« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月30日 (日)

SL銀河、似内にて待ち伏せ

SL銀河の試乗会がありました。

4月12日からの運行スタートの前に、県内に住む子供が抽選で乗車できるという企画です。

我が家は応募しそびれたので、今日も見物に。

場所は新花巻駅と似内(にたない)駅の間。

なかなかの撮影スポットのようで、10人以上のファンがカメラを構えていました。あたりは田んぼなので、水が張られるゴールデンウィーク後くらいは、素晴らしい写真が撮れることと思います。

Slg_12

姿が見える前から、ポーッという汽笛が聞こえてきて、興奮が高まります。すぐ近くの踏み切りがカンカンと閉まると、ワクワクも最高潮!!

近くの線路からゴトゴトと振動音が聞こえてきます。

うっすら煙と共に漆黒の車体が木々の間から姿を現すと、毎度のことながら震えがきます。なんでこんなにカッコイイんだろう!

Slg_11

堂々と、悠然と、通り過ぎていきます。独特の匂いを残して。
汽笛がね、汽笛がもうほんっとーーーに、いいのですよ。

好きです、SL。

人気ブログランキングへ クリック応援よろしくお願いします、プォーッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月26日 (水)

春の誘惑

 街を流れる川の水量がぐっと増えました。
白鳥達が北に向かってVの字で飛んでいきます。

関東ではそろそろ桜が開花する頃でしょうか。
先日、東京にて刺繍を教えてくれている叔母を訪ねました。

Shisyu2

これは、デンマークのものだそう。一目でメロメロに~lovely

「やってみる?」と聞かれて、

「ええ~~~、大変そう・・・」と弱腰で答えると、

「なに言ってんの、刺していけば、いつかは仕上がるわよ」と、事も無げに。

snail snail snail snail snail ・・・ flair

あああーーー、とその瞬間いろいろなことに合点がいきました。

そうだ、そうだ、一歩でも進み続ければゴールに近づくんだ。

なにも、大きな目標のことではなくて、毎日毎日、子どもが散らかし続ける家の中にイライラしてることとか、なかなか上達しない料理とか、でも、ただその時々、ひとつひとつやっていくしかないのだな。

などなどなど。

白い紙を線で埋めていくスケッチも、はじめは不安しかなくて、完成するまで緊張しっぱなし。でも、完成したときのあの心が浮き立つ感じは、なんともいえない。うきうきしてしまって、人にも優しくなれたり。

刺繍も絵も、それが直接収入につながることは少ないので、単なる暇つぶしに見られなくもないけれど、それなりにストレスのある生活の中で、一歩一歩積み重ねてゴールに向かう行為というのは、充実感のあるものです。

と、いかにもなことを言って、やりたいことをやってばかりの私。

春って、なんだか誘惑が多い~!

人気ブログランキングへ クリック応援よろしくお願いしますっ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

春の雪


春の雪


季節逆回転、とも見える風景ですが、重そうにばさばさと降る雪は、確実に春の雪です。

長く家を空けていた間に、同じマンションで唯一小さな子供がいた素敵なファミリーが引っ越してしまいました。ぽっかりと寂しい気持ちです。

川の白鳥はまだいます。昼間ははやり田んぼの新芽を食べに飛んで行き、夕方戻り、夜中はよく甲高く鳴いています。この声ももうすぐ聞けなくなるでしょう。

♪ 春なのに〜 お別〜れで〜すか〜 ♪

こういう時に必ず歌ってしまう。

赤子がハイハイをはじめました。
土の中の春の虫みたい。
観察しているだけで、1日が過ぎていきます。


人気ブログランキングへ クリック応援よろしくお願いします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

梅満開

梅満開


梅満開


東京はあちこちで梅が満開です。

桜の前に春を感じさせてくれる愛らしい花。

岩手には梅の木が少なく、咲くのも桜と同時期だったりして、なかなか目につくことがありません。

梅といえば、「青梅市梅の公園」は見事ですが、数年前から病気が蔓延していて、今年の見頃時期が終わったら梅の木が全伐採されるそうです。その数1300本!

元の姿に戻るには10年以上かかるそうです。

病気は全国的にも広まっているらしいですから、国産の梅干しもますます高騰するものと思われます。

そういえば、梅の木を描いたことがないな。しまった…

人気ブログランキングへ クリック応援よろしくお願いしますdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月14日 (金)

富士山を見に

富士山を見に
富士山を見に
世界遺産になってから初めての富士山。

富士五湖道に入り、路肩の雪がどんどん増えていき、まるで岩手に戻っていくかのよう。

山中湖周辺もすごかった!
降りましたね〜
それも、二度。くっきりと二層。

富士山もいつもより白い気が。

目当ては、水陸両用車KABAでしたが、運休(涙)。

でも、その代わりにと乗った白鳥の遊覧船が、すごく良かったです。

35分かけて山中湖を一周。半分くらいは湖から正面に富士山がバーン!その素晴らしいこと〜!!

船内も新しく、子供が喜ぶハンドルがついた小さい席や、ゆったり見られるソファー席、カフェコーナーなどもあり、しかも平日だったのでガラガラで、最高でした〜

富士山、元気をもらえます。

人気ブログランキングへ クリック応援よろしくお願いしますdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

みちのくSLギャラクシー

 「SL銀河」見てきました!

作戦変更して、花巻駅へ1時間前に到着。
すでに同じ目的らしい人々が集まっていました。
待ち時間は寒い寒い寒い。息子の鼻水滝のごとし。

そして、いよいよ!
定刻にやってきました。遠くから汽笛を鳴らしながら。
きゃ~!きたきたきた~~~!

Slg_4

上から撮って、すぐにホームへダッシュ。

先頭到着~

Sl_5

おおおおおおーーーーー しししびれます~~~shine

プッシューーーーン

Slg_6

おおお、蒸気出てきた~~~

Slg_8

見えない見えない~~~

(10秒経過)

おおおーーー、今度は黒煙だーーー

これこれ、かっこいいなぁ。

Slg_7

「C58」はここまで。

ここで切り離して、電気機関車「ED74形」と客車が連結します。

ED74とバトンタッチ。

Slg_9_2

SLと別れを惜しんだ涙も乾かぬうち、新たな機関車が来れば今度はそっち。連結に群がる人たち(わたしも)。

Slg_10

赤い姿もまたいい。(花巻駅停車45分のうちに先回りして撮影←テツの基本)

Sl_10_2

明日午後、上野に入線する時には、また蒸気機関車の姿になるようです。盛り上がりそうですね!

あ。ブルーの客車撮り忘れた。すっごく素敵な銀河の絵です。

人気ブログランキングへ クリック応援よろしくお願いしますdash

| | コメント (5) | トラックバック (0)

SL銀河、走る!

 フジテレビのイベントで、今日「SL銀河」が走ります。

復興イベントの一貫で、釜石から宮城、福島を通り、明日上野に到着。被災されたお客さん50名とタレントさんなどが乗るようです。

そろそろ出発した頃かと。

花巻駅に到着するのは15時16分と、友人からの最新情報が今入りました。16時に出発するまで、花巻駅は大撮影会でしょうね。

一昨日まですっかり雪がなくなっていたのに、昨日一日中降り続け、今日は再び銀世界。

鉄っちゃん達にはたまらぬ絶好の景色となっております。

Slg_1

ただ、今現在かなりぼうぼう降ってきているので、遠景は難しいかも。

SLは、2012年6月に1ヶ月間だけ、釜石-花巻区間を3往復しました。

そのとき、釜石で撮ったもの。(6月10日)

Slg_3

新花巻駅で試運転中に遭遇したもの。(5月24日)

Slg_2

あーーー、かっこいい!!!音がね、音がまたいいのです!!

今日はこの漆黒の雄姿を見に、これから出掛けたいと思います。

我が家のベランダからも線路は見えるのですが、遠い。

やはり駅へ。

鉄道マニアのみなさんの姿を見るのも楽しみのひとつなので。

釜石線区間を走るのは「C58(通称シゴハチ)」
明日上野に到着するのは「D51(ご存知デゴイチ)」
途中区間は新幹線に乗り換えも?などの噂もあり。一体どんな作戦になっているのでしょうね。

そして、乗客はどんな風に車内でもてなされるのかなど、興味津々です。明日の「めざまし土曜日」で特集されるようです。

では、仕度して行ってきます!ポーーーーーッdashdashdash

人気ブログランキングへ クリック応援よろしくお願いしますdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

種ともこさん×大槌エコたわし

「大槌エコたわし」に新展開です newshine

シンガーソングライターの種ともこさんのプロディースで、オリジナル商品が完成しました。

Ecotawashi_t4

ひとつ目はクマ。手が入るようになっています。

ベージュと茶色があります。

そして、正方形でしっかり編まれた「よつば」と「ふたば」。

Ecotawashi_t1

こちらは、一枚モノですが、裏も美しい仕上がりで、キッチンにぶら下げても可愛さ抜群。

Ecotawashi_t2

これらのデザインは、種ともこさんのお知り合いの編みぐるみ作家「ノエラパン」さん が、大槌エコたわしのためにゼロからデザインして下さいました。

2012年4月に目黒で行われたイベントで、はじめて種ともこさんとお会いしましたが、その時からずっと見守って下さり、チャリティーライブで集まった募金を「大槌エコたわし」に寄付してくださったこともありました。

昨年末には、東京から大槌へ足を運んで下さいました。作り手さん達が感激されたことは言うまでもありません。

こうしてカタチになるまで、ずいぶん時間がかかりました。

被災地の状況が進まなくとも、人々の記憶は薄れていきます。それは仕方のないこと。だから、「支援のため」だけじゃなくても、普通に雑貨屋さんで「可愛い!欲しい!」と思ってもらえるものを目指しました。

今回は、プロの方にデザインしていただいたことと、作り手さんの技術の高さが十分に作家さんの要望に応えられたことで、とてもとても素敵なものができました。

種さんのご尽力で、おしゃれなお店にも並びます。(3月1日~)

■ 北参道 ストロボカフェ

■ 三鷹 デイリーズ

ライブ会場にて(全国巡回!)

■ 種ともこさん

■ 新居昭乃さん

通信販売

■ スプートニク カラフルな北欧・欧風雑貨

ぜひ、チェックして下さい!

また、販売開始にあたり、種ともこさんがご自身のブログで紹介して下さっています。その文章が、これまた素敵なのですよ。とってもキュートで愛にあふれています。

種ともこさんのブログ

ますます活躍の場が広がる大槌エコたわし。

いつかはあたなの住む街へ行くかもしれません。

人気ブログランキングへ クリック応援よろしくお願いします!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »