« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月23日 (金)

よいお年を!

 いろいろあった年でしたが、クリスマスの時期がやってきました。
今年は何の支度もイベントもできずになんとなくこの日がやってきてしまいましたが、唯一「おー、クリスマス!」と盛り上がったのが、こちらのイルミネーション。

Ofunatoxmas
 大船渡の仮設集会場ですが、こちらの管理人さんがとっても熱心で、このイルミネーションもご自身で呼びかけて電飾を集め、飾り、そんな姿を見て大阪から飛行機でプロの方も手伝いに来て下さったそうで、それはそれは立派なイルミネーションなのです。

 4時を過ぎて暗くなってくると、わざわざ車で見に来た人もいました。「わー!」と歓声を上げながら写真を撮っています。子供達もキラキラの光の下ではしゃぎます。仮設の住人のみなさんは誇らしげでした。

*****

 今年は早めの帰省をするので、年内のブログ更新は今日が最後です。ブログを開設してもう何年にもなりますが、今年ほど『やっててよかった』と思ったことはありません。震災の後、どれだけたくさんの方にここを通じて助けていただいたかわかりません。一時はアクセス数も倍増しました。今はもう戻りましたが、それでいいと思います。少しずつ元に戻っていって欲しいです。

 クリスマス寒波、すでに岩手では吹き荒れています。寒い!寒い!
どうか皆様、あたたかくして、楽しいクリスマス、お正月をお迎え下さい。また来年もよろしくお願い致します☆・・・

人気ブログランキングへ ←こちらの応援もありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

冬の新作エコたわし

Ecotawashi21  大槌仮設発のエコたわし、新作できました!

バレンタインに向けを想定していますが、いつでも、もらって嬉しい使って楽しい♪アイテムです。

キッチンだけでなく、パソコンのディスプレイを拭いたり、洗面所の鏡用にぶら下げておいたり、色々な場所で活躍します。大きさは、ドーナツがほぼ実物大です。ドーナツとハートはワタが入っていてフカっとしています。革のバッグのお手入れなどにもよさそうです。ケーキは手が入れられるようになっています。

価格は、左側のケーキ類が350円、ハートが300円、ドーナツが400円です。ドーナツはハートを入れることができます。

発送は年明け以降となりますが、順次お送り致します。

お問い合わせは岡部メールyqb00713@nifty.comまで。

大槌エコたわしチームのみなさんも張り切って注文を待って下さっています。どうぞよろしくお願い致します。

人気ブログランキングへ ←クリック、感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

エコたわし近況

Otsuchi6  大槌のエコたわしチームの皆さんに会いに行ってきました。

クリスマスの大量注文をバンバンこなし、この日は次なるモチーフの打ち合わせも。ターゲットはバレンタインになりそうです。試作ができたら、紹介します!

“こんなモチーフは?”などの、リクエストもお待ちしています。

yqb00713@nifty.com(岡部メール)

年の瀬で、もうエコたわしを作るにもお忙しくて大変なのでは、とお尋ねしたところ、「今年は大掃除もないし(仮設で、入居してまだ半年なので)、神棚もないし、お正月といっても普通に過ごすだけだから、大丈夫ですよ。むしろ手を動かしていたほうがいいですよ」とおっしゃっていました。たくさんの毛糸を購入して、お届けしました。

Otsuchi7  そして、話題といえば大槌に仮設ながらも復活する商店街のこと、そして来週末にはいよいよ念願のホーマック(ホームセンター)もオープン!大槌北小学校の校庭に建てられたプレハブ2階建ての仮設商店街には40店舗のお店が入ります。

少しずつでも便利になったり、元の環境に近づいたり、懐かしい方々に会うことで、元気を取り戻されるといいなと思います。

Otsuchi8_2

人気ブログランキングへ ←クリック、感謝いたします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011年12月 9日 (金)

イラストのお仕事

Gaho1_1  久しぶりに、イラストのお仕事をいただきました。いくつかの化粧品会社さんをストーリーを交えて紹介するページのイラストカットで、半年の連載です。

掲載されるのは「家庭画報」、なんとも格式の高い雑誌です。

Gaho1_2  担当の方は、私のHPから、「絵日記」のコーナーをご覧になり、「このタッチで」と依頼して下さいました。私自身描いていて楽しいタッチなので、とても嬉しかったです。

12月1日に1月号が発売され、私のイラストは249ページに載りましたが、たくさんの付録があるため、どこの本屋さんでもギュっと縛られ、立ち読み不可だと思います。本体だけでも、かなりのボリュームです。

今まで「家庭画報」といえば、おしゃれなお店のインテリア的存在で恐れ多かったのですが、こうして手にとって見てみると豪華で深い特集のオンパレードに引き込まれます。今月は特にお正月号とあってゴージャス。手の届かない暮らしぶりではありますが、眺めているとすっと背筋が伸びます。めくる手までがしとやかに。一ヶ月かけて、紅茶など飲みながらゆっくり読み進めたい雑誌です。

本当に光栄なお仕事で、私で大丈夫だったかヒヤヒヤしていますが、担当の方が的確に導いて下さって素敵な方なので、ありがたく6月号まで頑張ります!

人気ブログランキングへ ←おかげさまで、順位上昇中☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

取材を受けました

 以前取材を受けた「キューサイ」さんの季刊誌が届きました。

Kyusai 夏の終わりに、私達の被災地への物資配布活動を中心に取材されたものが、7ページに渡る特集となり、さらに大槌のエコたわしチームの皆さんが冊子の表紙を飾っています!背景は仮設住宅ですが、とても素敵なスマイルで、きっと見る方を安心させてくれると思います。

物資の仕分や配布を手伝って下さった皆さん、大槌エコたわしチームの皆さん、大船渡わかめ養殖の方、大槌郷土芸能虎舞の皆さん、陸前高田飲食店の方、物資倉庫を無償提供して下さった「さん食亭」の大将、などなどたくさんの方々に取材のご協力をいただきました。

福岡からいらした取材陣の皆さんは、半分は私達のお手伝いに費やして下さり、その頼もしいことといったら、、本当に助かりました。そういえば、そのとき聞いた話で驚いたのが「福岡では献血車に列をなしている」というものでした。被災地に行くことも難しいし、何を送っていいのかわからないしという中で、「募金と献血」となったそうです。日本中に「何かできないか」という感情が渦巻いていたのですね。

こちらの季刊誌、発行部数は40~50万部とのこと。3月末まで、配布されるそうです。なお、キューサイさんのHPに「岩手のお土産プレゼント」のコーナーがあります。私のおすすめもちょっと反映してもらって楽しいラインナップになっていますので、よければご応募下さい!

http://www.kyusai.co.jp/front/contents/iwate_present/

人気ブログランキングへ ←こちらもとても励みになります!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »