« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月27日 (木)

白いお友達

 オリンピックが終わり、やけに静かな今日この頃。

毎日ながめている川の白鳥たちも、日中は不在にすることが増えました。多分、雪解けた田んぼでムシャムシャやっているのでしょう。夕方になると隊列を組んで戻ってきます。

朝方やけに騒いだり、日々数が増減するのは、シベリアに戻るきざしなのではと思います。

一昨年は、3月11日に追悼の花火が2時46分に鳴らされた時、一斉に飛び経ち、そのまま戻ってきませんでした。

いずれにせよ、もうすぐ春です。

Swan9

「春になったらやりたいこと」リストを作る前に、

「冬のうちにやらなきゃならないこと」をつぶさねば。

人気ブログランキングへ クリック応援よろしくお願いします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月21日 (金)

ソチ漬け

 すごいなぁと思いました。

浅田真央ちゃん。人の心を動かす選手。

ショートで失敗したときは、「期待しすぎて負担かけちゃったんじゃないか、ごめんなさい」と思わされ、フリーで滑り終えたときは、ただただ「ありがとう、本当にありがとう」と、感謝だけがこみ上げてきました。

失敗で悲しむ姿は本当に辛い。あのピンクの衣装で満面の笑みを弾けさせていた真央ちゃんをもう一度見たい、ただそれだけ。
今回は満面とはいかなかったけど、安堵と充実感に満ちた表情で、それもまたよかったです。帰国したら、いっぱいお肉食べて、ゆっくりして欲しいです。

今回の冬のオリンピックは、期待されていながらあとちょっとで届かなかった選手たちのドラマもテレビを通じてたくさん知ることができて、メダルの数以上の感動をもらいました。

Sochi3_2

明日はアルペン男子回転。
湯浅選手、佐々木選手にも悔いのない滑りをしてもらいたいです。

それにしても、あのトリプルアクセル、何度見ても泣ける・・・

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年2月14日 (金)

雪の結晶

 今日も全国各地で雪景色が見られているようですね。

テレビでも連日ソチ。
昨晩はプルシェンコの欠場があまりに気の毒で、寝てしまいました(単に睡魔か)。今晩は眠りませんぞ。

津軽には七つの雪が降るとか~♪
と、ありますが、本当に色々な雪があります。

今朝は一番好きな雪が降っていました。

ふわふわと軽い雪。

羽毛がひらん、ひらんと舞うように漂って。

空には太陽が輝いているのだけど、気温は低く、落ちた雪が結晶のまま組み上がっていき、キラキラ反射するのです。

Snow13_2

写真がもっとうまく撮れれば~!!

ほんとに、いろいろな雪の結晶があります。

今年はなんだか、冬を楽しめています。

Snow12

はじめてバレンタインチョコ、いただきましたheart

人気ブログランキングへ クリックで応援おねがいします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

雪道心得

 明日は都心でも大雪の予報が出ていますね。

Snow11

若輩者のぼくが言うのもなんだけど、都会の皆さんへ。

雪道は、小さな歩幅で歩いてね。

横断歩道の白線の上は特に滑るよ。

傘を差すと手がふさがっちゃうから、なるべく帽子などで雪をよけて、両手をあけてね。

万一転んだ時のことを考えて、帽子と手袋は必ずしてね。

降っている時より、次の日がさらに危険だよ。

とにかくゆっくり、ゆっくりね。

***

いろいろ大変だけど、雪遊びも楽しんでね。

雪景色もきれいだよ。

人気ブログランキングへ クリックで応援してね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木)

あしあと

 各地で雪が降っているようですね。

今が一番寒い、と言い聞かせて、凌ぐ日々です。

Snow10

そして、いよいよソチがはじまる!!

時差5時間の壁。「寝かしつけて、起きる」ができるかどうか。

人気ブログランキングへ クリック応援よろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 1日 (土)

2月

 吹雪の後の、ごほうびのような朝。

Asahi

昨日の風はすごかった。

でも、風のおかげで思ったほど積もらず。

その前々日は雨で雪がばしゃばしゃ。次の日はつるんつるん。

毎日、変化する雪を踏みしめながら、運動不足解消のための雪かきをしています。

人気ブログランキングへ クリック応援よろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »