« スマホ依存のしっぺ返し | トップページ | りんご登場 »

2014年8月16日 (土)

365日のシンプルライフ

 気になる映画があります。

「365日のシンプルライフ」

フィンランド発の、断捨離映画。

ヘルシンキ在住の26歳の男性が、失恋をきっかけに、自分の部屋の荷物をすべて倉庫に預けてしまいます。

そして、『毎日ひとつだけ倉庫から持ってくる』という生活を1年間続けるという実験ストーリー。

365

パンフレットを見ると、

1日目は、コート。(パンツではなく)
2日目は、靴。
4日目に、ジーンズ。
7日目に、マットレス。
8日目に、靴下。(これはもっと遅くてもいいような)
10日目に、毛糸のぼうし。



と、続いていきます。

この映画を見て、同じようなことをする若者が増えているとか。

確かに、自分だったら、と考えずにはいられません。
まずは、身を包むもの一式でしょうね、きっと。

その次に、何だろう?

いきなり行き詰ります。きっとその時にならないとわからない。

この365日のルールには「1年間、何も買わない」という決まりもあります。あるものを見直し、本当に必要なものについて考えることになります。

私も常に家にあふれるモノをどうにかしたいと思い続けています。思い続ける時間がもったいない。どこかのタイミングで思い切って徹底的にやらなければ、ずーーーっと、モノに埋もれてうめきながら、買い続けるという矛盾した生活を続けなければなりません。

モノを極限まで減らすと、買いたくなくなると言います。

買物も楽しいから、そこまでやならくても・・・なんて、中途半端な甘さがやっぱり現状につながっているんですよね。

わかっているのになぁ。(わかってないんだろうな)

ほどよくスッキリ、好きなものに囲まれて、掃除が楽で、探し物もすぐ見つかるような生活にやっぱり憧れる。

そういう生活をしている知り合いがいますが、タダで配られているようなもの(購入した商品の特典でも)は一切もらわないそうです。

まずは、減らすことより、増やさないことから、かな。

あ、このパンフレットは、吉祥寺に新しくできたドーナツ屋さんに置いてありました。

→ フィンランドより日本発上陸! ドーナツ&コーヒー「アーノルド」

Alnords1

大きくて、むっちりしていて、甘すぎず、高すぎず。満足感大!
今まで食べたドーナツで一番好み。

映画は今日から「オーディトリウム渋谷」にて公開!

予告編もうまい! → 365日のシンプルライフ予告編

人気ブログランキングへ 1日1クリックの応援ありがとうございます。
10月あたりに、仙台でも公開されるようです。どうにか観て、年末大掃除につなげたい。

|

« スマホ依存のしっぺ返し | トップページ | りんご登場 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/60160415

この記事へのトラックバック一覧です: 365日のシンプルライフ:

« スマホ依存のしっぺ返し | トップページ | りんご登場 »