2012年11月 6日 (火)

昭和に出会える鉄道スケッチ散歩

  今日は一冊の本をご紹介します!

「昭和に出会える  鉄道スケッチ散歩  
  絵と文 村上健   JTBパブリッシング刊  1365円

373893163661729


尊敬してやまない村上健さんの新刊です。
東京下町のレトロな街並みをスケッチする会を主宰されていて、私も参加したことがありますが、きめ細かい指導と、ほのぼのとした村上さんの絵に魅了されました。

最近では、全国のローカル線を描き歩き、同じくきめ細かな取材と情報収集により、JR東日本のお仕事など活躍されていますが、このたび素晴らしく内容の濃い1冊が完成!鉄道ファンも、スケッチファンも、村上ファンも、大大大満足の1冊です。

ご本人にお願いをして、画像をお借りしましたので、一部ご紹介します。(クリックで大きくなります)

373897292749757

花輪線、岩手県好摩と秋田県大館を走っています。岩手山をバックに。私も大好きな景色。電車に乗りながら見える景色についてや、感じたこと、沿線の情報など、盛りだくさん盛り込まれています。

373897009765710 373896868988186
そこここにちりばめられているカットがたまらぬ可愛さです。そこにあったかい手描き文字が添えられていて、それを拾い読みしているだけでも楽しめます。

373897402729049 こちらは、津軽鉄道、青森県内を走ります。ひゃー寒そう!でもでも、ページをめくるうちに、乗ってみたくてうずうずしてきます。ストーブ列車の楽しみ方、他の季節のおすすめ情報まで魅力満載です。各列車の「小見出し」(というのかな)にも注目です。村上さんのこだわりが詰まっています。ちなみに、ストーブ列車の見出しは『スルメ以上焼肉未満』。さあ、どういうことでしょう~

ご購入はお近くの書店の旅本コーナーか、鉄道コーナー、又は美術書コーナーへ。もちろんネットでも!

11月11日まで、本に掲載されている原画の展示も行われています。

373898182879990

会場となっている「隆龍」(りゅうりゅう)がまた、素晴らしく雰囲気の良い空間。原画の演出も、販売されているカードも勉強になることばかり。行ける方は絶対絶対行って下さい!

373898516698837


人気ブログランキングへ 現在、岩手9位。ありがとうございます!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

家庭画報3月号

Gaho3_2 家庭画報での連載、3回目、3月号。
すでに書店に並んでいます。

このカット、わずか2×5cmの小さな小さなイラストです。それでも、指の美しさや表情、色使いなど、何度も何度も担当の方とのやりとりを重ねて、ようやくOKをいただいて、こうして載ることができています。

Gaho3_1 一冊の雑誌に、たくさんのイラスト、写真、文章がありますが、そのすべてが誰かの手によるもので、そうした試行錯誤や妥協のないやりとりが繰り返されているのだなぁ~と、眺めるようになりました。

そう考えると、安い。しかも、家庭画報の今月号はガイドブックやクラッシックCDなどの4大付録もついています。
はー、スバラシイ。

今月号の特集も豪華。皇室、盆栽、歌舞伎、雛人形、美食、オートクチュール、品格バッグ・・・。(なんと縁遠い・・・)

イラスト掲載誌ということで、毎月送っていただいていますが、これを並べておくだけで、リビングの格が上がっている気がします。

人気ブログランキングへ ←クリックの応援お願いします!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

イラストのお仕事

Gaho1_1  久しぶりに、イラストのお仕事をいただきました。いくつかの化粧品会社さんをストーリーを交えて紹介するページのイラストカットで、半年の連載です。

掲載されるのは「家庭画報」、なんとも格式の高い雑誌です。

Gaho1_2  担当の方は、私のHPから、「絵日記」のコーナーをご覧になり、「このタッチで」と依頼して下さいました。私自身描いていて楽しいタッチなので、とても嬉しかったです。

12月1日に1月号が発売され、私のイラストは249ページに載りましたが、たくさんの付録があるため、どこの本屋さんでもギュっと縛られ、立ち読み不可だと思います。本体だけでも、かなりのボリュームです。

今まで「家庭画報」といえば、おしゃれなお店のインテリア的存在で恐れ多かったのですが、こうして手にとって見てみると豪華で深い特集のオンパレードに引き込まれます。今月は特にお正月号とあってゴージャス。手の届かない暮らしぶりではありますが、眺めているとすっと背筋が伸びます。めくる手までがしとやかに。一ヶ月かけて、紅茶など飲みながらゆっくり読み進めたい雑誌です。

本当に光栄なお仕事で、私で大丈夫だったかヒヤヒヤしていますが、担当の方が的確に導いて下さって素敵な方なので、ありがたく6月号まで頑張ります!

人気ブログランキングへ ←おかげさまで、順位上昇中☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年10月31日 (日)

農家の嫁のAKIちゃん展

Akichan1農家の嫁の事件簿」の著者、
三上亜希子さんの原画展が、岩手沼宮内の「石神の丘美術館」で、昨日から開催されています。

初日に訪れましたが、すごーーーい、人、人、人。
年齢層も幅広く、こういったイラストの展覧会としては珍しいのではないかと思います。さすが、AKIちゃんです。

Akichan3 13時半からご本人のギャラリートークがあるとのことで、時間が近づくにつれ、ますます人が増えます。

そして、にこにこのAKIちゃんが出てくると、すぐさま囲まれてしまいました。人気者だな~、さすがだな~、今日はますます雲の上の人。

Akichan2_2 原画は、線がスッととてもきれいで、色鉛筆のぐりぐりとした具合が生の絵ということを実感させてくれました。大自然と動物と四季と、家族とご近所さんたち。すべてに愛情を注ぎつつ、一定の冷静さを持って観察された絵日記。

「よそから来たから気づくんだべな~」と、隣のおじさん感心しきり。

 美術館のガラスにも、AKIちゃん直筆の絵が。紅葉をバックににこにこしているAKIちゃん、日々の生活から「おもしろい」を見つけるヒントをいただきました。

 ますますのご活躍を!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

青春の証

Sensya_2  岩手県が生んだ偉人の一人である吉田戦車氏。高校時代、マンガが出るたびに、友達とキャラクターを描きまくったなぁ。

 そのキャラクターたちのガチャガチャを発見!!
「無駄遣いしま宣言」もどこへやら。ありったけの100円玉を投入。1回200円。最近のガチャガチャって高いのね。でも、あのクルっと回すドキドキワクワク感は変わらない。

 第一希望:斉藤さん、第二希望:かわうそくん、第三希望:椎茸。
だったのに・・・

 それはそうと、今日、息子がはじめて歩きました!1歳1ヶ月1週間。
ばかみたいに騒いじゃいました。
日々はじめて尽くしですが、これはまた格別ですね~

人気ブログランキングへ
↑登録してみました。クリックしていただけたら嬉しいです

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

事件です!

100912_web

 念願かなって、『農家の嫁の事件簿』のAKIさんにお会いすることができました!

 数年前に、スケッチ教室に来てくださっていたSさんから『農家の嫁の事件簿』ブログを教えていただいて以来ファンです。
 同じ岩手に住みながら、会えそうで会えず、でも会いたくて、お話したくてたまらない方でした。そんなときもこんなときも頼もしいさゆりさん、またしてもつなげてくれました!さゆりさんと、盛岡の素敵スポットをたくさん教えてくれるtummyちゃんと共に釜津田までドライブ~♪

 花巻からはたぶん、、2時間半くらい?途中、道の駅に寄ったり、無人販売所をチェックしたり、すっかり小旅行です。岩手って広いな~、自然が豊かだな~と、心底思わされる道中です。さゆりさんのいつでも全力でまい進中なお話と、tummyちゃんのアンテナにひっかかる耳寄り情報など盛りだくさんなおしゃべりで、何時間でもあっという間。

 この日は、もともと雨予報だったために、AKIさんも作業がお休みということで、一緒にランチをして、たくさんおしゃべりしました。もっともっと聞きたいことはあったけれど、胸が(お腹も)いっぱいで。
ずーっとニコニコと聞き上手なAKIさん、ますます大好きになりました。

 スケッチは、AKIさんのお義母さんが営む パスタ&コーヒーのお店『ぶるっく』さんにて。愛情もボリュームもたっぷりのごちそうでした。
偶然居合わせたお客さんともおしゃべりしたり、心をゆるませてくれる雰囲気があります。夢のような一日でした。

Hase 岩泉はお米の収穫もずいぶん進んでいました。描きたい景色がいっぱいあったな~

スケッチを口実にまた行ってしまおうと思います♪

人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

遠野をたずねて

Tono3  久しぶりに遠野へ行ってきました。
家族で岩手でゆっくり過ごすのは、
久しぶり。

釣りスケッチでお世話になっている、村田さんがこの週末、遠野ツアー(釣りの)があるとおっしゃっていたので、お会いできればと、とある川にアタリをつけて出かけました。

そこは、2年前の遠野ツアーで村田さんに連れていっていただいたところで、衝撃的に素晴らしい景色の場所。普通の観光などでは、決して行かないところ。
そこで、お湯を沸かして、コーヒーを淹れ、一服するのが至福の時だとおっしゃっていたので。(あやかりたくって)

残念ながらお会いできず。雨も降ってきて、スケッチも半ば。熊が怖いので、一人では行かれないけれど、またリベンジしたいです。

Tono5 隣の市なのに、はじめて知りましたが、今年は「遠野物語 百周年」だそうで、
町は盛り上がっていました。
にわかですが、スタンプラリーをしてみたり、水木しげる氏の「遠野物語」も買いました。出てくる地名が具体的なので、風景が思い浮かびます。

百年前の遠野も、今とさほど変わらぬ景色だったのでは、と思わせる雰囲気が、遠野の魅力だと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

俵万智さんの本

Machi_3 お世話になっている方から、
素敵な本をいただきました。

俵万智の子育て歌集
「たんぽぽの日々」 
    小学館 1680円

日々の、他愛もないけれど宝物のような一瞬、心に留めておきたいのに、
忙しくて忘れてしまうような出来事が、
見事に詠われています。

たんぽぽの綿毛は子供。
地面に生えたお母さんたんぽぽは、いつか飛び立っていく子の
行く末を見届けることはできない。
ただ、風に祈るばかり。
でも、その日が来るまで見守り続けたい。
ますます今を大切にしよう、と思いました。

市橋織江さんの写真も大好き。
いつも傍らにおいて、眺めています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

北海道はお好き?

Perori  周囲がにわかに北海道ブームで、私も”北海道好き魂”に火がつき、小冊子を作りました。ここ数年毎年訪れていますが、その中の直近3回分の絵日記をまとめたもの。
ホントよく食べたな~!

 その名も 「ぺろり 北海道の旅」 noodle cancer aries taurus beer cafe・・・
小冊子シリーズは3冊目、今までで一番のボリューム、全30ページになりました。プリンター印刷の手作りミニミニ本ですが、これから北海道行きを考えいてる方、北海道在住の方、北海道好きな方、
先着5名様にプレゼントします。コメント、メール等でご連絡ください。

 なお、私の教室にご参加の皆さんには、後日、強制的にお送りしま~す!(ただいま印刷紙取り寄せ中)

 自分の絵をアウトプットする方法が見つかり、また描くモチベーションも上がっています。

<5月28日 追記>
 「ぺろり」へのご応募、5名に達しました~
コメントでいただいた、kaoruさん、葉さん、k-wordsさん、メールをいただいたNさん、はじめましてのMさん、近日中にお送りしまーす!
ありがとうございました。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

おいしく、たのしく

 前記事で貧血について書いたところ、たくさんアドバイスいただきました。そして、スケッチ仲間からは「やっぱり青菜ジュースでは」と。

Aona_2  青菜(小松菜)ジュースは、絵の師である永沢まこと氏ご愛飲のスペシャルドリンク。
本も出されています。

 そういえば、我が家のミキサーは青菜ジュースのために買ったのでした。いつのまにかバナナジュース製造機に・・・

 改めて読み、また長年飲み続けている友人に黄金比レシピを聞き、作ってみたところ、おいしい!
頑張って飲むどころか、ついつい飲みすぎてしまうほど。

 「おいしくないものは、続かない」と、本の中にもありました。
この美味しさなら続けられそう。これと、プルーン2粒を摂りだしたところ、3日で効果てきめん!快調、快腸!!

 悪い数値が出なかったら、改めずにいただだろう食生活。
検査と、みなさんに感謝です。

 それにしても、やはり何度見ても、イラストに見とれる・・・

| | コメント (13) | トラックバック (1)