« 春のおたより | トップページ | 白鳥がんばれ »

2013年2月10日 (日)

大船渡産早採りわかめ

 大船渡末崎地区の採れたて「早採りわかめ」をいただきましたheart04

Wakame_1

沿岸に行くようになるまで知らなかったのですが、養殖わかめの収穫は3-4月が最盛期です。

その前のこの時期は、収穫に向けて、間引きをするのですが、その間引きした若い新芽のことを「早採りわかめ」と言います。<p></p>元々は、市場に出回らずに、地元のみで消費されていたものです。その美味しさ、独特の食感、早春を思わせる浜の香りは、本当に旬の贅沢品です。

少し薄くて、柔らかいので、茎まで食べられます。(わかめに茎があることもよく知らなかった・・・) 「生わかめ」なので栄養価も高い(スーパーなどで販売されているのは収穫後すぐにボイルされています)。その分、賞味期限は短いですが、鮮度もごちそう!

「浜でしか味わえない漁師の食べ方」という、たまらないネーミングのレシピも添えられていて、一番のおすすめは

「わかめのしゃぶしゃぶ」

これはもう一度食べたら、この時期が待ち遠しくなりますよ~~~

restaurant 食べ方はいたってシンプル。

・わかめはほどよい大きさにる

・鍋にだし汁を煮立たせる(ただのお湯でもいいそう)

・わかめをさっとくぐらせる

Wakame_2

        入れた瞬間、美しいグリーンにshine

        一瞬放ってみたところ。

Wakame_3

はい、出来上がり!ポン酢につけて、いただきます!!

いや~~~   びっくりします sign03

つるっと磯の香りと共に口に入ってきて、噛むとサクサク!

このギャップというか意外感は他では味わえません。

いくら食べても飽きないです。このあと、野菜や豆腐、豚肉なども入れて、しゃぶ鍋にして楽しみました。

美味しい早春の香りをご馳走様でした。

なお、今晩は「わかめの天ぷら」に挑戦です~

人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます。

|

« 春のおたより | トップページ | 白鳥がんばれ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/56734418

この記事へのトラックバック一覧です: 大船渡産早採りわかめ:

« 春のおたより | トップページ | 白鳥がんばれ »