« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月16日 (月)

多肉へのめざめ

 ある時、友人が送ってくれた、2枚の写真。

いきなり恋に落ちました。

Maruyou_1

ミシン。

いや、それももちろん可愛いですが、手前の寄せ植え!!

こ、これは何??南国のフルーツ盛風のコレ!!

 多肉植物のハンギングバスケット だそうです。

Maruyou_11

水沢にあるおしゃれなカフェ「マルヨウ」さんです。

Maruyou_2_2

Maruyou_8

同じく一目惚れしたその友人がお店の方に恋心を打ち明けたところ、「販売はしていませんが、作り方を教えますよ」と、素晴らしいお返事が。もちろん乗っかりました。

待ちに待った講習の日。天気は晴れ!

マルヨウさんは、隣で「マルヨウ園芸資材」店も営まれています。そこで育てられている多肉植物、中に入れる苔や土、ポットや針金、その他工具すべて用意して下さって。講師のお母様はとてもキュートで、教わっていくうちにどんどんファンになりました。

寄せ植え初体験。

行儀良く並んだ多肉植物。背筋が伸びます。

Maruyou_9

まずはポットをこんな風に。

Maruyou_3

苔を敷き、ネルソルという土を絡めながら一株ずつ埋めていきます。

作業しやすいよう、植木鉢をひっくり返したものを、台にして。ちょっとしたアイデアを知ることができるのが講習の醍醐味。

Maruyou_4

この作業、なんともたまらない。何かのセラピーみたい。

Maruyou_5

上までいきました。針金で留めて、上の部分。残った多肉株と相談しながら、配置や配色、バランスを 立ったり座ったり回したりしながら植えていきます。た、楽しすぎる。

そして、いよいよ、完成

Maruyou_6

嬉しい。こんなかわゆいものを自分で作れるなんて。持って帰って、成長を楽しめるなんて!

さらに、お手入れが楽。
10日に一回たっぷりの水に浸してあげるだけ。

花が咲くものもあれば、紅葉するものも。どんどん伸びるもの、増えるもの、これからたくさん表情を変えていってくれるはずです。

Maruyou_7

お問い合わせは、マルヨウさんまで。→「二代目マルヨウ日記」

リクエストがあれば、日程調整の上、講習してくださるそうです。今回はなんと材料費だけでwobbly!ありがとうございます。

また、陶芸教室も開かれていて、とても人気なようでした。

講習のあとは、カフェで美味しいコーヒーと可愛らしいおやつをいただきました。

こちらは先生の作品。器は陶芸教室の先生のもの。

Maruyou_10

多肉植物と、山野草のエリカを合わせて。素敵だ~・・・

人気ブログランキングへ 1日1クリックの応援ありがとうございます。
ぷくぷくした多肉の中身は水分のようです。乾燥した土地でも強いように。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年3月13日 (金)

大槌エコたわし近況

 震災から4年の日をきっかけに、大槌エコたわしの注文が少し入りました。

実は、昨年末まで勢いよく入っていた注文が、今年に入ってぱたりとストップしていました。需要があるのは、やはりイベントシーズンなので仕方のないことなのかな、もう年数が経っているので、減っていくことは自然なことなのかな、と思っていました。

でも、きっかけは震災だったけれど、このエコたわしは本当にきちんとした商品で心からおすすめできるので、できれば続けていきたいと思うのです。

2011年8月21日から付けている「注文台帳」の合計が8000個を超えました。すごい数ですよねsign03

スタートは3年半前。震災があった年の夏です。

これは、2011年7月5日、まだ皆さんがお寺の避難所にいた頃。支援で届いた本をまわし読みして、片っ端から作っていました。教え合ったり、失敗作に笑ったり。

Ecotawashi3

Ecotawashi4

Ecotawashi5

全国から届いた、毛糸の支援。

Ecotawashi7

はじめて、販売してみたとき。正直、なかなか売れませんでしたsweat01

Ecotawashi2

商品の出来というより、なんとなく悲しい気持ちが込められいるように思われたのかもしれません。また、販売場所である内陸も、精神的余裕はあまりなかった気がします。

2011年9月、北上での復興イベントでは、「明るい気持ちになれるように」と、スイーツのたわしをたくさん作り販売、こちらは完売しましたshine

Ecotawashi16_2_2

その後は、ホームページから、途切れることなくたくさんの注文をいただきました。お店で置きたい、というお話しもいただきました。

Ecotawashi19

Ecotawashi20

Ecotawashi35_2

ゼビオスポーツさんでは、オリジナルのゴルフヘッドカバーを販売していただきました。

Ecotawashi43

東京目黒での復興イベントにご協力いただいた、シンガーソングライターの種ともこさんはその後も毎年大槌に足を運んび、オリジナルエコたわしもプロデュース、コンサートで販売したり、お仲間やおしゃれなお店ともつなげて下さっています。

Ecotawashi47_1

まだまだたくさんの方のご協力をいただいています。

個人的に数個購入して、消耗したのでまた注文します、という方も。きっと近所で買おうと思えば買えるものなのに、わざわざメールをして、納期を待ち、送料も負担してこれらを買って下さる。作り手の皆さんも、いつもびっくりしながら「ありがたい」とおっしゃっています。

私は、こうして皆さんの状況を伝えたり、注文を承ったりする役目なのですが、自分をボランティアと思ったことはありません。なぜなら、立派な下心があるからです。

そ・れ・は、これ。

「エコたわし取りに伺います」=「ゴハン作って~cat」なのです。

これまでいただいたゴハン、全部写真に収めています。

Ecotawashi_gohan

毎年、さんまの頃、訪問が増える。ホヤはまだ・・・

Sanma13

引き続き、注文承ります!

これまで、混んでそうだからと遠慮して下さっていた皆様もぜひぜひ宜しくお願いします。

可愛さとしっかりさ、保証しますcancer 

→ 大槌エコたわしサイト

人気ブログランキングへ 1日1クリックの応援ありがとうございます。
イチオシは、南部せんべいたわし。汚れも目立たず使いやすく、渋い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月 4日 (水)

まるまる終了

1231での「○○展」が無事に終わりました。

思ったよりずっと売れて小躍りしています。

1231maru6


お買い上げ下さった方々に感謝申し上げます。
店主のはるひさんや、素敵にディスプレイして販売して下さったIさん、今回参加させてもらえて光栄でした。今回、作るとは、売るとは、売れるとは、喜ばれるとは、いろいろぐるぐる考えさせられました。これからも精進します。

今年最後のりんごだそうです。

1231maru7

これがまた美味しい!!

人気ブログランキングへ 1日1クリックの応援ありがとうございます。
久しぶりに遠出してきます。白鳥よ、まだ行かないでてね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »