« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月30日 (金)

旨し!岩手のカレンダー

 今年で3年目となりました。

 「 oishiIwate (美味し岩手) calender 」
2013年版が完成しましたshine

378412_303885726378733_1686017261_n

                                                            camera by kyoko 

ライフワークである、食べ歩きスケッチ。「美味しい」「素敵」などの情報をもとに、お店に行き、食べたいものを注文し、食べる前に猛スピードで描きます。

『おいしそう~』 『早く食べたい~!!』

の気持ち満載のスケッチとなります。

岩手県内のお店も100枚以上描いていますが、その中から6枚・・・厳選!悩みました!

大好きなお店ばかりです。

このカレンダーを毎日数部持ち歩いて、お世話になっている方々にお渡ししていますが、なかなか会えない方、遠方の方、コメントかご一報いただければお送りします!

また、日ごろこのサイトをご覧下さっている方で、ご希望があれば差し上げます。

yqb00713@nifty.com 岡部 までご連絡下さい。

自宅のプリンターで印刷して、手作りしていますため、少々お時間いただくかもしれませんが、もちろん年内にはお届けします!

広げると、はがき2枚分のサイズです。

冷蔵庫にマグネットで貼ってお使いいただくのが一番のおすすめですが、これを手に岩手旅に出ていただけたら、最高に嬉しいです。

描かせて下さったお店の皆様にも感謝申し上げますrestaurantheart04

人気ブログランキングへ 現在、岩手11位。クリック応援お願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

初雪と金ヶ崎教室

 昨日はとうとう、ふもとにも雪が降りました。

Yuki11


朝起きると、横殴りの吹雪で、でもまだ気温がそこまで低くないので、落ちた雪はみるみる溶けていきます。

 ・・・こういう雪が一番やっかい。

本当に寒い時の雪なら、払えば落ちますが、この雪は濡れるし重い。車に積もった雪を下ろすにも難儀。雪が落ちると泥と一緒に跳ねる。行動ひとつひとつに気を遣う。

でも・・・

      それでもやっぱり、雪が好き!!!

見てるとワクワクしてきます。

もっと降れ、もっと積もれ、と盛り上がります。(叱られそう)

特に、コーヒーを飲みながら、シンシンと降り積もる雪を見るのが最高。あ、温泉に入りながらもいいなぁ。温泉といえば、近所にいいのができたんですが、それはまた後日。

*****

さて、昨日はそんな中、2ヶ月に1回の「金ヶ崎スケッチの会」、今年最終日でした。

雪によるあれこれで、ぎりぎりに到着。
雪によりテンション高めで登場しましたが、皆さんにとっては日常なので、「降ってますね」程度。梅雨に雨が降るようなものです。

でも、教室からはこんな景色。

Kanes9_2

みるみる地面が白く染められていく様子、ずっと見ていたい。

でも、この日のモチーフは「パン」。

それぞれ持ち寄っていただきました。ぼうぼうと雪が降る中、しばしスケッチ集中タイム。「こういう時間が、家にいるとなかなかとれない」と皆さん。ほんとですね~

Kanes10_5

私も久しぶりに一緒に描き、うしろにささやかな雪景色を入れました。初雪記念。スケッチの後は、描いたパンを食べながら、コーヒーをいただきました。念願の初雪見コーヒー。

この後もざんざん降っていましたが、一夜明けて今日は久しぶりに太陽が顔を出して、順調に雪を溶かしています。

あと1ヶ月もすれば、否が応でも一面真っ白です。

それまでに、冬ごもりの仕度をしておかなきゃ。

*****

冬ごもり、金ヶ崎とくれば、今週末のイベント!

Koshika

「やきもの工房コシカ」さんのところで、土曜夜にライブ、日曜と月曜は木工と陶の作品展示、お菓子なども販売されるそうです。すう   っごく、素敵な工房!!

詳しくは、コシカさんのブログへ~

人気ブログランキングへ 現在、岩手11位。クリック応援お願いします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月23日 (金)

ゴルフ好きの方へ

 「大槌エコたわし」に陰のヒット作があります。

それは、ゴルフクラブカバー golfshine ※フェアウェイウッド専用

Golf6

かれこれ一年以上前、いつも家の中で素振りをしている夫が、何を思ったかゴルフクラブにタコをかぶせて、(そのときの写真)

Golf9

そのすっぽり入り具合を気に入って、しばらくそのまま使っていましたが、やはり、

「胴体が欲しい」

と言い出し、大槌の作り手さんに頼んで、胴体(シャフトの部分のカバー)を編んでもらったのがはじまり。

それがあまりに可愛くて気に入り、「これは売れる!」と、肉球デザインを中心に、ゴルフ仲間に紹介し、地道に啓蒙活動と販売をしてきました(夫が)。

そんな中、去年購入して下さった方から、ぜひまたとご依頼をいただき完成したものが一番上の写真の4本です。そして、バッグに入れるとこんな感じになります。

Golf8

タイガースファンbaseballのお客様とのことです。

見た目はバッチリでしょ!でも、問題は、ちゃんと番号の通りにお客様のクラブが収まるか・・・ということです。

ゴルフ好きや、ゴルフショップの方などにもアドバイスをもらいましたが、ヘッドのサイズはもとより、胴体の部分の長さも個人的な好みなのか、流行があるのか、意見がまちまちで、どうにもなりません。

タイガースカバーも、まずはこちらを送り、合わなかったら返送していただいて直します、ということになっています。

でも、ほんとにいいんですよ!

エコたわしと同じアクリル毛糸を使っていますが、エコたわし効果と同じく、クラブを出し入れするたびにクラブがきれいになるそうです(キャディーさん談)。もちろん洗濯機で洗えます。

頻繁な出し入れにも負けないよう、つなぎ目はしっかり。

Golf5_2

ヘッドの部分は、かぎ針編みでしっかり、胴体の部分は棒針編みで、伸縮性ばっちり。アクリル毛糸の中でも柔らかいものを選んでいるので、さわり心地もとっても良いんです!

クオリティはものすごく高い!ネックはほんとにサイズだけです。

どんな風に販売するのがいいのでしょうか。ゴルフ場やゴルフショップに置いてもらえれば、直接手に取って選べてるのでよさそうとは思いますが、、

ネットでうまくやれる可能性も探りたいですし。

お知恵お貸し下さい!

Golf7

人気ブログランキングへ 現在、岩手10位。応援お願いします!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

あったかイベントin大槌

「ちいさな町のちいさな店のちいさなお祭り」

             in 岩盤浴ゴロリン notesnotesnotes

行って来ました!

この冬一番の寒さ?の中、たくさんのお客さんが音ヨガと野外出店を目指して訪れました。ゴロリンのファンはもとより、それぞれのお店・人のファンも駆けつけるなど、刺激いっぱい、笑い声いっぱいの、まさに「お祭り騒ぎ」なイベントとなりました。

私のお店は、のれん1枚、カレンダー数部と、振るいませんでしたが、買って下さった稀少なお客様、、お顔は忘れませんcrying!!

さてさて、販売より購買に走った私。
食べた!買った!しゃべった!

楽しかった模様をダイジェストで~

***

こちらゴロリンの建物です~

中では、音YOGAが午前・午後の部20名ずつ。満員御礼!

Goro2

建物手前にお店を構えているのは、内陸の水沢より雑貨のお店「cozy garden」さん、北上の木工家具・雑貨「だいす木」さん、お洋服「coromo」さん。とっても人気な方々で、私も大好き。

Goro9

イベントで忙しい時期なのに、即答で参加表明!かっこいいっす!

また、お店作りの上手さは、いつも感動させられます。どんな場所にでも、自分達の世界を作れる!!惹き込まれます。

さて、続きまして食べ物のコーナー

Goro3

手前のカラコマ工房さんは、行列が絶えませんでした。豆乳タンタンうどんのスープが忘れられないよ~!
その向こうのスイーツは、マルツ工房さんプロデュースで、福猫さん、カチモフさん、安部智穂さん、別ブースでスミレノさん、どこもお昼までに完売していまいましたよ~!

Goro4

東京は高円寺からいらした「カフェソラ」さんのラテアート。

Goro1_2

かわいい、かわいい!そして、コーヒー屋さんは嬉しい!

こちら、手前は、北上「こけめ農園」さん、左は自然栽培農家「コズミックエナジー」さん、貴重な切干大根を買うことができました。育てることを職業にするって、本当に尊敬します。

Goro5_5

育てるといえば、わが子たち。
なんと、東京からきてくれた可愛いピエロさんが、ずっと相手をしてくれました!ほんと大助かりでしたよ~

Goro5

寒いのに薄着だし、ずっと笑顔だし、これまた尊敬!!!

そして、これが全景~~~

Goro7

なんだかてんやわんやで、上記で写真撮れなかった皆さん、ご紹介できなかった方々、すみません。でも、それぞれとても楽しませていただきました。

特に、同じテントでお店をさせていただいた、mihoさん。お着物を着て、おしとやかで、ちょろちょろする私を穏やかに見守って下さり、本当にお世話になりました。

そんなmihoさんが作られているこちら。

Goro10

「癒しまうす」のクリスマスバージョン「くりすまうす」xmas

たたた、たまりません!ほわっと柔らかくて、ローズのアロマが香ります。

癒されまうす~~~!!!

最後に、音YOGA。事情により参加できませんでしたが、終わった空間におじゃますると、なんとも幻想的で、とっても素敵でした~

またいつか、こんな機会があったらぜひ体験させていただきたいです。立派なロウソクは、盛岡の「KAORI Candle」さんshine

Goro8

とっても楽しい一日、出会いもたくさん、笑いもたくさん。

皆さん、ありがとうございした!

そしてそして、あっこさんありがとう!!!お疲れ様でした。
あっこさんの雨に濡れた笑顔、涙に濡れた笑顔、忘れません。

人気ブログランキングへ 現在、岩手8位。おかげさまです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月17日 (土)

岩盤浴ゴロリンに集まれ!

 明日、大槌にある「岩盤浴ゴロリン」にてイベントがあります!

(こちらの画像↓は、クリックである程度大きくなります。)

Gororin

「岩盤浴ゴロリン」さんは、岩盤浴はもとより、ヨガや美に関するイベントを開催したりと、地元女性の(男性にも)癒しの空間となっています。

上記パンフレットは店長あっこさんが制作されたもので、見ておわかりの通り、おしゃれセンス抜群で、ご自身も美しく、ファンもたくさん通っています。

こちらは↓通常のゴロリン店内の様子 いい匂いもします~

Gorolin

私があっこさんと出会ったのは、震災後のことですが、いろんなお話を伺うたびに、勇気や元気をもらってきました。

ご自身が大変な被害に遭われたのに、「疲れた心を休める、よりどころが必要」という思いで、こうして営業を再開され、続け、走り続けています。それが、どれだけ大変なことか!

今回のイベントは、復興とか支援とか、そういうのは関係なく、通常みんなが街で雑貨屋巡りをしてウキウキしたり、ゴハン食べたりお茶したり、おしゃべりをして、楽しく過ごすという、あの気持ちをこの場所でできたら、という想いで企画されています。

お客さんはお店巡りをして、吟味し、欲しいものを買う。出店するお店もちゃんとお金をもらう。当たり前だけど、もしかして久しぶりなのです。

というわけで、私もほんの少々お役に立てればと、あっこさんに相談して、今回のれんとカフェカーテンを出します。仮設に必要なのだけど、なかなか可愛いものがない、というあっこさんのお話を伺って。

Nunobiyori

可愛いものが作れたかはさておき、ベストは尽くしましたdash
いつも趣味で家のものを縫う程度なので、販売などしていいのやら、絵じゃないものを売るのはなんとも照れます。

屋号は「布日和」・・・は、はずかしい。そして安易!許して!

ちょっとパッチワークなんかしちゃってます。

イラストの方では、来年のカレンダーを今急いで制作中。

私のはさておき、他のお店はすごいですよ~~~

岩盤浴スペースでは、「音YOGA」が午前・午後開催。

Otoyoga


東京から先生がいらっしゃるとのこと。すでに満席のようです。

野外出店は以下の豪華ラインナップ!

★カフェ部門★

☆カフェ『ヒトソラ』(東京・ラテアート)

☆カラコマ工房(滝沢・マクロビフード・スペシャルメニュー)

☆スミレノ(雫石・スイーツ、ピザなど)

☆創作農家レストランコスモス(釜石・グリーンカレー・オニコロラタトゥーユ)

☆マルツ工房(盛岡・イベント限定スイーツプロデュース)

☆鰻・すっぽん割烹料理店うな省(大槌・う巻き限定20食)

★ハンドメイド作家・雑貨★

☆candle Be with U(盛岡・大阪・candle作家・会場作り)

☆cozy garden(奥州・雑貨)

☆DAISUK(北上・木工雑貨)

☆Rainbow in the sky/ Across the rainbow(北上・キッズウェア・レディースウェア)

☆nanAnan(釜石・ハンドメイドアンティークナチュラルアクセサリー)

☆布日和・スケッチ日和(花巻・ハンドメイドカフェカーテン、パッチワーク暖簾等)

☆miho(盛岡・ハンドメイド雑貨)

☆yuki(釜石・スイーツデコ)

★野菜・果物・加工食品
☆固定種・自然栽培cosmic energy(盛岡・野菜の加工食品)

☆こけめ農園(北上・果物・ハーブ)

★岩手・沿岸オリジナルグッズ

☆マルツ工房(盛岡・デザイン事務所)


★写し絵・イラストレーター

☆イノウエマイ(滋賀)

そして子供達のためにかわいいピエロさんもやってきます

当日はお子様連れでもゆっくりヨガやお店を見てもらうため、託児つきです(幼稚園教諭がおります)

すごいでしょ!

予告が遅くなって申し訳ありませんでしたが、可能な方は明日ぜひ大槌へ (´▽`)/

「岩盤浴GOROLIN」
岩手県上閉伊郡大槌町大槌12-1114-1
0193-42-5647

では、再び内職にいそしみます~~~

人気ブログランキングへ 現在、岩手9位。ありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

心和むカレンダーのお届け

 以前ブログにも書きました(こちらで)、日本広告制作協会(OAC)さんのクリボラ(クリエイティブ集団のボランティア)カレンダーを大槌の皆さんにお届けしてきました。

 正確には、先日銀座三越でお世話になった(その模様はこちら)、OACの方々4名が東京からいらして、大槌に届ける、というのを聞きつけて、くっついていったという感じです(with3歳児)。

 遠野で待ち合わせをして、車で大槌入り。

被災地に訪れるのは初めてという方もいらっしゃり、衝撃を受けられたと思います。山に囲まれたおびただしい数の仮設住宅、いまだ手付かずの草ぼうぼうの街、ガレキの山、壊れたままの堤防・・・

Calen6

城山公園からの大槌町です。この風景がどう変わるのでしょう。
一朝一夕ではいきません。今も話し合いが続いています。

*****

皆さんと、まずはじめに向かったのは、大槌町役場。

今年の夏に、2階建てのプレハブ小屋から、隣の旧大槌小学校の校舎に引っ越しました。

Calen12

ここも浸水区域なので、いずれはまた引越しするのでしょうか。
右の緑のテントの中には、消防車、救急車、パトカーがぎっしり詰まっていました。

町長室へ。
佐々木副町長さんがお出迎えして下さって、カレンダーの売上金と、仮設の皆さんに配っていただけるようにとカレンダーの贈呈式をしました。

Calen8_3

NHKの取材も入りました。
「多くのクリエイターが制作してくれた中から12ヶ月分を厳選して、子供さんからお年寄りまで、心和むようなものになっています」と、大漁旗の前で、カレンダー紹介。

OACの方が、「つないでくれたのは、あそこの岡部さんです」と紹介して下さり、恐縮sweat01

佐々木副町長さんと大槌エコたわしのSさんとは、とても懇意にされていると聞いていたので、そのお話もさせていただきました。

その後、役場の入り口横掲示板にカレンダー12か月分を掲示。

Calen4

通る方々が、「あら~いいわね~」と見てくれていました。

******

ひと仕事を終え、早めの昼食へfish

昼食場所で、ちょうどお昼のニュースがはじまり、先ほど撮ったばかりの映像がもう編集されて放映されていたのにびっくり。すごいスピードだな~

Calen15

しかも「とっても丁寧に紹介してくれてるな~」とOACの方。
早速「テレビでやってましたね」とメールも。

*****

さて、午後は大忙しです。

3箇所の仮設エリアを回り、各仮設集会場にカレンダーを貼らせてもらうとのことでした。私がお手伝いできるのは、道案内くらいでしたが、どこもおじゃましたことがあったので、なんとかfoot

Calen5

事前に連絡を受けていたからと集まっていた住民の皆さんに囲まれながら、ひと月ずつ貼っていきます。そのたびに「あら~~~」と、声をあげて下さって、う、嬉しい。

Calen11

「大槌」の文字を見つけ、一段と盛り上がりますhappy02

貼り終わった壁を見て、「なんだか明るくなりました!」とも。

そして、出てくる出てくる、お茶にお菓子に、お漬物moon2
お手製のパンまで!「なんの味もしねけんど」と、ご謙遜。

Calen2

こちらは、先日銀座三越でお話をして下さったSさんもお住まいだった仮設ということで、とりわけ話が盛り上がりました。

皆さんの明るい笑い声を聞いていたら元気が沸いてきました。

たんすの上に可愛いもの発見!!

Calen16

すべて、住民の方々の手作りです。
もうすぐ作品発表会もここで行われるとのことで、とても楽しみだそうです。

******

あの日から1年8ヶ月。
今日出会った方々は、皆さんそれぞれの新しい生活を一生懸命よりよく生きようとされているように感じました。表面上そう見えるだけかもしれませんが。。

でも、だからといって私が落ち込んでいても誰の役に立たないので、やれることをやる!

そして、今回やれることをやり切って下さったOACの皆様方、とりわけ、何度もこちらまで足を運んで、ゼロから形にして下さった村上さんに心からお礼を申し上げます。

一日、ちょろちょろ小僧の面倒を見て下さったことも・・・dash

Calen9

OACクリボラ「被災地に贈るカレンダー」サイトはこちら

村上健さんのブログはこちら  ※新刊もとってもおすすめ!

人気ブログランキングへ 現在、岩手9位。ありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

大槌エコたわしin 麻布

先週末、東京は麻布で開催されたイベントで、hiromiさんと、大槌エコたわしを販売してきました。

このイベントは、「ILBS国際婦人福祉協会」さん主催です。

社会福祉や貢献活動を応援する団体で、政界・財界のご夫人や、在日大使夫人、各宮妃殿下も名誉会員として参加されているのだそうです。(当日知りました)

 朝8時半、地図を片手に「東京アメリカンクラブ」へ。この界隈は大使館なども多いようで、角々に警官が立っています。後ろめたいわけではないけれど、緊張。

そして、到着。

Ilbs_1

入ったところにズラリと並ぶ高級車に威圧されます。高級なだけでなく、ピカピカなのです、ホイールまで。「東京アメリカンクラブ」は、在日外国人が主な会員だそうで、入ったとたんに外国の匂いがしました。

会場はエスカレーターを降りて地下に。
案内表示が英語でまたさらに緊張。

Ilbs_5

会場に到着。

Ilbs_2

なんと、きらびやか!

今回は『クリスマス・チャリティー』のイベントなのでした。

OPENは11時ですが、準備はどんどん進んでいて、焦りつつ販売場所に案内していただき、飾りつけ開始。この飾りつけはもう慣れたものです。ただ、周囲に飛び交う英語と、華やかな香水の香りと、気品漂うご夫人方が気になって、気になって・・・

とりえあずは、準備OK!

Ilbs_3

このイベントに出店しているのは、主催のILBSさんが約半分の面積で手作り品やバザー、あとの半分はILBSさんに支援されている10以上の団体が、手作り品を主として出品しています。私たちは、被災地からの枠で、お隣は気仙沼「ひまわり」さんでした。

11時前に、会場外には長蛇の列。そのお客様もまたゴージャス。多くの方のお目当ては、ILBSの方々が出店されているバザーの“宝飾品”なのだそうです。

11時、OPEN!

わ~~~、もう大変だーーーー

Ilbs_4

というくらい、人が押し寄せてきましたが、まずはバザーへ直行。私たちはしばしその様子を見学。(と、ちょっとお買物♪)

そして、そのうちお客様がどんどんいらして下さり、接客も忙しくなりました。計算はhiromiさんにお任せ。私はビニールに入れる係。

Ilbs_6

今回は、エコたわしもクリスマスモチーフのものを多くしましたが、やはりサンタは即完売。ツリーやリースも続々と。多くの方々は、被災地から来たからなど全く関係なく(気づかず)、「かわいい!」と買い求めて下さいました。それは、とても嬉しいことです。

このブログやhiromiさんのブログを見て来て下さった方もいらっしゃいました。今後、委託で販売して下さるという方も。

3時間後、120個完売しました~!!

お客様の反応を見て感じたことは、「もう、“被災地のものだから”ということが購入にはつながらない」ということ。ハッキリと感じました。

被災地のものだから売れる、という時期は過ぎました。

これからは「いい!」と思って買ったら、実は沿岸の方々が作っているものだった、とならねばなりません。

今回売れ方を見て、大槌エコたわしは、十分その実力があると確信しました!これからも自信を持っておすすめしたいと思います。

もちろん作り手さんが「作りたい」と思って下さっている間は、です。それぞれのお仕事や、元の生活に戻ることは大歓迎ですので、いずれ終わる活動かもしれませんが、その日が来るまで全力でお手伝いを続けたいと思います。

だって、楽しいんだもん!

そして、あの日お嫁に行ったエコたわしたち、今頃どんな暮らしをしているのだろうか crownshine

人気ブログランキングへ 現在、岩手10位。ありがとうございます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

神代植物公園スケッチ

またとない好天に恵まれた、野外スケッチの会in神代植物公園。

入場口付近は、カメラの会や俳句の会など、様々なグループがひしめいていました。ここは、バラ園が有名ですが、園内は菊の展示会が行われていたり、紅葉もちょっと始まっていました。

スケッチの会は、到着した順に点呼を取り、ちょこっとおしゃべり。あとはおのおの気に入った場所を探し、スケッチ開始となります。

気候が良いと選択肢が増えます。この日は本当に、日なたでも日陰でもよし、座り込んでもよし、寝転んでもいいくらいの、最高の条件でした。

私は、義母と姪と息子と一緒だったので、描きたいところを探すというより、ピクニックに最適な場所を探し、そこから描けるものならなんでも描こう、と決めていました。ある意味では選択肢が少なくて助かります。

というわけで、この風景を描くことになりました。
左側に藤棚があって、その下のベンチをピクニック会場に。

Jindai1

小学生の姪は絵を描くのが好きなので、楽しそうに描き出しましたが、3歳の息子はそうはいきません。

バラ園を活かして鬼ごっこ、かくれんぼ、お散歩、汽車ごっこ。ほとんどは、義母と姪が対処してくれたので、おかげで私も一枚描くことができました。感謝。

↓これは、ほんの一瞬を捉えた奇跡の一枚

Jindai2

まるで、さらさらと山水画でも描いているかのよう。

実際は、ぐじょぐじょーーーって書いて、紙の外まではみ出して、鉛筆を向こう側に落として終わり dash

******

再集合して芝生の上で輪になって、皆さんと絵を見せ合いました。

2年ぶり、3年ぶりという方もいらして( なにせスケッチ会そのものが年に2回なので)、 なつかしいタッチやおしゃべり、描き続けている方の近作を見せていただいたりと、楽しい時間を過ごしました。

この後は、1ヶ月以内に完成した絵のデータかカラーコピーを送っていただき、私が小冊子に画集としてまとめ、皆さんにお送りする、という流れになっています。

次回は来春また企画したいと思います。
今度は、久々に都会を攻めたいと思い、下見も~

Jindai3

自然の風景を描きたい方、構造物が大好きな方、人間に挑戦したい方、はたまた自分の隠れた未知なる可能性を探りたい方、(私は全部だ)、これからも一緒にスケッチを楽しんでいきたいと思います。

今はスケッチをする時間がない、する気分になれない、そんな時もあります。でも、いつでも戻れる場所がありますよ、と伝え続けるつもりです。細~く、長く。

以上、第12回TOKYO野外スケッチの会のご報告でしたart

人気ブログランキングへ 現在、岩手11位。ありがとうございます!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

丹沢スケッチ展、行きました

神奈川県厚木市にある、自然環境保全センターへ

「丹沢スケッチ展 〜人と自然のつながり」

を観に行きました。
中西のりこさんの呼びかけ、とりまとめにより、永沢まことさんとその門下20名による展示です。

こちらが会場。とっても立派です〜shine

374072492721166

中にはいると、森の動物達が迎えてくれます。
展示は2階です。

374072598495094

なんということしょう!
こんな環境で絵を飾れる場所が他にあるでしょうか。

374072697725313

自然光が落ちてきて、屋外で絵を鑑賞しているかのよう。

ずらりと並ぶ力作。ご無沙汰している方、はじめましての方。じっくり見たかったのですが、息子が剥製に異常に興奮して、大騒ぎするものだから…。 まあ、でも、行けてよかった!

行って見て一番感じたのは、これだけの展示を一人で引き受けてくれた中西さんの偉大さです。大変!あちこちからそれぞれ送られてきた割れ物の額縁の厳重な梱包を解き、位置を決めて並べ、宣伝をして。終わればそれぞれをまた梱包し、持ち主に送り返す。それらを仕事の合間にやって下さっているのです。本当に大変です。ありがたくて申し訳ないほどですが、感謝しつつお言葉に甘えています。

お世話になったといえば、1階の展示スペースにある学習用パズルのイラストも私にご依頼いただきました。とても大変でしたが、原画以上に素晴らしく仕上げていただき、今日は息子がそれに夢中になってくれて、感無量でした。

374072824918007


とにかく、素晴らしい施設です。
大人も楽しめます。これから紅葉がはじまりそうで、周囲のお散歩にも最適ですので、お近くの方はもちろん、遠くの方でも一日過ごしに足をお運び下さい。

*********
「丹沢スケッチ展 ~人と自然のつながり」

■平成24年10月20日(土曜日)~12月24日(月)
■神奈川県 自然環境保全センター 展示室2階 ブナの森ギャラリー
〒243-0121 神奈川県厚木市七沢657 地図
046-248-0323(代表・管理課)
午前9時~午後16時30分
■休館日  毎週月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土曜日、日曜日、祝日の場合は開館)


中西のりこさんのサイト 「フィールドからのスケッチ通信」
・・・日々丹沢の自然と触れ合い、スケッチをされています。また、近く、丹沢の自然をテーマにした本の表紙・中のイラストなどを担当された本が出版されます!

人気ブログランキングへ 現在、岩手8位。ありがとうございます!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

昭和に出会える鉄道スケッチ散歩

  今日は一冊の本をご紹介します!

「昭和に出会える  鉄道スケッチ散歩  
  絵と文 村上健   JTBパブリッシング刊  1365円

373893163661729


尊敬してやまない村上健さんの新刊です。
東京下町のレトロな街並みをスケッチする会を主宰されていて、私も参加したことがありますが、きめ細かい指導と、ほのぼのとした村上さんの絵に魅了されました。

最近では、全国のローカル線を描き歩き、同じくきめ細かな取材と情報収集により、JR東日本のお仕事など活躍されていますが、このたび素晴らしく内容の濃い1冊が完成!鉄道ファンも、スケッチファンも、村上ファンも、大大大満足の1冊です。

ご本人にお願いをして、画像をお借りしましたので、一部ご紹介します。(クリックで大きくなります)

373897292749757

花輪線、岩手県好摩と秋田県大館を走っています。岩手山をバックに。私も大好きな景色。電車に乗りながら見える景色についてや、感じたこと、沿線の情報など、盛りだくさん盛り込まれています。

373897009765710 373896868988186
そこここにちりばめられているカットがたまらぬ可愛さです。そこにあったかい手描き文字が添えられていて、それを拾い読みしているだけでも楽しめます。

373897402729049 こちらは、津軽鉄道、青森県内を走ります。ひゃー寒そう!でもでも、ページをめくるうちに、乗ってみたくてうずうずしてきます。ストーブ列車の楽しみ方、他の季節のおすすめ情報まで魅力満載です。各列車の「小見出し」(というのかな)にも注目です。村上さんのこだわりが詰まっています。ちなみに、ストーブ列車の見出しは『スルメ以上焼肉未満』。さあ、どういうことでしょう~

ご購入はお近くの書店の旅本コーナーか、鉄道コーナー、又は美術書コーナーへ。もちろんネットでも!

11月11日まで、本に掲載されている原画の展示も行われています。

373898182879990

会場となっている「隆龍」(りゅうりゅう)がまた、素晴らしく雰囲気の良い空間。原画の演出も、販売されているカードも勉強になることばかり。行ける方は絶対絶対行って下さい!

373898516698837


人気ブログランキングへ 現在、岩手9位。ありがとうございます!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

伝えることの大切さ

373729746479546

11月3日のOACクリボラ「被災地に贈るカレンダー展」トークショーは、大槌から来てくださったSさんのお話に聞き入るうちに、約30分間、あっという間に過ぎました。

373729938642676

Sさんの震災体験談、そして支援者への感謝の言葉、現状、課題、希望、力強く語られるひとつひとつがそこにいる方々の胸を打っていました。私も、それに打たれ続け、今に至るわけです。やはり、経験された方のお話は全然違う。

トークの後には、Sさんのお話に心を動かされた方々から質問や、お申し入れや、エコたわしの注文など、マネージャー岡部がようやくの出番でした。

終わった後もSさんは、あれも話せなかった、これも話したかったと(感謝の言葉や、希望の持てる話題など)、しきりにおっしゃっていたので「ブログをはじめませんか」と、ちょっと誘ってみたのですが、即断られました。それはたしかにSさんの仕事ではありません。聞いて伝える係をこれからも続けよう、とまた強く思ったのでした。

つたない文章でうまう表現できずに我ながらもどかしいことも多々ですが、これからも聞き続け、伝え続けたいと思います。

人気ブログランキングへ 現在、岩手10位。ありがとうございます!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

丹沢でグループ展

 現在、神奈川県の丹沢にある「自然環境保全センター」にて、グループ展が開催されています。

スケッチの仲間である中西のりこさんが企画して下さったもので、21名が参加のグループ展となりました。私も参加しています。

テーマが「人と自然のつながり」ということで、本当は新たに描くべきでしたが、過去に描いたもので色を塗っていなくて気になっていたものがあったので、それを完成させて応募。

岩手県の岩泉町を流れる安家(あっか)川で描いたもの。
一関の作家村田久さんと、村田さんの釣り仲間で学校の先生の小野寺さんにくっついて行き、描かせてもらいました。

Kawashinjyugai

絶滅危惧種に指定されている「カワシンジュガイ」を探しているところです。カワシンジュガイが生息しているのは清流の証拠。でも残念ながら年々減っているとのことでした。近所の人に聞きながらの捜索でしたが、見事に発見。私も貴重な貝を見せてもらいました。

でも、それも4年ほど前のこと。震災の後、どうなってしまったかわかりません。安家川の河口も被災しています。

そういえば、この日、村田さん達は来る途中に熊と危うく接触事故を起こすところだったと話していました。自然豊かな岩手の森、川そして海。また描きに出かけます。

*********
「丹沢スケッチ展 ~人と自然のつながり」

■平成24年10月20日(土曜日)~12月24日(月)
■神奈川県 自然環境保全センター 展示室2階 ブナの森ギャラリー
〒243-0121 神奈川県厚木市七沢657 地図
046-248-0323(代表・管理課)
午前9時~午後16時30分
■休館日  毎週月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土曜日、日曜日、祝日の場合は開館)

中西のりこさんのサイト 「フィールドからのスケッチ通信」
・・・日々丹沢の自然と触れ合い、スケッチをされています。また、近く、丹沢の自然をテーマにした本の表紙・中のイラストなどを担当された本が出版されます!

人気ブログランキングへ 現在、岩手10位。ありがとうございます!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »