2015年7月30日 (木)

永沢まことさん展覧会

ただいま帰省中です。
あまりに暑くて最小限の外出しかできません。

帰省の目的は、親に孫の顔を見せることですが、今回の一番の目的は

永沢まことさんの展覧会!

初日に伺う予定です。猛暑などなんのその、這ってでも。
はじめて永沢まことさんの展覧会に伺ったのは、18年前新宿伊勢丹でのイタリア展。そのときの衝撃と衝動は忘れられません。とどまることを知らず、変化を求めて進化し続ける永沢まことさんにどれだけ励まされ助けられていることか。

原画たくさん、トークショー、新刊、懐かしい仲間と再会、何もかも楽しみ~!

子達よ、どうか熱など出さないでおくれ。

***********

永沢まこと都市画展—街の今を描く、ヒトを描くー
武蔵野市吉祥寺美術館

2015.8.1(土)〜8.30(日)10:00~19:30

新刊
「永沢まことの街歩きスケッチ入門」:玄冬社発売。

今、永沢まことさんの昔の作品など検索してネットサーフィンしていたら、私の絵が中国のサイトで紹介されているのを発見してびっくり。何とコメントされているのか気になる……

http://eli00.diandian.com/post/2013-04-08/40048471379

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年9月11日 (木)

11匹のねこを訪ねて

 行ってきました!

11neko2

いきなり可愛い看板で、ワクワク度アップ。

展示は、まず馬場のぼるさんの軌跡から。

小学校のときの絵や、中学校のときの学校のノートなどありました。花などの絵は本当に美大生か!というくらい上手で、中学のノートの落書きなどは、そのまま一冊にしたいくらいのクオリティ。ノートの表紙までびっしり絵と文字で飾ってあって、芸術ですよ!すでに。線がもうプロの線なのです。ためらいがなくて、安定感があって。

やっぱり「好き」こそ、何よりのパワーなんだなと思いました。

後半は「11ぴきのねこ」シリーズ、すべての原稿が絵本のページの順番に飾られています。子どもも大喜び。「これ知ってる!」「これ読んだ!」と、駆け回り(館内で駆け回ってはいけません)楽しんでくれたので、ゆっくり鑑賞できました。ねこばかり書かれたノートや、何度も何度も二重線で消されたセリフ原稿など、こんな案があったのかと楽しめました。

ロビーでは、「11匹のねこ」のビデオが放映されていました。朗読の男性の声がの-んびりゆっくり読みすすめていくのが、なんとも心地よく眠気すら誘われるのですが、最後のテロップに「朗読 馬場のぼる」と出てきて、納得。ああ、こういう声の方が描かれたのだなーって。

帰ってきて、息子が「今日は11匹のねこ楽しかったね!」と何度も言いました。滅多にないことです。たぶん、また行くと思います。

その息子ですが今朝、「あーーあ・・・」と言いながら、くしゃくしゃのティッシュから、お花のクズのようなもの取り出しました。どうやら、昨日の幼稚園で摘んできてくれたのを忘れていたらしい。

「お水に入れておけば元気になるよ」と言うと(内心もうダメだろうけどと思いつつ)、自分のコップに水を汲んでそっと花を浮かべて幼稚園に登園。

息子を送って戻り、コップをのぞいてみたら、
なんとほんとに元気に!

Hana1

しかも、計算されたかのような配色。
偶然の賜物とはいえ、母は感激したのでありました。

絵が描けたら、絵本にしたいストーリーです(ハッ!)。

人気ブログランキングへ 1日1クリックの応援ありがとうございます。
「11ぴき」シリーズに、水玉の“へんなねこ”っていうのが出てきます。すごくいい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

11ぴきのねこ

にゃ!

11neko

にゃんという、インパクト!

今日から、花巻市の「萬鉄五郎(よろず てつごろう)記念美術館」にて開催される展覧会です。

馬場のぼるさんは、青森県出身で、高校は岩手なんですって。ゆかりがあるのですね。そういえば、盛岡のレストランで、いっぱい絵(たしか原画)を飾っていたところがあったな・・・中の橋あたり。

今回の展示では、スケッチやノート、印刷原稿なども見られるそうです。

いかにゃきゃ。

人気ブログランキングへ 1日1クリックの応援ありがとうございます。
「ぶどう畑のアオさん」も好きです。グッズコーナーで興奮してしまいそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土)

高橋広ペンスケッチ展「負けねべし2!」

高橋広さんの個展に行ってきました。

今日から、北上市の「さくら野百貨店」で開かれています。
ペンと水彩絵の具で描かれた、色鮮やかで躍動感のあるスケッチ作品の展示です。

Takahashisan2_2

3年ぶりの開催。 高橋さんは西和賀のご出身。作品の多くは岩手の風景。そのほかに、現在お住まいの埼玉、そして東京、見ごたえのある作品が50点以上。 数年に渡る作品をこんなにまとめて見られるチャンスはなかなかありません。特に北上展勝地の絵が多いので、地元の方々も喜ばれると思います。

Takahashisan1

今回は特別な思いも込められた展示となっています。詳しくは、高橋広さんのブログへ。
→ 高橋広さんブログ「負けねべし2!」

高橋さんは期間中ずっと在廊されているそうです。 

久しぶりにお会いできて、いろんな話を伺いましたが、特に現在活動されている「東京スケッチしよう会」のお話しが印象に残りました。真剣に絵をかいている仲間と定期的にスケッチする会。教えるでも教わるでもなく、気楽ながら刺激をもらえる仲間。教室をしていると独特のプレッシャーがあり、それから解き放たれてスケッチする機会は貴重なのだそうです。ペースの合う仲間との定期的なスケッチ会、うらやましくなりました。

その会の作品は9月に渋谷の「NHKみんなの広場」のギャラリーで見られるそうです。

Takahashisan3

その前に、岩手のみなさんは、ぜひこの北上さくら野の展示をお見逃しなく!

ギャラリーというと敷居が高いイメージがありますが、ふらりと入ってゆっくり見られます(絵の前にイスも用意されてます)。

帰省中の方にとっては懐かしい景色があり、お盆に自宅で過ごしている方にとったら関東近郊へ小旅行した気分になれるかもしれません。

そして何より画力の高さがすごい!はじめて見る方はびっくりされると思いますよ。大テーブルの上に置いてある「マイブック」もお見逃しなく。

人気ブログランキングへ 1日1クリックの応援ありがとうございます。
高橋広さんのブログの内容の濃さに、圧倒されました。だからやはり、高橋さんの絵は見ごたえがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月19日 (木)

あげたくなる展

 水沢のカフェ&ギャラリー1231店 で、

「Aゲtakuナルten展」が今日から開催されています。

1231_9

入った瞬間、
 xmas OH!Merry Christmas!!bell

1231_7

奥の版画は、店長はるひさんの作品。ぴったり!

1231_8

イベントの名前の通り、ちょっと誰かにあげたくなる、誰かの顔が思い浮かぶような品々が並んでいます。お菓子、冬小物、ストール、お財布、キャンドル、食器、カード、寄せ植え、南部鉄瓶も。

はるひさんのカレンダーも人気。版画のとパソコン画のと。

1231_10

わくわくしました。プレゼント選ぶのって、いい時間ですね。

1231_6

残雪に包まれた1231。明日から、さらに降るようで。

雪がますます展示を盛り上げてくれそうです。

人気ブログランキングへ クリックありがとうございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

丹沢スケッチ展、行きました

神奈川県厚木市にある、自然環境保全センターへ

「丹沢スケッチ展 〜人と自然のつながり」

を観に行きました。
中西のりこさんの呼びかけ、とりまとめにより、永沢まことさんとその門下20名による展示です。

こちらが会場。とっても立派です〜shine

374072492721166

中にはいると、森の動物達が迎えてくれます。
展示は2階です。

374072598495094

なんということしょう!
こんな環境で絵を飾れる場所が他にあるでしょうか。

374072697725313

自然光が落ちてきて、屋外で絵を鑑賞しているかのよう。

ずらりと並ぶ力作。ご無沙汰している方、はじめましての方。じっくり見たかったのですが、息子が剥製に異常に興奮して、大騒ぎするものだから…。 まあ、でも、行けてよかった!

行って見て一番感じたのは、これだけの展示を一人で引き受けてくれた中西さんの偉大さです。大変!あちこちからそれぞれ送られてきた割れ物の額縁の厳重な梱包を解き、位置を決めて並べ、宣伝をして。終わればそれぞれをまた梱包し、持ち主に送り返す。それらを仕事の合間にやって下さっているのです。本当に大変です。ありがたくて申し訳ないほどですが、感謝しつつお言葉に甘えています。

お世話になったといえば、1階の展示スペースにある学習用パズルのイラストも私にご依頼いただきました。とても大変でしたが、原画以上に素晴らしく仕上げていただき、今日は息子がそれに夢中になってくれて、感無量でした。

374072824918007


とにかく、素晴らしい施設です。
大人も楽しめます。これから紅葉がはじまりそうで、周囲のお散歩にも最適ですので、お近くの方はもちろん、遠くの方でも一日過ごしに足をお運び下さい。

*********
「丹沢スケッチ展 ~人と自然のつながり」

■平成24年10月20日(土曜日)~12月24日(月)
■神奈川県 自然環境保全センター 展示室2階 ブナの森ギャラリー
〒243-0121 神奈川県厚木市七沢657 地図
046-248-0323(代表・管理課)
午前9時~午後16時30分
■休館日  毎週月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土曜日、日曜日、祝日の場合は開館)


中西のりこさんのサイト 「フィールドからのスケッチ通信」
・・・日々丹沢の自然と触れ合い、スケッチをされています。また、近く、丹沢の自然をテーマにした本の表紙・中のイラストなどを担当された本が出版されます!

人気ブログランキングへ 現在、岩手8位。ありがとうございます!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

仙台プチ旅行

 仙台へ。
花巻からは、車で約2時間です。
東北随一の都会で、ここに来れば、東京まで行かなくても何でも揃うというくらい、ショッピングエリアは充実しています。

 今回の目的は、セガフレード仙台中央通り店で現在展示されている、佐藤麻衣子さんの展示。

Segamai1

佐藤麻衣子さんは、以前から東京の広尾にあるセガフレードで絵の展示をされていますが、その絵を見た仙台中央通り店のオーナーさんが、「ぜひうちでも!」ということで、展示されることになったのだそうです。

原画十数点が、広い店舗のあちこちに飾られています。
ほんとに、ピッタリ!!


Segamai2

仙台はカフェ激戦区で、こちらのセガフレードさんも目の前にドトールさんなどあって大変そう。ですが、こちらの店舗はビルごと新しいので、中の作りがとてもゆったりしています。ソファー席や一人席、広いテーブルの大人数対応席などなど、様々充実の作り。1階と2階できっちり分煙されていて、2階にはテラス席も。七夕の時期はすごい景色が見られるでしょうね!

もちろんコーヒーも美味しいです。セガフレードといえば、都会の一等地にあるカフェというイメージですが、仙台に進出してきてくれて嬉しいです。この勢いで岩手にも・・・

展示はしばらく続くそうですので、ぜひ☆

セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ 仙台中央通り店

-------------

 水沢のカフェギャラリー1231店で情報を得て、仙台の「庭音(ていね)」というギャラリーにも足を運びました。閑静な住宅街にぽつりとさりげなくあって、でも人は次々にやってくる、人気のギャラリーでした。

この日は京都から「辻和金網の手しごと」展、最終日でした。
小さな水切りカゴをひとつ、購入しました。

Teine

お庭との一体感が理想的で、居心地のいい空間でした。
仙台に行く際に再訪したいお店のリスト入りです。

手仕事の店 庭音tei-ne

-------------

最後に、伊達政宗公にご挨拶。

Masamunekou

食べ歩きスケッチも2枚描けたので、これから色塗りをします。

人気ブログランキングへ 現在、岩手10位。ありがとうございます!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

体がいくつあっても足りない!!

 夏ですね!

東北は各地でお祭りがはじまり、一年で一番熱い季節です。

岩手県内でも、「盛岡さんさ」は1日から始まっていますし、今日から北上で「みちのく芸能まつり」が始まります。大好きな鹿踊りを観に行く予定。

そして本命は「青森ねぶた」。これはもう、一生毎年観に行きたいお祭り。よそから行っても、あれだけ血が騒がされるのですから、地元の人にはもうたまらないでしょうね~!!そんなお祭りを持つところに生まれた人たちが羨ましい。うちからは2時間半程度で、日帰り圏内。それだけでも十分幸せですね~

そして、もっぱら寝不足のタネであるオリンピック、青年たちの汗と涙が光る夏の甲子園、全部が重なってしまい、もったいない!お盆過ぎて全部終わってしまったときの、空虚感が怖い。

体操金メダルに、微妙に影響を受けている息子↓ 
(ゴルフの練習マットにて)

Olympic

そういえば、個展もまだやってます。明日まで!!

1231店 cafe&gallery
岩手県奥州市水沢区釜田12-1
木金土日 11:30-18:00

人気ブログランキングへ 現在、岩手8位。ありがとうございます!


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

水沢「1231店」にて

 個展、まだ続いています。

水沢の「1231店」にて、8月5日までです。
週末に訪ねて下さった方々もありがとうございました。

遠くて来られない方々に、1231店の素敵さをちょっとご紹介。

オーナーのはるひさんは元美術の先生で、お店のそこかしこにアートの本やモチーフになりそうな小物が置いてあります。絵の仲間達だったら描かずにいられないでしょう。描かない人でも「なんか、絵が描きたくなる・・・」「描けたらな~」と言います。はるひさんは、この場で絵画教室もされていますよ!

ギャラリースペースも 『こんな風に絵を楽しめたらな』という理想の空間になっています。

コーヒーを飲みながら、一人じっくり絵を鑑賞できる席や、

1231_6

美術館の学芸員風に全体を見渡せる席。


1231_7

見上げると、高い天井。

この小さな旗は、今回の展示のために「布つなぎ手古」さんに特注で作っていただいたもの。とても好評です。

1231_4

ギャラリーの真ん中に、机を配置。
芳名帖にメッセージを書いて下さる方も多くて、感激。
ゆったりとした時間が、そう誘ってくれるのだと思います。


1231_5

この場にぴったりなお花もいただきました。ありがとう。

嗅覚のするどい方はこちらを見逃さないでしょう。
とてもひっそりと掛けてあるのですが、
はるひさんの、手作りバッグ。オール手縫いです。


1231_8

イニシャル入れてもらっちゃいました!!


1231_9

といった感じで、楽しく過ごしております。

営業日が木・金・土・日だけなので、残すは
7月26日、27日、28日、29日、8月2日、3日、4日、5日です。

ぜひぜひ足をお運び下さい。

1231店 cafe&gallery
岩手県奥州市水沢区釜田12-1
木金土日 11:30-18:00


1231_dm

人気ブログランキングへ 現在、岩手8位。ありがとうございます!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

「旅するスケッチブック」 珈琲編

 爽やかな朝です!

昨日より、奥州市水沢区で個展が始まりました。

  
1231_dm

とにかく、はじめて訪ねた時から、その空間とオーナーさんとコーヒーに惚れ込んでしまい、そんな場所に出会えたこと、そこで自分の絵を飾れることに感慨無量です。

前日に搬入、飾りつけをしましたが、友達に手伝ってもらっても4時間かかり、これは今までで最長です。

こちら、飾りつけ前。真っ白な壁に味のある家具。柔らかな自然光。


1231_2

「全部自由にどうぞ」と言われたものの、夢が膨らみすぎて、しばらく手が付けられず。

「まあ、まずコーヒーでも」と、オーナーさんが席を用意してくれて、一服。(なにもしていないのに)

コーヒーは、香りがよくて後味すっきり。とても好き。

定休日なのにご足労いただいたオーナーさんにも申し訳なく、ようやく重い腰を上げて絵を並べてみたものの、何かしっくりこない。お店の雰囲気と調和できていない感じがして、悶々。

そこへ、助っ人登場。布作家の友人です。

「きっちり並べすぎなんじゃない?」と言って、絵を次々に並べ変えて「こんな感じどうかな~」と提案してくれました。それがすごくよくて、興奮!

オーナーさんも「そこは、こうしたほうがカッコいいかも」など、助言してくれて、どんどん変化していきます。

元々、私の絵のタイプと、お店の雰囲気は全然違っているのですが、でも私はお店の感じがすごく好きで、そこに自分の絵が取り込まれていく様子が、今までにない心地よさでした。

もはや、私は座って、遠くから「いいねー」「それもいい!」など合いの手を入れるくらいしか仕事がなく、本当にお二人にお世話になりました。

あとは、一人でも多くの方に足を運んでいただけるよう宣伝するのが私の役目。自分の絵を見に来て、というより、とにかくあの空間にお招きしたい。クウネルとかアルネとかお好きな方はたまりませんよ。ぜひぜひ、お越し下さいませ。

お店はちょっと見つけづらいです。(それがまたいい)
営業日は、木・金・土・日曜日のみです。
ほんと、素敵なところです。

1231_1

1231店 cafe&gallery
岩手県奥州市水沢区釜田12-1
木金土日 11:30-18:00

人気ブログランキングへ 現在、岩手8位。ありがとうございます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧