« 灯台もとつくし | トップページ | 春、気持ちも衣替え »

2012年4月30日 (月)

お花見会におじゃましました

大船渡へ行ってきました。

Hanami

復興イベントで布小物をたくさん作って下さった仮設団地です。

先日、売上金を渡しに行った際、「今度花見会するから、はまってー(参加して、混ざって、などの意)」とお誘いいただき、そのまま真に受けて、ヒロミさんと。

この時期、内陸から持っていけるような手土産もなく、焼酎1本だけたずさえて。お酒の席におじゃまするのは、初めてのことです。

小学校の校庭に建てられた仮設なので、校庭をぐるりと囲うように桜が並んでいます。50-60年前に植樹されたものだそうで、幹も咲きっぷりもまさに脂の乗った桜。それがまさに満開でした。

昨日でもなく、明日でもなく、今日が最高!という咲きっぷり。

ただ、例年ならとっくに終わっているワカメ漁が、今年はゴールデンウィークいっぱいまで延びたため、参加が大幅に減ってしまいました。それでも、ワカメ漁が復活したことは喜ばしいことで、作業に出かけていく方々の様子は活き活きとしていました。カキは3年、ホタテは5年かかるといいます。まずはワカメが勢いよく先陣を切って、ということで活気づいています。

お酒の席では、色々なお話が伺えました。でも、ここではうまく紹介できません。もったいぶっているわけではなくて、もどかしいけれどここでは言えない(お金、人間関係、犯罪・・・)、沿岸の方々はそれぞれがそういった思いをたくさん胸の内に抱えているのだと思います。あまりに異常なことが起こってしまったのだと改めて感じます。

************

それでも、桜は変わらず咲いています。

「去年は桜が咲いたのも気付かなかった」
「避難所の入り口の梅が咲いたのは、なんとなく、だけどねぇ」

「ああ、こんなに素晴らしい桜が去年も咲いていたなんてね」

上を見上げながら、ご馳走を口に運びながら、何度も何度もそう言っていました。忘れられない花見会となりました。お招きいただいたことに、心から感謝しています。

感謝の意を込めて、一枚。

120429_web

イラスト中の『よさってー』は集まってーのような意味だそうです。酔うほどに難易度が増す方言に、全神経を集中させていました。海外旅行先のホテルでチェックイン時に注意事項を聞き取ろうと必死になるのに似ています。耳だけでもネイティブになりたいです。岩手弁大好き!子守をして下さった皆さんもありがとうございました!

人気ブログランキングへ クリックの応援ありがとうございます!

|

« 灯台もとつくし | トップページ | 春、気持ちも衣替え »

岩手」カテゴリの記事

コメント

震災,とても悲しいできごとですが,一面,これによって色々な出会いがあったと,多くの方が言っています。
私にとっても全くその通りで,さまざまな出会いがありました。岡部さんと知り合えたのは,もちろんその一つです。

さらに,高校卒業以来,会うことも手紙のやりとりもなかった,仙台在住の同級生と頻繁にやりとりをするようになり,お宅に2度も泊めて頂くほどになりました。またその友人が支援している牡鹿半島鮎川の方とも知り合うことができ,昔からの知り合いのような感じでおしゃべりができます。
また,上の友人だけでなく,他の同期生との交流も深まり,「絆」をまさに実感しています。


実はこの29日,鮎川の方が作られたお魚エコたわしを,仙台で開かれた古本市の一角をお借りして販売する手伝いをしてきました。翌30日には,石巻市内をほんの一部ですが見て歩きました。

私が歩いたところでは,片づけがよほど進んだのでしょう,がれきのようなものはほとんど見受けられませんでしたが,大破して放置された住居やお店をいくつも見かけました。

市内の各所に復興に向けての標語などがたくさん掲示してあるのですが,皆さん頑張っておられるんだな,と感じると同時に,標語を掲げなければならない背景を感じて,切なく痛ましく思いました。

そのあと,鮎川の方から紹介された東松島市の老人施設で,こどもの日にちなんだ歌や初夏にふさわしい歌を利用者さんとともに,歌うというボラ活動をしてきました。

東京以外で歌のボラ活動なんて,震災がなければ,考えつきもしなかったでしょう。
「この度の震災は,全国民の生き方を帰るだろう」という言葉をどこかで聞きましたが,きっとそうなんでしょうね。

これからも,決して震災を忘れずに生きていこうと思います。

投稿: k-tak | 2012年5月 1日 (火) 08時24分

確かに人付き合いは変わったように思います。毎日を大切に生きようとしています。
左下はメカブ?

投稿: あわたさちこ | 2012年5月 1日 (火) 08時55分

相変わらずご支援続けていらっしゃるんですね~ こちらは4月から被災地ライフを開始してますよ! 元気です! また会えるのを楽しみにしています~

投稿: 伊藤みさと | 2012年5月 2日 (水) 09時30分

to.k-takさん
今も精力的な支援をされているのですね。遠くにお住まいですから、通われるのも並大抵ではないと思います。街中に標語があるのですか!
それはまた一歩進んでいますね。
進むごとに私たちも応援のかたちを変えていなかければなりません。そのためにも、常に変化に敏感でありたいと思います。これからも、色々教えて下さい。

投稿: keiko | 2012年5月 2日 (水) 20時43分

to.あわたさん
左下のは茎の部分ですよ。あのいわゆる「ワカメ」の部分と「メカブ」との間にある「茎」の部分。工場で捨てられてしまう部分だそうですが、こりこりとしていて美味しいの!なんで出回らないのか不思議です。茎も大切に食べよう!

投稿: keiko | 2012年5月 2日 (水) 20時48分

to.みさとちゃん
久しぶり!元気かなーって思っていました。大変なタイミングでの復職、繊細で心優しいみさとちゃんのことだから色々背負ってしまっているのじゃないかと。花巻に来る際はぜひ!もちろん私も行くよ!大船渡に行くときはいつもご実家の上の道通ってます~

投稿: keiko | 2012年5月 2日 (水) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/54597904

この記事へのトラックバック一覧です: お花見会におじゃましました:

« 灯台もとつくし | トップページ | 春、気持ちも衣替え »