« 人気店発見 | トップページ | 仙台プチ旅行 »

2012年9月26日 (水)

金ヶ崎スケッチ

 一年前から、2月に1回のペースで「金ヶ崎スケッチの会」を開いています。5名の方にご参加いただいています。

この日は、はじめての野外スケッチ。場所は、『大松沢家』。
金ヶ崎町の重要伝統的建造物群保存地区にあります。

『大松沢家』は、一般公開されており、通常お茶やランチなどもできますが、この日は定休日。ところが、スケッチ会の方がお話をして下さって、特別に開いていただけることに。ランチまで用意して下さるとのこと!なんとありがたいことでしょう。

これは楽しいスケッチ会になるぞ~、とかなり楽しみにしていましたが、当日はあいにくの雨。気温も15℃ほどで、なかなか過酷な滑り出しとなりました。

でも、このたたずまい。絵になるなぁ~、絵にしたいなぁ~!

Kanesk1

貸切というのは本当にありがたいです。なかなかないです。
こんな風に自由にスケッチに没頭できるんですよ~!

Kanesk2

大きな窓からは、外の風景がまるごと見えます。
もみじに包まれた建物、紅葉の頃はまた素晴らしいでしょうね。

Kanesk3

激しい雨の中、はじめての野外スケッチにもかかわらず、傘でスケッチされる方も。そのために大きな傘を用意されていて、そのまま色塗りも。実物を目の前に塗ると、こんなにも見事に緑の塗り分けがされるのかと驚きました。とても勉強になります。

Kanesk4


 そして3時間後、あっという間です。
みなさんの作品を並べて、お互いのいいところ探し。目の付け所であったり、構図であったり、挑戦心であったり。

Kanesk5


最後の1時間は色塗りにしたので、薄付きながら雰囲気の出てきたそれぞれの作品。

Kanesk6


それにしても、はじめての野外スケッチとは思えません。やはり、皆さんにとっては愛する地元であり、どうにか描きたいという強い気持ちがあったからだと思います。

私自身はというと、作品ナシです。。この日は保育園があいていなかったので、3歳の息子連れ。畳の上で馬になったり象になったり、傘を差して外に出れば探険家になり、栗収集家にもなり、スケッチどころではなかったのでした。

教室なのに申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、皆さん可愛がって下さり、本当にありがたかったです。

お昼ごはんをいただいていた頃には、すっと雨が止み、日も射してきました。傘差しスケッチを頑張った方は、「描き終った途端にやむなんて~」と笑っていらっしゃいました。

でも、雨の日に雨の中で描かれたことは、これから大きな自信になることと思います。お部屋からのスケッチも雨さえしのげはしましたが、とっても寒かったのです。でも「寒い」という言葉は一度も出ませんでした。この勢いだと、雪の日スケッチもできちゃいそうです!

北国ならではのスケッチの可能性を改めて考えた一日でした。

帰る頃には、まぶしいほどの日差し。


Kanesk7

これがまるまる紅葉するとなると、また来ない訳にはいきませんね!

門も立派ですよ~


Kanesk8

また描きに来ます。

人気ブログランキングへ 現在、岩手11位。ありがとうございます!


|

« 人気店発見 | トップページ | 仙台プチ旅行 »

スケッチ・スケッチ教室」カテゴリの記事

コメント

なにここ~~!超私好みなんだけど・・・!!やはり日本文化も素敵だ!!(連日ヨーロッパの色塗りをしているんで余計・・)

投稿: 泉 | 2012年10月 4日 (木) 17時25分

to.泉ちゃん

あー、泉ちゃん、絶対に好きだね。連れていきたいなぁ。のんびり和を満喫しにおいでーーー冬もいいよ♪

投稿: keiko | 2012年10月 4日 (木) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/55751793

この記事へのトラックバック一覧です: 金ヶ崎スケッチ:

« 人気店発見 | トップページ | 仙台プチ旅行 »