« 風聞園での一枚 | トップページ | 菊池牧場の »

2014年5月24日 (土)

中村太樹男さんの展覧会へ

 岩手町にある「石神の丘美術館」で開催中の

中村太樹男展 ~遠くて近い 物語のはじまるところ~
へ行ってきました。

Takiosan

中村太樹男さんとは、目黒の復興イベントでお世話になったご縁で、その後個展などに伺っており、その作品の素晴らしさは知っているつもりでしたが、今回の展覧会は本当にその素晴らしさを満喫できました。

美術館という整えられた環境に、多数の絵が展示されています。コレクターの方からの絵も召集されていて、今まで作品集でしか拝見していなかった絵の本物にも会え、心揺さぶられました。

展示の中にパネルで掲示されていた、作家の澤口たまみさんからの評にものすごく共感しました。心の中を絵にできる太樹男さん、湧き出す感情を言葉にできる澤口さんの競演。澤口さんの言葉を読んで、また一回りして絵と言葉をかみ締めました。

太樹男さんの絵の大好きなところは、芸術性も技術も、ものすごく高いにも関わらず、近寄りがたさが全くないところです。そして、心の中に温かい灯をポッと燈してくれて、その温かさがずっと持続するのです。それはやはり、ご本人のお人柄そのものなのです。

岩手の“宝”だと思いました。
これから益々ご活躍されることと思います。
こんなにまとまった作品を見られる機会はなかなか無いと思いますので、ぜひぜひぜひぜひ足をお運び下さい。

この「石神の丘美術館」の立地も周囲の環境も、休日にゆっくり過ごしに出かけるのに申し分ありません。

遠方の方も、東北新幹線「いわて沼宮内(ぬまくない)」駅から、徒歩10分です。

人気ブログランキングへ クリックの応援よろしくお願いします。
中村太樹男さん、ご本人も超カッコイイです。

|

« 風聞園での一枚 | トップページ | 菊池牧場の »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/59697895

この記事へのトラックバック一覧です: 中村太樹男さんの展覧会へ:

« 風聞園での一枚 | トップページ | 菊池牧場の »