« 長雨 | トップページ | 梅雨明け近況 »

2013年7月14日 (日)

盛岡材木町「よ市」

 春から秋にかけての毎週土曜日、盛岡市材木町で「よ市」が開かれます。

風情のある通りがまるまる歩行者天国になり、右に左に野菜、惣菜、パン、お餅、お米、鉢植え、乾物、漬物、魚介、ビールに日本酒などのお店、食べ物の屋台、飲み物の出店、日用品のあらゆるものが並びます。

Yoichi1

まずは、はじから奥まで一通り歩きます。
値段や鮮度、品揃えなどチェックしつつ、試食しつつ。

店構え、売っている人の顔や雰囲気なども観察しちゃいます。
なんとなく一致するのですよね、商品がかもし出すものと。

大好きな珈琲屋さん「機屋」(はたや)も出店しています。
その場で飲めるコーヒー、つまめるスイーツも充実。

寄り道しながら、復路でお買物。

旬は、野菜だと、トマトやささぎ、インゲン、なす、きゅうりなど。フルーツは桃とさくらんぼ、時々メロンやすいか、ぶどう。

途中、そこだけ長蛇の列になっている八百屋さんがあって、どうやらトマトが人気なようでした。並んでいるマダムに尋ねると「ここのトマトは間違いないのよ、ほんとに美味しいの」と言うので、もちろん並びました。

Yoichi2

そのトマト、1キロ350円。その場で量り売り。大きいの小さいの、選ばせてくれます。私は混ぜ混ぜで。大きいのは手のひらより大きい!「大きいのも美味しいよ」とのこと。どうやら、小ぶりなほうが人気みたい?

桃は2個で300円。完熟。
さくらんぼも、1カゴ300円。県産の佐藤錦。
枝豆は、1カゴ200円。この時期にしては十分なふくらみ。
ついでにバナナ、100円。青いのが好き。

トマト、確かに美味しかった!

青臭さが全くなく、甘い。何もつけずにぺろり。

「冷蔵庫に入れておけば1週間もつから」と、トマト屋さん。
これを目当てに、毎週よ市に行っちゃうお客さんも多いのだろうな。

3連休だから、観光客もたくさんだったかも。
方言炸裂のお店の方々とのやりとりも楽しかったことと思います。

人気ブログランキングへ クリックで応援お願い致します!

|

« 長雨 | トップページ | 梅雨明け近況 »

岩手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/57791824

この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡材木町「よ市」:

« 長雨 | トップページ | 梅雨明け近況 »