« 絵心誘う、秋 | トップページ | ざぶとん、ありませんか »

2011年10月18日 (火)

再開、スケッチ教室

Kaneclass1  今日は一日のみのスケッチ体験講座を開きました。
教室はほぼ一年ぶりです。

 はじめての方を対象にした講座では、「描きたい」というワクワクの気持ちを盛り上げて、「描けるかな」という不安をひとつずつ消すことを心がけています。つまり私は、「いいですね!」「大丈夫です、その調子!」と言う役です。

 今回は3時間の講座で、1人1作品を仕上げ、11月の町の文化祭に展示するという目標がありましたが、見事皆さん仕上げられました!

最後に並べて褒め合い、とても喜ばれている様子を見て、私も嬉しさひとしおでした。

「高校の時は絵を描くことが大好きだったのに、それ以来一度も筆をとれずに50年近く、こういう機会を待ってました。願い続ければ、叶うんですね」と、目を輝かせながらお話して下さったご婦人に、心が動かされました。

 実は、今回この講師のお話をいただいた時、一度お断りしたのです。「震災の活動がまだまだで、絵に向き合えない」という、正直な気持ちをお伝えしました。ですが、考えて考えた末、「すみません、やっぱりやらせていただけますか」と連絡しました。いつまでも、立ち止まっていられないと思ったからです。そんな私を受け入れて下さった協会の方々にも感謝しています。

 教室終了後、「講座を継続してほしい」というご意見をいただきました。担当の方とも相談し、今後も続けていくことに決めました。新たに募集しなおして、新しい講座として、1月から始める予定です。

 いつもお世話になっている「こけめ農園」のヒロミさんが、今日は教室の間ベビーシッターをしてくれました。また、教室で描いた野菜は、「こけめ農園」で今朝採れたての無農薬野菜。参加のみなさんに「おいしそう~!」と大変喜ばれました。いつも助けられています。

Cokeme2

 明日は大槌町へ。ヒロミさんのところに大量に贈られた、さぬきうどんをお届けに行って来ます。エコたわし、くるみも預かってきます!

人気ブログランキングへ 現在7位!

|

« 絵心誘う、秋 | トップページ | ざぶとん、ありませんか »

スケッチ・スケッチ教室」カテゴリの記事

岩手」カテゴリの記事

コメント

教室開講おめでとう!
よかったねーーーhappy02

そしてこけめ農園のまさに

「絵になる野菜達」

こんなのこっちじゃ売ってないよ~
ベビーシッターにモチーフ提供、
さすがhiromiちゃん☆

keikoさんが前へ進めば
みんなついてくるから
褒めちぎって褒めまくって
教室盛り上げて行ってね。

例の件了解paper

投稿: maiko | 2011年10月19日 (水) 00時15分

to.maikoさん
野菜すごいでしょ~!カゴや木箱も各種そろえてくれて、さすがでした。「うわぁ」と思えると、スケッチ心もまるで違うよね。ヨチヨチと前に進んでいきます。ありがとう~

投稿: keiko | 2011年10月19日 (水) 08時03分

わー素敵な講座ですね・・・
近かったら、参加できたのに!とはいえ雑な私には、無理かもですがcoldsweats01

私も、火曜日にペットを描く講座が始まったので参加してきました。これから月一で五回です。獣医さんが、先生なので、まずは骨格のお勉強からでした。happy02

いつか、keikoさんに見ていただけるようにがんばります!(今のところ、真面目に家の猫の寝顔などスケッチしています)

投稿: おさんぽ | 2011年10月20日 (木) 11時28分

教室再開おめでとうございます!そしてお疲れ様でした~っ!

絵と向き合う気持ちの変化…私も感じていました。私の場合どこか元気のない絵になっていたようです。(と、気付いたのはつい最近なのですがcoldsweats01

ですが、絵を描く事で元気付けられることもたくさんありますよね。きっとスケッチ教室の生徒さんも楽しい気持ちでいっぱいになれたと思いますheart04

いつか沿岸でもスケッチ体験教室が出来たらいいですよねflair

投稿: すいか | 2011年10月21日 (金) 14時25分

教室再開、おめでとうございます。

きっと皆さん、新鮮な気持ちで、日常を忘れて
スケッチされたんだろうな。
なにしろ、モチーフが素晴らしいです。
写真を見ただけでも「描きたいっ!」って
感じさせてくれます。いいなー。
描いて描いて、元気になれたらいいですね。

投稿: Harumi | 2011年10月22日 (土) 08時52分

keikoさん、教室再開よかったね~!

いろいろまだまだ大変なことはあると思うけど、スケッチを通してみんなの元気を育てていってくださいね。 

私も手のかかる息子を言い訳にしてられないなあって前向きな考えをもらえました。ありがとう。

投稿: mika | 2011年10月22日 (土) 16時22分

to.おさんぽさん
ペットを描く教室、はじまったのですね。モチーフに愛情を持てるということが、描く上でなによりなにより大切なので、きっと楽しく描けることと思います!骨格ならなんて本格的。。私も参加したいです~!動物の絵は飼っている人にはかないません。愛情はすべてを乗り越えます~heart04

to.すいかさん
カメの歩みではじめました。沿岸での教室は、そのときがきたらフワフワと話が舞い降りてくる気がします。ゆっくーり待ちましょう。いろんなことが、ほんとうに少しずつ進みはじめている気がします。時間を経ないとどうにもならないこともたくさんありますね。

投稿: keiko | 2011年10月24日 (月) 10時43分

to.Harumiさん
そうなんです、モチーフすばらしかった。みなさん選ぶときの目の輝きが違いましたよ~!このほかにきれいなお花も用意していたのですが、断然野菜が人気でした☆

to.mikaさん
ほんと、言い訳にしたいくらいやんちゃなお年頃よね。私も預かってくれる友人がいなければ、無理な話でした。感謝感謝。私たちのような仕事だと不定期すぎて保育園も難しいし、どうしたものかね~。まあ、のんびり、なるように。

投稿: keiko | 2011年10月24日 (月) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/53025688

この記事へのトラックバック一覧です: 再開、スケッチ教室:

« 絵心誘う、秋 | トップページ | ざぶとん、ありませんか »