« 大きな地震 | トップページ | クリスマスの蚤の市 »

2012年12月 8日 (土)

魔法のカップ

 カレンダーをむつむつと制作しては、お届けする毎日。

盛岡は、ねるどりっぷ珈琲「機屋」さんへ。
機屋さんは、カレンダーの1・2月にご登場いただいています。
カウンター席に座ると、目の前に素敵なカップ&ソーサがありました。「どこのですか?」と聞いたら、「アラビアですよ」と。えええっ!!!

Arabia0

アラビア・フィンランド。
大好きな食器メーカーshine
フィンランドで工場にも行きました。
博物館も見学しました。
家にもいっぱいあります。

でも、機屋さん!数も質も桁ちがい!出てくる、出てくる~ 

Arabia1

こんなにあったなんて!もう10年近く通っているのに・・・。知らない柄がいっぱいで、「ワタシ、アラビア好キheart」なんてよく言っていたものだと恥ずかしくなりましたよ。

これなんて、アンティークのお店で見たことあるけれど、すっっっごく高くて、とても手が出なかった。でも、ほん  っとに、可愛い!!すべての角度が完璧。

Arabia2

機屋の店長さん、関さんですら、「このカップで飲むと味がわからない・・・」とおっしゃるほど。そんな幸せなカップがあるのですね~ ああ、携帯写真も震えてるsign04

いっぱい紹介してもらって、もう興奮しっぱなしでしたが、私が一番気に入ったのはこちらでございますconfidentheart02

Arabia3_2

カップを置くところががちょっと盛り上がっていて、そこにちょこんと乗っている感じがとってもキュート。こんな子が、自分の家の食器棚に居てくれたら、毎日ときめくだろうなぁ~

この日は、デンマークのロイヤルコペンハーゲンのカップで、関さんに淹れていただきましたが、本当にまろやかでやわらかで美味しい珈琲でした。同じ豆を家でも使っているのに、何かが明らかに違う。だから、また行ってしまうのです。

いつか、あのカップで飲ませてもらうぞ~~~cafe

人気ブログランキングへ 現在、岩手6位。ご協力に感謝致します。

|

« 大きな地震 | トップページ | クリスマスの蚤の市 »

スケッチ・スケッチ教室」カテゴリの記事

岩手」カテゴリの記事

コメント

こんにちは! コーヒーカップや蕎麦猪口って、一目惚れしやすいんですよね~ ついつい増殖。断捨離できませ~ん(^-^;

投稿: rockey-tommy | 2012年12月 8日 (土) 22時01分

rockey-tommyさん
蕎麦猪口!!!いいですね~
ほどよいサイズにほどよい価格だと、いくつあっても・・・なんて!
買うのを我慢するのも、捨てる覚悟をするのも、修行ですね。

投稿: keiko | 2012年12月11日 (火) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/56270388

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法のカップ:

« 大きな地震 | トップページ | クリスマスの蚤の市 »