« おかえり、鮭たち | トップページ | 大槌町のくるみ、予約受付開始 »

2011年10月 5日 (水)

仮設事情・・・狭い!

 寒さも本格化してきて、「冬物の物資はいりませんか」というお問い合わせをいただきます。大変ありがたいことですが、仮設におじゃまして感じるのは、もう本当に物をもらっても置く場所がないということです。欲しいものがあっても、もらえないのが現状です。

 私たちがおじゃましている仮設は、一応「2DK」ということですが、部屋は4帖半2間に押入れがひとつ。ダイニングキッチンとは名ばかりで、玄関入ってすぐ横に小さなシンクとガスコンロがあり、壁に沿って常設の大きな冷蔵庫と洗濯機とレンジや炊飯器、電気ポットなどが並び、必要最小限の食器棚を置くと、もういっぱいで、とてもそこで食事するスペースはありません。

 となると、4帖半の1間は食事をしたりテレビを観たりする部屋となります。冬が近づいてコタツを入れる人もいます。ファンヒーターも必要です。そのスペースに夫婦と親御さんとで暮らしている方や、車椅子の方、介護をされている方もいます。山積みの荷物の隙間にふとんを敷いたり、コタツに半身を入れて寝たりするそうです。大きな地震が来たり、ストーブから火事が出たりしたらどうしようと不安になります。

 それでも支援物資で消耗品などがあれば、もらえるだけ抱えて帰りたいのが心情です。仕事がない、車もない人が大勢ですから。物資の持って行き方を考え直さねば、と感じています。必要なタイミングで必要な物だけを平等にお届けできるといいのですが、それは大変難しいことです。

*****

Kurumi1_2  最近、仮設住宅のあちこちで見かけるもの、それはくるみを干している様子。この時期、川べりに多いくるみの木の下にはたくさんのくるみが落ちています。
今まで秋は海の幸に大忙しだった沿岸の人たちが、山の幸の収穫に。「くるみの実なんて初めてみたよ」という方も。

Kurumi2

 くるみを下さったのは、元遠洋漁業の漁師さん。
震災直後はガレキ撤去や、壊滅した漁港で漁に使う道具の選別などの仕事をされていましたが、そういった仕事の賃金となる補助が終了したということで、やることはまだまだ山ほどあるのに作業はできず、収入源を失いました。でも、動かずにはいられない様子で、毎日自転車で出かけて行っては収穫し、家の前にはたくさんのくるみが干されていました。くるみを入れるネットも準備してあり、どこかに卸すのですか?と聞いたら「あげるの」だそうです。
お言葉に甘えていただい来てしまいましたが、こういうものが収入につながるといいのにな、と思います。

人気ブログランキングへ  

|

« おかえり、鮭たち | トップページ | 大槌町のくるみ、予約受付開始 »

岩手」カテゴリの記事

コメント

寒くなりましたね!
せめて、灯油代金でも補助して頂き温かく生活が出来るようになればと思っています。
岩手の仮設住宅は本当に狭いですね。
私が見た福島の仮設住宅は2DKでしたが、6畳と4畳半にキッチン、洗濯機置き場もあり、トイレとお風呂はユニットで狭いですが、二人での生活だとまあまあの広さでした。カーテン等も全てついていました。もう少し大きめな住宅もあるそうです。そちらは突貫工事で作ったので色々と問題がでてきそうですね。
冬物でお手伝い出来るよう頑張りますので宜しくお願いいたします。

投稿: ハンドメイド | 2011年10月 5日 (水) 17時38分

くるみ
たわしのように売って貰えれば買いたいです。
そばつゆに摺った胡桃を入れて食べても美味しいですよね。
うちの初孫の名前がくるみです。

投稿: 黒猫 | 2011年10月 5日 (水) 19時41分

くるみ、私も売ってほしいですぅ。
こたつで、パキッパキッって割って
お菓子とかにいれて・・・
美味しいですよね~

狭すぎる仮設住宅・・・
冬は外へも出れないし、
気が滅入らないように何か考えたいですね

投稿: うめ | 2011年10月 5日 (水) 20時46分

to.ハンドメイドさん
灯油代…、そうですね。そういうのもかかってきますね。こちらでは冬場、給料に「暖房費」という項目があるくらい暖房費がかかります。なんらかの補助があるとよいのですが。おっしゃる通りの突貫で、雨漏りもよく聞く話なので、寒い冬にどこまで耐えられるのか…本当に心配です。暖かいご支援よろしくお願い致します。

to.黒猫さん
くるみ、相談してみます。その前に相場と、配送する場合送料や振込み手数料などおかけしてしまうので、その兼ね合いでどのくらいで販売できるのか試算してみます。さらにその前に、そばつゆ+摺ったくるみを早速試食します。

to.うめさん
コタツでくるみ、いいですね。ボロっとうまくとれたときの快感ったらないですね。雪に閉ざされる前に何か新たな一手を考えたいです。

投稿: keiko | 2011年10月 6日 (木) 00時07分

トップの絵が変わった!!と思ったらDMの絵を担当してたのね、超かわゆす~~heart02活動をしながら子育ても家事もしながらイラスト製作したのね、頭が下がります。エコたわし物凄い売れたんだね!よかったー!とくにマカロンに胸キュン

投稿: 泉 | 2011年10月 6日 (木) 00時14分

はじめまして。akiと申します。
くるみ、私も買いたいです! 販売ご検討ください。
東日本大震災被災地支援のSAVE IWATEさんのブログで、くるみ買取りの記事を見ました。一度問い合わせてみてはいかがでしょうか?

投稿: aki | 2011年10月 6日 (木) 15時44分

to.泉ちゃん
あっちのサイトも見てくれてるんだね!ありがとう~ そうなの、久しぶりに絵を描いたよ。やっぱり楽しいね。泉ちゃんこそ、子育てと家事と仕事と冒険旅行と、ほんと目指すべき存在です。マカロン大人気でした♪

to.akiさん
貴重な情報ありがとうございました!!早速save iwateさんをのぞいてきました。すばらしい活動されてますよね~ 情報を伝えます。その他、ネット販売しているサイトも見ましたが、国産の殻つきくるみって高いんですね!!その旨も伝えます。まだわかりませんが、販売も相談してみますね。

投稿: keiko | 2011年10月 7日 (金) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/52913863

この記事へのトラックバック一覧です: 仮設事情・・・狭い!:

« おかえり、鮭たち | トップページ | 大槌町のくるみ、予約受付開始 »