« 大槌エコたわし近況 | トップページ | 土いじり »

2015年3月16日 (月)

多肉へのめざめ

 ある時、友人が送ってくれた、2枚の写真。

いきなり恋に落ちました。

Maruyou_1

ミシン。

いや、それももちろん可愛いですが、手前の寄せ植え!!

こ、これは何??南国のフルーツ盛風のコレ!!

 多肉植物のハンギングバスケット だそうです。

Maruyou_11

水沢にあるおしゃれなカフェ「マルヨウ」さんです。

Maruyou_2_2

Maruyou_8

同じく一目惚れしたその友人がお店の方に恋心を打ち明けたところ、「販売はしていませんが、作り方を教えますよ」と、素晴らしいお返事が。もちろん乗っかりました。

待ちに待った講習の日。天気は晴れ!

マルヨウさんは、隣で「マルヨウ園芸資材」店も営まれています。そこで育てられている多肉植物、中に入れる苔や土、ポットや針金、その他工具すべて用意して下さって。講師のお母様はとてもキュートで、教わっていくうちにどんどんファンになりました。

寄せ植え初体験。

行儀良く並んだ多肉植物。背筋が伸びます。

Maruyou_9

まずはポットをこんな風に。

Maruyou_3

苔を敷き、ネルソルという土を絡めながら一株ずつ埋めていきます。

作業しやすいよう、植木鉢をひっくり返したものを、台にして。ちょっとしたアイデアを知ることができるのが講習の醍醐味。

Maruyou_4

この作業、なんともたまらない。何かのセラピーみたい。

Maruyou_5

上までいきました。針金で留めて、上の部分。残った多肉株と相談しながら、配置や配色、バランスを 立ったり座ったり回したりしながら植えていきます。た、楽しすぎる。

そして、いよいよ、完成

Maruyou_6

嬉しい。こんなかわゆいものを自分で作れるなんて。持って帰って、成長を楽しめるなんて!

さらに、お手入れが楽。
10日に一回たっぷりの水に浸してあげるだけ。

花が咲くものもあれば、紅葉するものも。どんどん伸びるもの、増えるもの、これからたくさん表情を変えていってくれるはずです。

Maruyou_7

お問い合わせは、マルヨウさんまで。→「二代目マルヨウ日記」

リクエストがあれば、日程調整の上、講習してくださるそうです。今回はなんと材料費だけでwobbly!ありがとうございます。

また、陶芸教室も開かれていて、とても人気なようでした。

講習のあとは、カフェで美味しいコーヒーと可愛らしいおやつをいただきました。

こちらは先生の作品。器は陶芸教室の先生のもの。

Maruyou_10

多肉植物と、山野草のエリカを合わせて。素敵だ~・・・

人気ブログランキングへ 1日1クリックの応援ありがとうございます。
ぷくぷくした多肉の中身は水分のようです。乾燥した土地でも強いように。

|

« 大槌エコたわし近況 | トップページ | 土いじり »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

岩手」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

コメント

ステキな鉢ですね♪ 植え方も教えて頂けて、嬉しいです。何時の日か、真似してみたい!

投稿: みち | 2015年3月16日 (月) 18時59分

みちさん

ありがとうございます。先生もチェックして下さって、さきほど土の名前を追加しました。手取り足取り教えていただいたおかげです。あまりに愛おしくて、日に何度も少しでもあたたかい場所にと移動しています。ぜひ作ってみて下さい。

投稿: keiko | 2015年3月16日 (月) 19時45分

可愛い!!!!
枯れずにどれだけモツか、レポートしてね!!笑(私は枯らす派なので・・)

投稿: 泉 | 2015年3月26日 (木) 17時16分

泉ちゃん

コメント返信おくれて、ほんとごめんなさい!
コメントもらってから、えーとえーと、2週間以上経つけど、いまのところ元気!成長に個体差があって、ひょろひょろ伸びているものと、日当たり悪くて少し元気ないのとがあるので、整えてあげないと。切ったのも乾かしてほっぽっておくと切り口から根っこやら葉やら生えてくるよ。
枯らす派のあなたにもおすすめ。
って私もそっち派だった!

投稿: keiko | 2015年4月12日 (日) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148930/61284061

この記事へのトラックバック一覧です: 多肉へのめざめ:

« 大槌エコたわし近況 | トップページ | 土いじり »