« 大槌お礼巡り | トップページ | 家庭画報5月号に »

2012年4月20日 (金)

お礼巡り、大船渡

 大船渡「山岸仮設レディースチーム」の皆さんへ、イベントでの布小物製品の売り上げをお渡しに行ってきました。

Oofunato2毎週水曜日に行われていた、手芸部の集まりも、現在はわかめの収穫・加工の最盛期で、活動はお休み中です。イベントで販売した作品は、皆さんが冬のつかの間の仕事休み期間に作って下さったものでした。

皆さんの作品がどのように売れていったか、販売を手伝ってくれた方々の様子など、お話ししてきました。「ほんとうにありがたい、ありがとうございます」と繰り返し、さらに販売をしてくれた皆さんにお礼のお手紙を送りたいと申し出て下さいました。

さらに感動は、写真のわかめ。手芸部の奥様の中に、おじい様がわかめの塩蔵を日本ではじめて開発されたという方がいらして、以前お話を伺っていたのですが、その方から、塩蔵したてのキラキラのわかめを分けていただきました。美味しい食べ方も教わって、わくわく。

**********

こちらの仮設は小学校の校庭の中に建てられています。その校庭を包むようにぐるりと桜の木が植えられています。

お住まいの方がお話しして下さいました。

「去年は桜が咲いてもまったく目に入らなかったけど、今年はとっても楽しみ!」と。

お花見の会も催されるようです。ようやく春です~


Oofunato1
大船渡「夢商店街」にて。


人気ブログランキングへ クリックの応援ありがとうございます!

|

« 大槌お礼巡り | トップページ | 家庭画報5月号に »

岩手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/54509993

この記事へのトラックバック一覧です: お礼巡り、大船渡:

« 大槌お礼巡り | トップページ | 家庭画報5月号に »