« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

ピースいわて復興市カウントダウン

「ピースいわて復興市」まで一週間を切りました。
最近このネタばかりですみません。あと少しお付き合い下さい!

明日には、荷物を発送します。
沿岸から預かったもの、自分の荷物、販売用の備品等々。
個展やイベントである程度慣れているつもりですが、毎回「ああ、忘れた!」「あれがあったら便利だったのに」というものが出てきて、今回はそれを家に取りに帰ることもできないので、より緊張します。備品は現地でなんとかなるけど、商品にまつわるものは本当に・・・気を引き締めないと!

おつり用の小銭作りは1ヶ月かけて、買い物のたびに1万円をくずして作り続けました。こればかりは宅急便で送るわけにはいかないので、当日ちょっとした重さになりそう。おいはぎに遭わないよう気も遣う・・・

自分のポストカードも販売するのですが、途中でプリンターが壊れて(紙送りのゴムが切れた=酷使しすぎ)もう1週間も入院しているため、作業ができず、あまり数はありません。それが心残りとなるか、それでも売れ残りとなるか・・・イベントというものは、まったく読めませんね!!

とにかく、東京へ行って、元気に売って、友人知人や支援者のみなさんとおしゃべりして、ちょっとは花見でもして、楽しくすごせたらと思っています。


Nikukyu


Fukkoichi_a4_w_3
「ピースいわて復興市」
4月6日(金) 11-20時
7日(土) 11-20時
8日(日) 11-16時半

東急東横線
中目黒駅近く、改札出て左方向に見えます!
(改札も一箇所です)

私は毎日いま~す!
テンパッてる時こそ声をかけて下さい。


人気ブログランキングへ クリック、励みになります!今日は3位!


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

「ど真ん中おおつち」水産加工品

「立ち上がれ!ど真ん中・おおつち」さんへ。

「ピース岩手復興市」に出していただく商品と数の打ち合わせに。

できていました!これはサバのみりん干し。

Wabamirin

こちらは、銀ジャケの切り身と、奥が粕漬け。
大槌町「赤武酒造」さんの酒粕使用。

Sakekasu

こちらはイカリング。三陸のイカ。冷凍のまま油に投入できます。


Ikaring


サンマのみりん干しもあります~ 肉厚。

Mirin1

あとは、「塩蔵わかめ」がありますが、こちらはこれからの加工となります。採れたてのワカメをボイルして塩もみをし、水分を抜いて長期保存を可能にします。食べるときは水で戻すだけ。

今回販売する「塩蔵わかめ」は、もちろん100%三陸産で、1~3等級あるうちの1等級のものだけです。
今年は採れた量が少ないので、値段は高めになると思いますが、品質とお味は私の胃袋が100%保証しますっ!

 
 

人気ブログランキングへ ←クリック、励みになります!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

大船渡の布小物

 少々風邪をこじらせておりましたが、ようやく落ち着いてきました。あとは中耳炎を残すのみ。

 昨日ようやく大船渡へ!

「ピース岩手復興市」での出店をお願いしている、大船渡末崎町の山岸仮設「山岸レディースクラブ」さんの作品を拝見しにうかがってきました。

全78作品が、すぐにでも販売できる形となり、用意されていました。

Oofunato2_2 「山岸レディースクラブ」は毎週水曜日、仮設住宅に住む20名ほどの女性が集会場に集まって“手芸をしましょう”という集まりです。支援で送られてきた材料を使って作れるものを、仲間内で教え合って楽しんでいらっしゃいます。

初冬はニット帽子を編んでらして、その完成度とデザイン性の高さに驚きました。次に伺うと、みなさんが自作の帽子をかぶっていて、「こういうの、いいなぁ」と思いました。

まず一つ作り、楽しいから二つ目を作り、誰かにあげたら喜ばれたので3つ4つと作っていく、「時間があったらいつまででもやっていたいわ」とおっしゃる方も。

Oofunato3 「作った作品を販売してみませんか」と持ちかけたのは、ずいぶん前のことですが、どのような形がいいのか模索している中、今回東京で直接お客さんに手に取って買っていただける機会があるということで、改めてお願いをして受けていただきました。

3月に入るとワカメ漁が始まるのでそれまでに、ということで真冬の間中頑張っていただきました。4月に販売するなら何がいいのか、どういう梱包だと見てもらいやすいか、などなどすべて皆さんで話し合って決めて下さいました。

東京のみなさん、お楽しみに!

******

仮設集会場の一角にミシン、アイロンコーナーが設置されています。

Oofunato1_2

いつでもだれでも使えるようにと。これらはほとんどブログをご覧になった方々からのご寄付です。見覚えがあるわ・・・という方もいらっしゃいますよね!大事に大事に使われています。

人気ブログランキングへ ←クリック、励みになります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

ど真ん中・おおつち、中目黒へ!

 ぷ~んと、いいにおいがしませんか~~~

Domannaka4

 サバのみりん干しですshine

こちら「立ち上がれ!ど真ん中・おおつち」さんの新工場前。

「ピースいわて復興市」に向けて、まさに今、商品を作ってくれているところです。これまでの在庫がゼロなわけですから、すべて作りたてのものになります。

イベント前日にクール便で到着します。まさに産地直送!!

生魚、生ものはありません。すべて加工品です。

冷蔵のものもありますが、常温で半日持ち歩くくらいは大丈夫です。

絶品の“三陸わかめ”も、日持ちがする塩蔵です。
そのほか、サンマみりん干しや、スルメなども予定しています!

あとは、「獲れるもの次第」とのことですので、お楽しみに~♪♪♪

Domannaka7

Domannaka6

目印はこの旗ですよ~

Domannaka5

これまでの「ど真ん中・おおつち」さんに関する記事はこちら。

2012年2月25日 海辺にて
2011年9月17日 大槌で立ち上がった、海の男達

人気ブログランキングへ ←クリック、励みになります!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

内職の日々

 「ピースいわて復興市」まで、あと3週間。

やることが山盛りあります。ここ10日は、ひたすらパンフレットとハガキを送る作業。おかげさまで、私のノルマ2000部は無くなりました。

ご協力下さった皆様、ありがとうございました。

全部で8000部ありましたが、それらもほぼ配り終えられたそうで、追加で1000部印刷屋に依頼したところです。

 先日は「ラヂオ盛岡」さんでも、告知をしてくれました。人から人へと情報が伝わって、一人でも多くの方に来ていただけますように。

 沿岸各地でそれぞれ準備、制作を進めて下さっています。

 今日は今のうちにと自分の準備。いつも直前に慌てふためくので。

「岩手スケッチシリーズ」のポストカード、5枚一組を4種類作るつもりです。

・春夏編
・秋冬編
・食べ歩きスケッチ カフェ編
・食べ歩きスケッチ ごはん編

今回のイベントに際してのメッセージと、プロフィールを入れます↓

Okabecard_2

それぞれ何部作れるかは、、息子次第か・・・

人気ブログランキングへ ←応援お願いします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

大槌エコたわし東京の装い

 4月6日~8日に開催する「ピースいわて復興市」に向け、日夜準備を進めております。

Fukkoichi_a4_w

今日は、大槌エコたわしのラッピング。

Ecotawashi25 イベント当日は、友達にも販売手伝いをしてもらうため、誰が見てもわかるように、値段を付けなければと思っていました。毛糸なので、直接シールを貼るのも難しいということで、ビニールに入れることにしました。

本当はひとつひとつ手触りとか、手の入れ心地とか試してもらいたかったのですが、当日の混乱を避けるためにお許し下さい。
それぞれ確認できるように触れる見本も用意します!

ひとつひとつ、大槌エコたわしの皆さんのPR文も入れました。
こんな感じに。

Ecotawashi26

ちょっと立派になりました。
お土産などにして配っていただけたら、嬉しいです。

お値段は300円から500円。500個を目標に、現在制作していただいている最中です。どうぞご期待ください!!

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえると嬉しいです

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

新たな出発

 今日3月11日は、岩手県内もあちこちで追悼イベントが行われています。ここ最近は、会う人会う人と「3月11日をどうすごすか」という話になりました。
一番多かったのは「静かにすごしたい」というものでした。

私は午前中、江刺の「ハートフルアクション」に行きました。音楽によるチャリティーコンサートと、ロビーでは沿岸で買い付けられた、海のものなどが売られていました。

応援の形がますます多様化していますが、心のどこかに留めて、何かできる機会があればそこに協力する、という形で今日この日からまた新しいスタートを切りたいと思います。

311esashi

2時46分は、家で家族と黙祷を捧げます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

大槌エコたわし新作

さて、これは何でしょう?

Ikasen

おうち? いえいえ。

イカ? 惜しい!

そう、

正解は、「いかせんべい」です。
イメージとしては、食べ親しんでいる、宮古の「すがたのいかせんべい」なのだそうです。わかったあなたは岩手検定2級!

もちろん、筒状になっていて尖がったところまで手が入ります。エコたわしとしてはかなり優秀なデザインです。色は研究中とのことで、まだまだ進化していきそうです。

先週から、奥州市江刺区の蔵まち通りにある「クラシコ」さんで大槌エコたわしの販売がはじまりました。とってもハイセンスなカフェで、家具や雑貨も販売されています。密かに「岩手のIDEE」と呼んでいます。

販売3日で10個が売れたそうです。
その中には「いかせんべい」も。

東京でのイベント「ピースいわて復興市」にもつれていきます!

Fukkoichi_a4_w*****
ツイッターやフェイスブックでの宣伝ご協力をありがとうございます。

パンフレット・ハガキは残りわずかになりましたが、配布して下さる方にお送りしております。
みなさんの反応の速さに感激しております。。
*****

人気ブログランキングへ ←その勢いでクリックもお願いします.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

復興市やりますin東京

Fukkoichi_a4_w

 4月6日(金)・7日(土)・8日(日)、中目黒の駅からすぐの場所で

「ピース岩手復興市」  を開催することとなりました。

12の個人と団体が参加します。

■ 立ち上がれ!ど真ん中おおつち:水産加工品

■ 陸前高田のはちみつ

■ カラコマ工房:マクロビスイーツ

■ 大槌エコたわし

■ 「和」ring-project:釜石大槌ガレキキーホルダー

■ 大船渡手作り布製品:布ぞうり、ポーチ他

■ ハートニットプロジェクト:帽子、マフラー他

■ 浜のミサンガ「環」

■ マルツ工房:復興グッズ

■ 雪ノ浦裕一:陶芸

■ 中村太樹男:絵画

■ 岡部慶子:イラスト

**********

3.11を前にテレビも津波や原発や辛い映像が多いですが、元気にやっている人達もいるよということを東京のみなさんに知っていただくことが目的です。

また、沿岸被災地の皆さんが今心配しているのは、

「もう震災への関心は薄れているのではないか」

ということです。今回は「そんなことない!まだまだ応援してるよ!されてるよ!」ということを証明したくて、東京に乗り込みます。どうかお力をお貸し下さい。

品物は本当にひとつひとつ心のこもった、思いのこもったものをお届けします。足を運んでくださるだけで励みになります。facebookなどで宣伝して下さる方は、どうぞ上記画像をお使い下さい。もっと小さいもの、大きいものが必要な場合はご連絡下さい。

いつもお願いばかりですが、今回もどうぞ宜しくお願いします!

チラシとハガキも作りました。配ってくださる方は「必要枚数・お名前・〒・ご住所」をこちらまでご連絡下さい。

 岡部メールyqb00713@nifty.com

また、今回一緒にイベントを開催する4名の仲間のブログを以下にご紹介します。それぞれが岩手県内陸に拠点を置きながら、震災後精力的に支援活動を行ってきました。今日一斉にイベントの告知記事を書く予定になっていますが、イベントへの熱い想いが綴られています。興味を持っていただけましたら、ぜひぜひリンクをご覧下さい。

★発起人代表、洋画家中村太樹男さん。頼れるリーダー!
 → 中村太樹男のつれづれ日記

★岩手を元気にするイラストレーター・デザイナー吉田つとむさん
 → マルツ工房ブログ「マルツ横丁(みんなのマルツ工房」)

★釜石出身のマクロビシェフ、ミウラキヨタカさん
 → カラコマ工房ブログ「ひょうたんカラコマ」

★心強い友人であり、管理栄養士としても活躍中の中村裕美さん
 → こけめ農園日誌

出店するみなさんの紹介や、準備の様子など、東京にたどりつくまで綴っていきます。

人気ブログランキングへ ←クリックしてもらえると嬉しいです

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

ようこそ白鳥さん

Swan3

 これは、パソコンを打ちながら窓越しに見えている風景。
なんと幸せなことに、今年はじめて白鳥がやってきました。白鳥が大好きで、あちこちの湖によくエサやりに出かけますが、今年はこうして毎日眺められる。

 近所の方々が代わる代わるエサをやっています。みなさん嬉しいのでしょう。ここに居ついて欲しいと、せっせせっせと運びます。

 その様子を眺めていたおじいさんとお話しましたが、「それだけ川の水がきれいになったんだべな」とのこと。「今年は寒すぎて、湖が凍ってしまったから川に来るんだ」という方もいらっしゃいました。

 最初は2羽だけで何週間かいました。そのうち、ひと家族増え(白鳥は家族単位で行動するそうです)としているうちに、今のところ最高で21羽です。夕方になると、コウコウと声をあげながら雄大に空を飛びV字飛行を見せてくれます。

 あと少しするとシベリアへ旅立ってしまいますが、それまで毎日うっとり眺めさせてもらおうと思います。

人気ブログランキングへ ←クリック応援お願いします!現在9位です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »