2015年9月26日 (土)

おねいもとさん好き

 先週、シルバーウィークに小岩井農場どんぐりコロコロの森で開催された「クラフト市」に行ってきました。

この市は、本格的な作家さんが全国から集まります。

小岩井農場へのお客さんも多い時期なので、駐車場への渋滞必須。
とにかく早めに到着することがポイントです。

木々の合間を縫うように、たくさんのお店が軒を連ねていますが、それぞれの店構えの本格的なこと言ったら!作家さんたちは、やはり自身の作品を見せるための労は惜しみません。木で組まれた展示台、テントの天井から立体的に飾られている作品、花をあしらったり照明を使ったりの凝ったディスプレイ。お会計のためのしっかりしたカウンターやレジ、クレジットカード可など、もはや屋外イベントとは思えない・・・そんなところからもプロフェッショナルさを感じます。

ウッドチップの心地よい道を歩きながら、目当ての店を探します。

この日の私の興奮ピークポイントは、「おねいもと」さん!

定番の手作りガチャガチャには、クリスマスのかわいくてちっちゃな飾りがカプセルにぎゅうぎゅう入っていて、子供たち夢中。その隙に、私はこちら、おねいもとさん装丁の文庫本!!

売られいている文庫本を厚紙と布で装丁し直したもの。

Oneimotosan1_2

Oneimotosan2

Oneimotosan3

表紙を切り取って貼り直されているのですが、その部分はちゃんとくぼんでいて、その仕事の美しさといったら!!惚れ惚れします。

これだけ手間暇かかっているのに、500円均一!

「今はこれが楽しくて仕方ないんです」とのこと。

それが伝わってきました。

こういうのが大好きそうな友達にプレゼントしようと多めに買ったのですが、持ち帰って眺めていると、どれも手放しがたくなってしまい・・・

次の出店にもまた行かねば!!!土澤でお会いできるかしら?

 《今後行きたいイベント》

9月26日 いわて花巻空港 「スカイフェスタ&べつばらフェア」
9月26日・27日 花巻バーンガジャ 「てとて展」

10月1日~11日 水沢1231「手刺繍のブローチ展」

10月3日・4日 横手 「よこてお城山クラフトフェア」

10月11日・12日 花巻 「土澤アートクラフトフェア」
※常連のおねいもとさん出店??未確認です。

10月24日 陸前高田 華蔵寺「組曲-チェロとエレクトーン」
10月24日・25日 北上 「夏油手しごと市」

人気ブログランキングへ クリックありがとうございます!やっぱり紙モノが好きheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月16日 (月)

多肉へのめざめ

 ある時、友人が送ってくれた、2枚の写真。

いきなり恋に落ちました。

Maruyou_1

ミシン。

いや、それももちろん可愛いですが、手前の寄せ植え!!

こ、これは何??南国のフルーツ盛風のコレ!!

 多肉植物のハンギングバスケット だそうです。

Maruyou_11

水沢にあるおしゃれなカフェ「マルヨウ」さんです。

Maruyou_2_2

Maruyou_8

同じく一目惚れしたその友人がお店の方に恋心を打ち明けたところ、「販売はしていませんが、作り方を教えますよ」と、素晴らしいお返事が。もちろん乗っかりました。

待ちに待った講習の日。天気は晴れ!

マルヨウさんは、隣で「マルヨウ園芸資材」店も営まれています。そこで育てられている多肉植物、中に入れる苔や土、ポットや針金、その他工具すべて用意して下さって。講師のお母様はとてもキュートで、教わっていくうちにどんどんファンになりました。

寄せ植え初体験。

行儀良く並んだ多肉植物。背筋が伸びます。

Maruyou_9

まずはポットをこんな風に。

Maruyou_3

苔を敷き、ネルソルという土を絡めながら一株ずつ埋めていきます。

作業しやすいよう、植木鉢をひっくり返したものを、台にして。ちょっとしたアイデアを知ることができるのが講習の醍醐味。

Maruyou_4

この作業、なんともたまらない。何かのセラピーみたい。

Maruyou_5

上までいきました。針金で留めて、上の部分。残った多肉株と相談しながら、配置や配色、バランスを 立ったり座ったり回したりしながら植えていきます。た、楽しすぎる。

そして、いよいよ、完成

Maruyou_6

嬉しい。こんなかわゆいものを自分で作れるなんて。持って帰って、成長を楽しめるなんて!

さらに、お手入れが楽。
10日に一回たっぷりの水に浸してあげるだけ。

花が咲くものもあれば、紅葉するものも。どんどん伸びるもの、増えるもの、これからたくさん表情を変えていってくれるはずです。

Maruyou_7

お問い合わせは、マルヨウさんまで。→「二代目マルヨウ日記」

リクエストがあれば、日程調整の上、講習してくださるそうです。今回はなんと材料費だけでwobbly!ありがとうございます。

また、陶芸教室も開かれていて、とても人気なようでした。

講習のあとは、カフェで美味しいコーヒーと可愛らしいおやつをいただきました。

こちらは先生の作品。器は陶芸教室の先生のもの。

Maruyou_10

多肉植物と、山野草のエリカを合わせて。素敵だ~・・・

人気ブログランキングへ 1日1クリックの応援ありがとうございます。
ぷくぷくした多肉の中身は水分のようです。乾燥した土地でも強いように。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月27日 (金)

○○展・・・1231

 昨日からはじまりました。

水沢のcafe&gallery1231にて、

1231maru1

何人かの作家さんの作品があるのに、ここに会すと不思議と統一感が。

1231maru2

特別ゲスト。

1231maru4

さっそくお買物しまして。

1231maru3

日曜日までやっています。あと3日。急げ~

11時半~18時まで。土日は13時~です。

1231maru5

人気ブログランキングへ 1日1クリックの応援ありがとうございます。
今朝の白鳥は、最高記録の180羽超え。白鳥界ツイッターで話題のスポットか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

雪のツリー、布のツリー、紙のツリー

 ニュースなどでは、各地のイルミネーションや青色LEDなど盛り上がっていますが、こちらは雪国の静かな師走風景。

Yuki14_2昨日今日は細かい雪がよく降りました。

風が強くて、どんなに防寒したつもりでも隙間を冷気が襲います。

選挙。圧倒的な存在感。

Yuki14_3

今年は、布で作るツリーに凝りました。

一番右はマリメッコの布。あとはリバティーなど。

中には綿がつまっていて、子どもが転がしてもしゃぶってもなんのその。

Xmas14_1

手前は、叔母が送ってくれた可愛い可愛い紙のツリー。

よく見ると、

Xmas14_2

包装紙。

綺麗な紙や箱やリボンなどを大事にとっておいて、こんな風に違う形で生かす知恵とセンス、学びたいです。

素材の特長を生かす、手芸でも絵でもなんでも、そこが難しくて楽しい。そのために、自分がどれだけ黒子(ホクロじゃなくて、クロコ)に徹せるか。自分の気配を消して、そのものを光らせる、というのが今一番のテーマであります。あー育児にも通ずるか。全くできてない・・・

今年もあと半月。

人気ブログランキングへ 1日1クリックの応援ありがとうございます。
オセン北上店、今日はタマゴ1パック50円、ニンジン3本8円、スポーツドリンク1箱(24本)100円など。どんなに寒くてもあそこだけは熱い!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月18日 (火)

ゴロリン10周年イベントにて

 先週末、釜石でのイベントに参加してきました。

岩盤浴ゴロリン(大槌町)さんの10周年記念です。

ゴロリンさんだけに卸している布小物のシリーズがありまして、今回はお店のスペースをいただきました。

10月の中旬に別で資格試験も受けていて、それが終わってから3週間、寸暇を惜しんで(でも睡眠時間はたっぷり)製作し続け、なんとか。なんとか。

コレクションの布たちを使って。

Hokuo3

布の仕入れは、主にヤフオクでコレクターが放出する布を狙います。あとは、東京の友人が専門店に足を運んでくれて送ってもらったり、本当にお手数かけました。

腕に自信がないので、布の素敵さが命なのです。

作品はおかげ様で、ほとんど売れました。

さりげなく、ポストカードも販売したりして。

Hokuo2_2

これはお客様へのプレゼント用マグネット。

可愛い布での単純作業、大好き。

Hokuo1_2

自分の店で忙しくて(繁盛という意味ではなく、時々吹く強風のたびに商品を死守する役目)、他のお店での買物がほとんどできず。テーマが北欧だっただけに垂涎の商品もたくさんあったのに。

わずかに購入できた商品はこちら。

北上市の「Rainbow in the sky」さんの手作り服。

Hokuo5

色もデザインもたまらない!
「Rainbow in the sky」さんの服は、しっかりしていてプレゼントはもちろん散々着た上にお下がりにしてまでも喜ばれるのです。

もうひとつ。

紫波町の「ビューガーデン」さんが販売していたブランケット。

Hokuo4

憧れのラプアン・カンクリ。いつか欲しいと思っていたところ、今回手に取ってその軽さや美しさを実感できたので。最後に売上げから思い切って購入。大好きな鹿児島睦さんのデザインだったのも決め手。たんぽぽ色で、リビングが一気に明るくなりました。

イベントには、大阪から我が家に泊まりに来ていた友人が一緒に来てくれ、いっぱい食べ物を買ってきてくれたので、食は充実。

滝沢市からの「カラコマ工房」さんマクロビバイキングは美しく美味しく、遠野市「オンカフェ」さんのシナモンロール、その場で焼きたての石釜ピザも絶品。釜石市のハピスコーヒーさんの一杯は凍える寒さの中、本当に沁みました。買って帰った紫波町「ロタベーグル」さんも行列の通りにモッチモチでとっても美味しかった。

岩手の春と秋は、こうしたモノづくりや食べ物作りをしている人たちのイベントが毎週あちこちで本当にたくさんあるけれど、参加してみてまた違った楽しみを経験できました。お客さんとのやりとりもだけど、出店者同士の情報交換みたいなの、貴重。ゴロリンさんに感謝です。

出店していた人たちに聞くと、この先もまだまだあちこちイベントがあるみたい。寒さとお天気との戦い!この日も行きの峠越えは雪道だったし、ほんとうに皆さん寝不足で作品づくりや下ごしらえをしての移動、お気をつけて。

またお買物する側として、あちこち出かけたいと思います。

その前にたまった家事やあれこれを・・・・・

人気ブログランキングへ 1日1クリックの応援ありがとうございます。
寒そうな外の景色を見ながらのアイロン&ミシン、時々コーヒー。最高。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月13日 (日)

布マグネット作り

 暇を見つけては、ミシンでなにがしか作っていますが、ハギレがたまる一方。

で、こんなの作ってみました。

Magnet1

つい最近友人からもらったマグネットがあまりに可愛くて、もっと欲しくなってネットを徘徊していたところ、手作りのマグネットを見つけ「これだ!」と思ったわけです。

幼稚園から日々持ち帰ってくるプリントが冷蔵庫にびっしり。
それらを貼るのにいくらあっても嬉しい。

くるみボタンの材料を改造したタイプと、ガラス玉をのっけたタイプ。

Magnet2

くるみボタンのほうは、布の風合いが出せるので、柔らかみが可愛らしい。ガラスの方は、ちょっと玄人っぽい仕上がりになるので、誰かにプレゼントしたくなります。

それにしても。

一番上の写真の16個中、大半はマリメッコの布ですが、マリメッコは柄が大きいのでほんの一部になってしまうと、カルトQかっていう仕上がり。

さあ、いくつ見つかりましたか。

*** おまけ ***
もちろん、紙でもできます。

Magnet3

息子にも大好評。夏休みの工作にいかがでしょう。

人気ブログランキングへ 1日1クリックの応援おねがいしまぐねっと。
やっぱりこういうのはリバティが向いているな(とまた布が増える)。

続きを読む "布マグネット作り"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2014年3月26日 (水)

春の誘惑

 街を流れる川の水量がぐっと増えました。
白鳥達が北に向かってVの字で飛んでいきます。

関東ではそろそろ桜が開花する頃でしょうか。
先日、東京にて刺繍を教えてくれている叔母を訪ねました。

Shisyu2

これは、デンマークのものだそう。一目でメロメロに~lovely

「やってみる?」と聞かれて、

「ええ~~~、大変そう・・・」と弱腰で答えると、

「なに言ってんの、刺していけば、いつかは仕上がるわよ」と、事も無げに。

snail snail snail snail snail ・・・ flair

あああーーー、とその瞬間いろいろなことに合点がいきました。

そうだ、そうだ、一歩でも進み続ければゴールに近づくんだ。

なにも、大きな目標のことではなくて、毎日毎日、子どもが散らかし続ける家の中にイライラしてることとか、なかなか上達しない料理とか、でも、ただその時々、ひとつひとつやっていくしかないのだな。

などなどなど。

白い紙を線で埋めていくスケッチも、はじめは不安しかなくて、完成するまで緊張しっぱなし。でも、完成したときのあの心が浮き立つ感じは、なんともいえない。うきうきしてしまって、人にも優しくなれたり。

刺繍も絵も、それが直接収入につながることは少ないので、単なる暇つぶしに見られなくもないけれど、それなりにストレスのある生活の中で、一歩一歩積み重ねてゴールに向かう行為というのは、充実感のあるものです。

と、いかにもなことを言って、やりたいことをやってばかりの私。

春って、なんだか誘惑が多い~!

人気ブログランキングへ クリック応援よろしくお願いしますっ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

刺繍してみました

 ちびちびと刺し続け、ようやく完成。

Shisyu1

 玄関に飾りました。

リースはシベリアケヱキさんのもの。(ドライフラワーに興味のある方、ぜひぜひリンクのサイトをご覧下さい。素敵なんです!!)

刺繍の材料、布・糸・図案は叔母が揃えて送ってくれました。

これも周囲の始末や飾りを全部してくれて、私は中に好きなモチーフを刺すだけという最高の状態。

図案をちょっとアレンジしてクリスマス風にしたつもり。

楽しかった!

そろそろ年賀状に着手しないと・・・

人気ブログランキングへ クリックありがとうございます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

刺繍

今回の帰省の目的は、親戚や友人に、新しい家族を紹介することでしたが、この叔母のところでは、そんなことそっちのけになってしまいます。

刺繍の先生をしている叔母。

娘さんがデンマークに留学していたことから、北欧へは何度も足を運んでいて、作品も北欧テイスト。

ってことで、私のストライクど真ん中!北欧のものは、暗くて長い冬をどうにか楽しく過ごそうという前向きな工夫とヒントがたくさんあります。

こ、これなんて、どうしよう o(≧▽≦)o

405413677058466

寒い冬の日は、こんな素敵なクッションたちに包まれて、ソファーから雪景色を見ていたい。たっぷりと入れたカフェオレなど飲みながら…

これも、見て見て!

405414444966305

この色合わせ。ないよー、なかなかないよーーー

叔母が最近凝っているのは、ケルト模様。

405415274412727

旅行に行った際、現地の手芸店でキットや図案集を求めたり、今ではインターネットで、民族衣装などを調べて、好きな柄から図案を起こしたりもするのだそうです。

全部の作業が楽しそう過ぎて、聞いているだけでのぼせました。

色見本もたまらない。

405415212349560

イギリスのアンカーというメーカーのもの。水彩絵具では、イギリス製は緑系が充実していますが、アンカーの糸は、紫系が綺麗よ、と叔母。

うーん、くすぐられます。

時間が欲しい!!

人気ブログランキングへ クリックありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

土沢アートクラフトマーケット

 この連休はあちこちでイベントが開催されています。

花巻市内では、
「アート&クラフト<土澤>マーケット」が今日明日で。

Tsuchizawa

雨降りの午前中でしたが、こういった手作りイベントは開始早々早い者勝ちで売れていくのでオープン時間目指して行ってきました。

友人も出店。「布つなぎ手古」さん。
古布をつなぎ合わせた小物や衣類が主体ですが、フェルトやニットの作品もあります。
とにかく仕事が丁寧で、センスがよく、信頼できます。

先日ダリアをくれたお友達でもあります。
今がピークとのことで、今日はダリアも販売。
お店に近づくと、ぱっと目に飛び込んできました!

Daria3

ここはパリか?!
花屋も開けるな~

Daria4

ブーケの数々。
大輪のダリアが3~4本に、葉や木の実をあしらって、700円。
じゃんじゃん売れていきます。

こちらが本業の作品たち。

Teko2

幅広い年齢層のお客さんが、吸い寄せられてきます。

手に取って、緻密さに驚いたり、感心してひっくりかえして研究したり。自身もモノ作りをしている人がお客さんには多いので。

Teko3

こちらは、毛糸の作品。配色がたまりません。
これからの季節に活躍しそうで私も購入。(ショートだけど)

あとは今日、目があった瞬間恋に落ちた、このピンクのダリア!

Daria5_3

家に戻った頃、空も晴れ渡っていました。

明日も開催されます。

10~16時、
土沢商店街、萬鉄五郎記念美術館周辺にて。

人気ブログランキングへ クリックありがとうございます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧