« 大槌エコたわし盛況 | トップページ | クマ出没 »

2012年10月 7日 (日)

芋の子汁&もちつき大会

大船渡の仮設団地で行われた、芋の子汁&餅つき大会に行ってきました。

気温20度ちょっとの薄曇で、ちょうどいい頃合。 途中の山道では紅葉も始まっていました。

11時に到着すると、みなさんもうお集まりです。
ベンチが増えていますね~ 

Yamamochi0

いい香りがします~ 

Yamamochi1_2

わ!大ききお鍋!150人分だそうです。

Yamamochi2_2

この季節、あちこちで芋の子汁が振舞われていますが、こうして屋外でいただくのは初めて!嬉しいなぁ~

Yamamochi3

レシピをふむふむと読んでいたら、帰り際にコピーしたものを下さいました。分量は目分量、聞くと、味噌が濃いめが好きな人、しょうゆ派など、それぞれで、そこはやはり自分で試して、好みの頃合を見つけるしかないそう。そうですよね。

お餅も休まずつかれています。

Yamamochi4

このあたりの皆さんは、かつては各家に餅つき機があり、お餅は日常食でした。だからこそ「やっぱり手でつくのは格別」ということをよくご存知で、手間をかけてでもこうしてたまに餅つきをして、ふるまうのです。

Yamamochi5

この杵と臼は、東京の支援団体から贈られたものだそうです。何よりのプレゼントですね。こうして皆さんが集まる機会にもなりますし。

Yamamochi6

つきたてのお餅は、すぐに中に運ばれて、丸め、あんこやきな粉がつけられます。その手際のよいこと!つきたてのお餅、すっごく熱いんですよ~、とてもとても手が出せない・・・

はい、出来上がり!おいしそう~~~

Yamamochi7

芋の子汁も、具沢山!!

Yamamochi8

いただきまーーーす!

甘いお餅と、しょうゆ味の芋の子汁の合うこと、合うこと。
おいしいよーーー、おいしいよーーーーー、息子もぱくぱく。

Yamamochi10

作って下さったお母さん方、餅つきに汗したお父さん達、

ご馳走様でした!

あまったお餅は、こうして伸し餅にして。

Yamamochi11

この日も、たくさんの知恵を教わりました。

日々の生活も、工夫したり協力し合って、お元気に過ごされている様子でしたが、やはりこれからのこととなると、不安だらけ。自宅が半壊でも残った方は徐々に修理を終えて戻られいるものの、家が無くなった方々は、先が全然見えないそうです。

「この後、気仙小学校取り壊しの立会いに行くのよ」という方もいらっしゃいました。まだそういう段階なのです。まだまだです。

もう最近は沿岸に行ってもいただくばかりで、何もできないのですが、おしゃべりをしにまた会いに行きたいと思います。

人気ブログランキングへ 現在、岩手10位。ありがとうございます!

|

« 大槌エコたわし盛況 | トップページ | クマ出没 »

岩手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/55833446

この記事へのトラックバック一覧です: 芋の子汁&もちつき大会:

« 大槌エコたわし盛況 | トップページ | クマ出没 »