« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月29日 (土)

仙台プチ旅行

 仙台へ。
花巻からは、車で約2時間です。
東北随一の都会で、ここに来れば、東京まで行かなくても何でも揃うというくらい、ショッピングエリアは充実しています。

 今回の目的は、セガフレード仙台中央通り店で現在展示されている、佐藤麻衣子さんの展示。

Segamai1

佐藤麻衣子さんは、以前から東京の広尾にあるセガフレードで絵の展示をされていますが、その絵を見た仙台中央通り店のオーナーさんが、「ぜひうちでも!」ということで、展示されることになったのだそうです。

原画十数点が、広い店舗のあちこちに飾られています。
ほんとに、ピッタリ!!


Segamai2

仙台はカフェ激戦区で、こちらのセガフレードさんも目の前にドトールさんなどあって大変そう。ですが、こちらの店舗はビルごと新しいので、中の作りがとてもゆったりしています。ソファー席や一人席、広いテーブルの大人数対応席などなど、様々充実の作り。1階と2階できっちり分煙されていて、2階にはテラス席も。七夕の時期はすごい景色が見られるでしょうね!

もちろんコーヒーも美味しいです。セガフレードといえば、都会の一等地にあるカフェというイメージですが、仙台に進出してきてくれて嬉しいです。この勢いで岩手にも・・・

展示はしばらく続くそうですので、ぜひ☆

セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ 仙台中央通り店

-------------

 水沢のカフェギャラリー1231店で情報を得て、仙台の「庭音(ていね)」というギャラリーにも足を運びました。閑静な住宅街にぽつりとさりげなくあって、でも人は次々にやってくる、人気のギャラリーでした。

この日は京都から「辻和金網の手しごと」展、最終日でした。
小さな水切りカゴをひとつ、購入しました。

Teine

お庭との一体感が理想的で、居心地のいい空間でした。
仙台に行く際に再訪したいお店のリスト入りです。

手仕事の店 庭音tei-ne

-------------

最後に、伊達政宗公にご挨拶。

Masamunekou

食べ歩きスケッチも2枚描けたので、これから色塗りをします。

人気ブログランキングへ 現在、岩手10位。ありがとうございます!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

金ヶ崎スケッチ

 一年前から、2月に1回のペースで「金ヶ崎スケッチの会」を開いています。5名の方にご参加いただいています。

この日は、はじめての野外スケッチ。場所は、『大松沢家』。
金ヶ崎町の重要伝統的建造物群保存地区にあります。

『大松沢家』は、一般公開されており、通常お茶やランチなどもできますが、この日は定休日。ところが、スケッチ会の方がお話をして下さって、特別に開いていただけることに。ランチまで用意して下さるとのこと!なんとありがたいことでしょう。

これは楽しいスケッチ会になるぞ~、とかなり楽しみにしていましたが、当日はあいにくの雨。気温も15℃ほどで、なかなか過酷な滑り出しとなりました。

でも、このたたずまい。絵になるなぁ~、絵にしたいなぁ~!

Kanesk1

貸切というのは本当にありがたいです。なかなかないです。
こんな風に自由にスケッチに没頭できるんですよ~!

Kanesk2

大きな窓からは、外の風景がまるごと見えます。
もみじに包まれた建物、紅葉の頃はまた素晴らしいでしょうね。

Kanesk3

激しい雨の中、はじめての野外スケッチにもかかわらず、傘でスケッチされる方も。そのために大きな傘を用意されていて、そのまま色塗りも。実物を目の前に塗ると、こんなにも見事に緑の塗り分けがされるのかと驚きました。とても勉強になります。

Kanesk4


 そして3時間後、あっという間です。
みなさんの作品を並べて、お互いのいいところ探し。目の付け所であったり、構図であったり、挑戦心であったり。

Kanesk5


最後の1時間は色塗りにしたので、薄付きながら雰囲気の出てきたそれぞれの作品。

Kanesk6


それにしても、はじめての野外スケッチとは思えません。やはり、皆さんにとっては愛する地元であり、どうにか描きたいという強い気持ちがあったからだと思います。

私自身はというと、作品ナシです。。この日は保育園があいていなかったので、3歳の息子連れ。畳の上で馬になったり象になったり、傘を差して外に出れば探険家になり、栗収集家にもなり、スケッチどころではなかったのでした。

教室なのに申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、皆さん可愛がって下さり、本当にありがたかったです。

お昼ごはんをいただいていた頃には、すっと雨が止み、日も射してきました。傘差しスケッチを頑張った方は、「描き終った途端にやむなんて~」と笑っていらっしゃいました。

でも、雨の日に雨の中で描かれたことは、これから大きな自信になることと思います。お部屋からのスケッチも雨さえしのげはしましたが、とっても寒かったのです。でも「寒い」という言葉は一度も出ませんでした。この勢いだと、雪の日スケッチもできちゃいそうです!

北国ならではのスケッチの可能性を改めて考えた一日でした。

帰る頃には、まぶしいほどの日差し。


Kanesk7

これがまるまる紅葉するとなると、また来ない訳にはいきませんね!

門も立派ですよ~


Kanesk8

また描きに来ます。

人気ブログランキングへ 現在、岩手11位。ありがとうございます!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

人気店発見

 今まで使っていたパソコンがいつ壊れてもおかしくない状態のまま、だましだまし使っていましたが、あまりの動作の遅さに辟易して、ようやく新パソコンを買ったのが、一年以上前。

ここ数日でようやく重い腰を上げて、データの移し変えをしました。やってしまえばなんてことない作業なのだけど、なんでこんなに億劫なのだろう。きっと旧パソコンに未練があるのでしょうね。

新しいパソコンはノートで、マウスがないので、何かと使い勝手が違います。特に画像をいじる時は、発狂しそうになる・・・!
でも慣れるしかない。ああ、目が痛い。肩が重い。

気づいたら、すいぶん外は秋めいてきました。
外の川には、渡り鳥がやってきました。
そこら中で稲刈りがはじまりました。
我が家は今晩サンマです。

8月に行った北海道の最後の一枚、仕上がりました。

■ 今日の一絵 ~ 北海道 森町 「ケルン」 ~ ■


120830_web

函館から札幌方面に向かう県道沿いにあるお店。何で調べたわけでもなく、とにかく通るたびに何やらすごく盛り上がっている。車はいっぱいだし、店からは溢れ出さんばかりにお客さんが。

この日は函館からフェリーで青森港に渡って帰る日でしたが、時間に余裕があったので、一度通りすぎたのをUターンして入ってみました。

想像以上にすごい人人人。中はファミレスくらいの広さがあるのに、待合ソファもいっぱい。レジのところで名前と人数を告げると、メニューを渡されます。「お決まりになりましたら、こちらでご注文を承ります」とのこと。席さえ空けば、すぐに出来たてが運ばれてくるシステムでした。

看板メニューのハンバーグをいただきましたが、「スモール」といってもかなりのボリューム。でも、もっと大きいのを平らげているお客さんばかり。客層としてはよく食べそうな男性が多い、という印象。働く皆さんにも活気があって、人気の秘密がわかる気がしました。
他のメニューも食べに、また行きたいです。

以上で、北海道旅行紀おわりです。

このブログのサイドバーにある「絵日記-北海道」も38枚になりました。併せてご覧頂けたら嬉しいです。

------------

北海道で毎日描いていたら、だんだん勘を取り戻して、楽しくなってきました。

この勢いで、また地元岩手の描き歩きも再開させていきたいと思います。

人気ブログランキングへ 現在、岩手12位。がんばります!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

自然の色で

北海道の友人から、可愛いクレヨンをもらいました。

自然の中の草や木、実などから顔料を作り、ロウソクと混ぜて作られたもの。

自然からもらう色なので、作られる数には限りがあって、季節によって色も変化するそうです。

タンポポ、アカネ、ルピナス、オニグルミ、エゾヨモギ、土・・・

ひとつひとつ違う素材をどうひとつのクレヨンにしていくか、大変な試行錯誤があったのだろうなぁと思います。でも楽しそう。

手にとるとコロンと丸みがあって、愛らしい。


Tonakai

描き心地は、普通のクレヨンより少しコリっと心地よい固さがあって、ロウの感覚があります。香りはふわっと自然の匂い。べたつかず、でも色付きは良いです。紙に乗ると、見た目とちょっと違いがあったりします。楽しい。

塗ったところを筆で伸ばすと、水彩絵の具のように使えます。

クレヨンをくれた友人に、大切にしている家族の絵を描きました。


Otto

額に入れてプレゼントして喜んでもらえました。


クレヨンはこちらのものです。

「手作りクレヨン工房 Tuna-Kai(トナカイ)」

北海道川上郡標茶虹別原野704-3
旧中虹別小学校内 (旧青年会館)

人気ブログランキングへ 現在、岩手10位。ありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

大槌の美サンマとたわし新作

 今日は大槌へ。

久しぶりに「ど真ん中おおつち」さんを訪ねると、はじまっていました!サンマの出荷!9月10日より~

Domannaka1

張り紙が貼られたドアの向こうから活気ある音が聞こえてきます。
氷の音、発泡スチロールの音、ガムテープの音。

サンマがばんばん梱包されていました。
水揚げされたてのサンマ、次の日にはお客様の手元へ。

Domannaka2

新鮮!キラキラshine

Domannaka3

海から水槽、水槽から梱包の箱へ、ほとんど外気に触れられる隙を与えられずに氷づけのまま届けられるので、まるで生きているかのような目の輝きです。もちろん美味しいですよ。まずはお刺身で。

こちらのサイトで購入できるそうです。

「ど真ん中おおつち協同組合」

外の景色は、時がとまったかのように全く変わらず。
船の数が少し増えていたかな。

Domannnaka4

-------------

 大槌エコたわしの皆さんの精力的な制作っぷりもすばらしいです。
今日も数百個の納品。11月、12月のイベント用のご注文にも着手されています。残暑はまだまだ厳しいですが、エコたわしは季節を先取り。すでにクリスマス態勢です。

Ecotawashi9

サンタともみの木は手を入れられますので、パペットとして遊べます。リースは二枚重ねのしっかりした作り。クリスマスツリーにぶら下げても可愛いですし、玄関先や車の中などで季節の飾りとしてもお使いいただけます。もちろん洗えます!というか、何かを洗うものです、そもそも。

サンタ500円、もみの木とリースは400円です~xmas


人気ブログランキングへ 現在、岩手8位。ありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

旅食メモ続き

 岩手はようやく朝晩涼しくなってきました。

今日、ドラッグストアに行ったら、今まで虫除け商品がわんさか陳列されていた棚が、ホッカイロと灯油缶、ポンプなどの冬支度グッズコーナーになっていました。そのうち、スタッドレスタイヤのCMが始まるでしょう。

もういつ寒さがやってきてもおかしくない時期ということですね。

といっても、残暑はまだまだ厳しいです。
雨降らないかな~


■ 今日の一絵 ~ 北海道支笏湖畔 「天の謌(うた)」 ~ ■

120806_web

宿泊した「森の謌」の中のレストラン。なにもかも美味しかった!食べ終わった後、「どれが美味しかった?」という問いに、全員が別々の品を言い、それぞれに納得してしまう、そんな美味しく&美しいお料理の数々でした。絵には入りきりませんでしたが、お部屋までの雰囲気もとても素敵。和なのだけど、海外からのお客様もくつろげるように工夫されたデザインで、個室だから子供が騒いでも気にせず食べられる。そして、描ける。器と食べ物のバランスもカッコよくて、自宅ではとうてい真似のできない技の数々。接客も含め、プロフェッショナルとはこういうことだな~と、感激の嵐でした。

人気ブログランキングへ 現在、岩手8位。ありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

1年半近況報告

 震災から1年半が経ちました。

今も沿岸に通っていますが、その形は変わりつつあります。

一方的に物資を運ぶ時期は終わりました。かといって、沿岸の景色はほとんど変わっていません。見た目には、ガレキが右から左に移動したな、というくらい。それでも復興計画は進んでいるのだろうと信じるしかありません。

私は、月に1~2回のペースで訪ねています。
用事がある時もあれば、ただ遊びに行くときも。
息子と二人で行くことが多いですが、できれば道中寂しいので、誰か誘って一緒に行きます。東京や遠方からの方を案内しにお連れすることもあります。

現在、継続している活動は、以下の二つです。

■ 大槌エコたわし

Ecotawashi8

  こちらは、相変わらずの人気で、月に平均300個のペースで注文をいただいています。秋のイベントなどで販売して下さるというお話も多く、今はとりわけ大忙しです。それでも、クリスマスに向け新作を作って下さったり、とても頼もしい皆さんです。
お買い上げ下さっている皆様にも感謝申し上げます。


■ のれん、カフェカーテン作り

Gororin

  これは、私が制作しています。大槌の友人から「仮設の生活はきっと長くなると思うので、せっかくなら快適な空間にしたい」というお話をききました。ドアを開けてすぐに家の中が見えてしまうので、のれんや台所の窓につけるカフェカーテンは必須なのですが、なかなか若い人向けのものが手に入らないとうい悩みを聞いて、「直線縫いならできるよ!」と、手を上げました。あてもなく買い集めた布もたくさんあるので、それが生かせるなら、私も嬉しい。その友人が経営するお店に置いてもらっています。大槌の「岩盤浴ゴロリン」さんです。

---------

また、秋にはイベントにも参加予定です。

■ 東京銀座にて、11月3日、イベントのトークショーで大槌エコたわしの方と一緒にお話をします。

■ 東京麻布にて、11月11日、大槌のエコたわしの販売をさせていただきます。

どちらも、詳細が決まりましたら、またお知らせ致します。

こちらは、花巻の風景。
お祭りも一通り終わり、気分も景色も秋めいてきました。

Ine

この景色、新幹線のホームから撮ったんですよ。
いいでしょ。

人気ブログランキングへ 現在、岩手8位。ありがとうございます!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

ミッキー★day

 花巻祭り、最終日の模様をお伝えします。
ディズニーリゾートスペシャルパレートについてです。

朝5時起床。
パレードの席取りのことが気になってもう眠れない。

朝9時、気にしながらもダラダラ。

9時半、やはり気になって車で様子を見に行く。
すると、もういい場所はどんどん埋まっていて、非常に焦る!

10時、荷物をまとめて息子の手を引いて徒歩にて場所取りに出陣。

10時10分、3列目ながら、いい場所を見つけてシートを広げる。


Hanamakigd_1

ホッ。
さて、これから4時間、3歳児とどう過ごすか。
電車ごっこや、お菓子などで騙すも「ミッキーは?」「ミッキーはまだ?」と聞かれ続ける。

先ほどの風景の3時間後。


Hanamakigd_2

もはや席取りどころか、移動もできない。道路も車両通行止めになり、開始30分前には、人の横断も禁じられる。パトカーや装甲車などが注意を促しながら往来し、厳戒態勢。

-----  そして、14時きっかり。

スタート地点でどよめきが起こる。ミッキーたちは見えないけど、沿道のお客さんたちが手を振っているので、その先に居るのだろう。(なぜか手を振っちゃうんですよね、大人も。)

あ!
見えてきたよーーー!!!


Hanamakigd_3

ミッキー!!!!!

Hanamakigd_4

かわいー!かわいーー!!の声。
ハロウィン仕様なのかな?

思ったより音楽は小さい。乗っている車から流しているだけなので、近づかないと聞こえない。商店街のスピーカーで、町中に放送してほしかったなーーー

一緒の女性はどなたかな?きれいな人。

Hanamakigd_5

ああ、もういっちゃうよーーー


ダンサーもかっこいい。

Hanamakigd_6

飛んだり跳ねたり、お客さんとハイタッチもあり。

お次は、ミニーだ!グーフィーだ!ドナルドだーーー!!


Hanamakigd_7

キャーーー!ミニー!!! かわいいいーーーー


Hanamakigd_8

チップーーー ディールーゥゥゥーーー!!!


Hanamakigd_9


ああああーーーー


・・・・・いっちゃった。

「今、何分?」
「2時10分」

ほんの一瞬だったな。

この後、真っ赤な衣装をまとった地元のキッズたちのダンスが続くのですが、なんともいえない虚脱感に写真も撮り忘れました。
なんというか、気持ちだけ持っていかれて、身体が置いていかれたような。息子もきょとん。

あっという間だったな。
かわいかったけど。

『もっと観たい』
『ディズニーランド行きたい』
という、気持ちだけ残して、スペシャルイベントは終了したのでした。
もちろん、会場内では、ディズニーランド行きのパンフレットを配っていましたとさ。

でもでも、一瞬の夢をありがとう!
遠いところをありがとう!!
可愛かったよーーー

すごい人だったよーーーーー

人気ブログランキングへ 現在、岩手8位。花巻2位!(2ブログ中)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

花巻祭り、いよいよ最終日へ

 花巻祭り、二日目。

大好きな「鹿踊り」を観に出かけました。
近所なので、窓を開けておけば、祭りの放送も聞こえます。

鹿踊りは花巻のだけかと思っていたら、江刺や金ヶ崎、沿岸からも集まっていて、それはそれは見ごたえがありました。見比べることができるのは、こういう機会だけなので、貴重。やはり、個人的には江刺の鹿踊りが最も胸が高鳴ります。

Hanamakif


さて、明日はこの場所に、ミッキー達がやってきます。
この風景にどんな魔法をかけてくれるのか、ほんとに楽しみ!!

あちこちに「9日の場所取りはしないで下さい」と書かれているのにもかかわらず、今日の時点で、堂々と名前や「予約席」と書かれたレジャーシートが敷き詰められていました。スタート地点に近いほどいっぱいで、後半アーケードが切れるあたりからは、まだ空いているところもありました。でも、炎天下で朝から場所取りはきついなー

どこかからチラっと見られれば、それでいいかなーと思いつつ、甘いこと言ってたら、六魂祭やオリンピックのパレードみたいに、道路自体に近づけなくなっちゃうかも。それは残念。

作戦練りながら、寝るとします。

ミッキーはもう寝てるかな~、明日は早いのかな~・・・ zzz

人気ブログランキングへ 現在、岩手10位。ありがとうございます!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

ミッキー祭り

 花巻市では、今日から「花巻祭り」がはじまります。
町が一番盛り上がる3日間ですが、今年は特別話題になっています。というのも、

「開町420年の節目だから」、ではなく(それもすごいけど)

「ディズニーランドから、ミッキーたちがやってくる!」

震災の復興支援の一環としての申し入れだそうです。

町のうわさによると、

・ギラギラに華やかなトラックで彼らはやってくるらしい
・人数はどうやら8人(8匹?)らしい
・夜までにはディズニーランドのパレードに戻るらしい
・地元の子供たちもパレードに出るらしい

うちにも地元の子供いますけど---
やはり、幼稚園とか保育園の単位なんだろうなぁ~

東京ディズニーランドを年に一度のスペシャルイベントにしているファミリーも多い土地、もちろん行ったことがない子もたくさん!
普段興味のない大人も、なんだかワクワクしちゃって(どこで着替えるんだろう、とか)、さすがにディズニーです。
どれだけ盛り上がるのか楽しみです。

近隣市町村の皆さん、9日の14時ですよ~


---- 北海道旅つづき  

■今日の一絵 ~ 北海道ニセコ M’s cafe ~ ■

120829_web

北海道2枚目、ニセコの「M’s cafe」は、乗馬やキャンプなどできる施設の中にあります。
この日は、巨大な混浴風呂がある昆布温泉に入るために出かけましたが、着いてみると、週3回のお湯抜き清掃(すごい、マメだ)の日で、14時までは入れないということだったので、最寄で食事をすることに。

北国の夏の花を眺めながら散歩もできて、木造りのレストランは扇風機の風で十分な爽やかさで、とても美味しくいただきました。メロンも最盛期で、産直で買って帰った600円のものも絶品でした。

なお、昆布温泉もすばらしかった。超濃厚!お湯がたまりきってない浅瀬で、3歳児もほどよく浸れました。混浴ですが、女性はゴム入りバスタオルで入れます(100円でレンタル)。お肌つるすべです~

人気ブログランキングへ 現在、岩手10位。ありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

モチモチ完成

 北海道から戻ってちょっとボーっとしていました。

残暑のせいもありますが、旅の余韻にひたっていて。
今回はちょっとお仕事の絡みもあって、いろいろな方と出会いましたが、その刺激もすごくて、少々落ち込みました。

このままじゃイカンと思ったのに、帰ったらいつものペースに戻すのがやっとで。

あー暑い!うん、きっと暑さのせいだ!
秋になったらもうちょっとガンバロウ。

というわけで、旅の合間なんとか描けたのが6枚の絵日記ですが、うち2枚はどうにもうまくいかなくて、塗っているのは現在4枚、同時進行。1枚、さきほど仕上がりました。

■ 今日の一絵 ~ 北海道七飯町 大沼だんご「沼の家」 ~ ■

120825_web

ここは、函館から札幌方面に車で移動する際に、必ず寄り道する、だんご屋さん「沼の家」。もう、大ファン!もともとモチモチしたものは大好きですが、こちらは理想的なモチモチ。その日中しかもたないので、その場でいただきます。

掛紙には、「花のみか 紅葉(モミジ)にも此 だんご哉」と書かれています。京都の俳人、花本聴秋先生のものだそうです。

周囲は、大沼・小沼といった水に囲まれて「大沼公園」というお散歩スポットもあり、レンタサイクルで自然を満喫する人も多いです。レンタサイクルは1時間500円、1日1000円とのことでお手軽です。旬のとうもろこしも蒸して売っていたり、一日中楽しめるところ。

この日は、この後移動だったので、2時間ほどの滞在。
でも、大満足でした。旅の絵日記、続きます。

人気ブログランキングへ 現在、岩手9位。ありがとうございます!


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »