« 仮設事情・・・狭い! | トップページ | くるみ、売切れ! »

2011年10月 8日 (土)

大槌町のくるみ、予約受付開始

 前回の記事でくるみの話を書いたところ「購入したい」というお声をいただけましたため、さっそく元漁師のカツオさんに報告しました。

 その後もひたすら拾い、剥き、洗い、干し続けているそうです。
かといって、あても無いというので、販売の話を相談してみると「それは、ありがたいなあ」とのこと。

 110928_143558というわけで、このサイトで通信販売させていただきます!

 インターネットや地元産直で価格調査しました。ネットだと、国産殻付きくるみは、
1キロ1000円~といった感じ。けっこうな高級食材ですね。地元産直では400円からありました。

 先日いただいた(写真)、オレンジ色のネットにいっぱいに入れると2キロ。

 というわけで、カツオさんと相談の上、
以下のようにさせていただきます。

111008_100719 ◆大槌町産 殻付きくるみ(鬼くるみ)◆

 2キロ 1000円 +送料

 お申し込み 10月末まで 締め切りました

 発送 11月上旬から順次

  <お申し込み先>

 岡部メールyqb00713@nifty.com

  ・お名前
  ・ご住所
  ・電話番号
 ご希望の量(2キロ単位だと助かります)

 をご連絡下さい。

お支払いは、くるみ到着後に送料分と共にお振込みいただきます。
送料の目安は、「東京に2キロ」の場合600円前後です。

3週間以上干したものをお送りします。大きさは、大小さまざまです。
殻入りのままなら1~2年保存できるそうです。

売上は全額、カツオさんにお渡しします。

パンやクッキーに入れたり、サラダに散らしたり、佃煮に和えたり、すってめんつゆに入れたり、くるみダレにお餅を絡めたりと、使い道はいろいろ。玄関にころりと飾って置くのも可愛いです。

割って、中身をほじくる作業も楽しいです。上手にぽろりと大きく取れたときは快感で、誰かに見せたくなります。くるみ好きの知人に食べてもらったら「味が濃い!」と好評でした。

カツオさんのくるみをどうぞ宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへ

|

« 仮設事情・・・狭い! | トップページ | くるみ、売切れ! »

岩手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/52938269

この記事へのトラックバック一覧です: 大槌町のくるみ、予約受付開始:

« 仮設事情・・・狭い! | トップページ | くるみ、売切れ! »